漫画ネタバレ

赤髪の白雪姫【113話】最新話のネタバレルギリアの目的

赤髪の白雪姫はララにて連載中です。作者はあきづき空太先生です。

 

『赤髪の白雪姫』の前回(112話)のあらすじは・・・

 

シュウに招かれた夜会。そこでシュウは咳き込み倒れるフリをして白雪たちを屋敷に引き止めました。偶然木々を迎えにきたゼンは事の顛末を聞いて屋敷に忍びこみます。しばしの再会を喜ぶ白雪。エイセツの目的はなんなのか、それを探ります。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『赤髪の白雪姫』第113話 最新話のネタバレ

 

ルギリアの目的

寝てしまったリュウをよそに、ゼン、白雪、オビは話し込みます。

 

エイセツは私達と会ったことを何かの頼みにしたい様子はあったけれどそれ以外はまだわからないと白雪。

 

情報が少なく、忍びこむのは早かったかとしばし沈黙する三人。

 

夜会で木々がウィラント貴族の情勢に聞き耳を立ててたとオビが言うと、ゼンは頼りになるだろ、うちの木々はと返します。

 

話しているうちにゼンはベルガット家の双子の弟、タリガに会ったろうと白雪に教えます。

 

顔を知らなかった白雪はあの人がと驚きます。

 

ベルガット家はいま立場が非常に弱くなっています。ゼンはベルガット家をかばう立場に立っており、非難する声もあるそうです。

 

ベルガットの代わりにルギリアがなるのではないかという期待が貴族ではありました。

 

そんな情勢の中、現れた白雪達。なんらかの意図はあるのは確実です。

 

エイセツの元で

白雪はエイセツの目的がゼンだったとして、それを私達が拒否したらゼンの立場に影響するかと尋ねます。

 

しかし、自分に近づくための手段だとしたら最悪だとゼンはいいます。

 

話していると誰かが訪ねてきました。ゼンは外に隠れます。

 

用件はただ荷物を届けてくれただけでした。ほっとする白雪。

 

ゼンは俺のことを考えて不利になるな、お前たちの好きにやればいいと言います。

 

ゼンのことを考えてするにやると答える白雪。

 

そしてエイセツを知るために自分の意思でここにしばらく留まると伝えます。

 

エイセツが白雪を気に入ったというのはどうなのだと聞いて、ゼンは帰っていきました。

 

 

エイセツの用事

翌朝、豪華な朝食が並べられますが、シュウもエイセツも姿を現しません。

 

リュウはシュウの元へ行くと言います。リュウはシュウに無闇に宮廷薬剤師の名を利用しないでほしい、自分も白雪もこの仕事がとても好きなのだと言います。

 

シュウは申し訳ないと頭を下げます。リュウは頼み事があるなら話せばいいと告げました。

 

その日、エイセツが白雪たちの元に行くことはありませんでした。

 

シュウが行かなければ失礼を重ねると諭します。わかってはいる、とエイセツは悩みます。

 

シュウはいつまで待ってくれるのかわからないのはベルガットの当主も同じだと忠告します。

 

そして夜、コンコンとノックをして白雪の元を訪れたエイセツ。

 

白雪を見てオビの部屋ではないのかとエイセツはびっくりします。

 

オビが万が一白雪を訪ねてきた時のために侍従には逆に部屋を伝えていたのです。

 

本当に自分の部屋のつもりできたのかとオビは問います。

 

そうだ、君に用事があるんだ、オビどの。

 

真剣な表情でエイセツは切り出しました。

 

ベルガット家もからむエイセツの用事とは一体何なのでしょうか。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『赤髪の白雪姫』第114話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

 

『赤髪の白雪姫』まとめ

今回は『赤髪の白雪姫』第113話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.