漫画ネタバレ

『赤髪の白雪姫』第116話のネタバレ&最新話。ヨヅミの恋人の名は?

『赤髪の白雪姫』はあきづき空太先生の漫画で、Lalaにて連載中です。



『赤髪の白雪姫』前話(115)話のあらすじは・・・
ヒアテス騎士団のヨヅミという男性が宮廷薬剤師である白雪とリュウを訪ねてきた。ある香水について、その原料や成分などを知りたがるヨヅミ。蒼ざめていて、一度別室で落ち着いてから改めて白雪が話を聞く。

戻ろうとした白雪の手をヨヅミは握り「まだ一緒にいたい」と言ってきて…!?


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『赤髪の白雪姫』第116話のネタバレ&最新話。

不思議な香水に不安になるヨヅミ

ヨヅミはぼんやりとした表情で白雪を見つめ、迫ってくる。
白雪は胡椒の入った袋をヨヅミの顔にぶつけ、ヨヅミはクシャミが止まらなくなる。
白雪に外に出るように言うヨヅミ。

廊下の外ではエイセツとリュウが待っていた。
白雪は付け襟を外し布で包む。
この付け襟に香水をつけて、ヨヅミの状態を観察し手がかりを得ようとしていたのだ。
香水を嗅いでからのヨヅミの変化を報告する白雪。
「ヨヅミさんの不安は…当たっていると思います」

それは数時間前のこと。
宮廷薬剤師を頼ってきた理由を聞かれて、ヨヅミは話し始めた。
この香水はヨヅミの恋人がつけているもので、その香りがとても気に入っていた。
それは恋人と過ごす時間が幸福だからだと思っていたが、ひと月ほど前に初対面の貴婦人から誘いを受けた際、恋人と同じ香水の香りがして、途端に恋人に抱くような感情に包まれたという。
我に返りその場を離れ、誘いには乗っていないが、何故あれ程までに心が揺らいだのか不安で、まさかあの香水がそうさせたのかと考えたらしい。

ヨヅミの恋人の名は?

お風呂に入り香りを落としてから、再度ヨヅミと話をする事にした白雪達。
ヨヅミを心配する白雪とリュウ。
このままでは、自分の感情を信じられなくなるかもしれない。

申し訳ありませんでした!と頭を下げるヨヅミにエイセツは恋人の名を聞く。
驚いた表情をし、しばらくの沈黙の後、『…答えられません。お許し下さい…』とヨヅミは言った。
エイセツはそれを許さない。
秘密を抱えたまま騎士団に帰るつもりなら、うちになんて来るべきではなかったと詰め寄る。
「誰の名前が言えないんだ?」

ヨヅミは椅子から降りると床に片膝で座り、自分の口からは子爵家の方としか明かせないと思いつめた表情をみせる。
白雪は、香水そのものを調べる提案をした。
リュウは全てを記してリリアスに送り託す事が良いとした。
エイセツはヨヅミとその結果が出た際には恋人の名前を明かす約束をする。

エイセツの疲れ・抱えているものを少しでも軽くするために。

エイセツは1人で窓の外を見ながらヨヅミの名前を呟いた。
「イリーズって…まさかね…?」

そこに白雪が声をかける。
たとえ知っていたとしてもこちら側が一方的にだとエイセツは笑う。

エイセツは問題に白雪達を巻き込んだ事を申し訳なく思っていたが、白雪は自分達に依頼された事なので、と気に留めていなかった。
そしてそれよりエイセツの疲れが感じられることが気にかかった。
エイセツは軽いノリでクタクタだと言うがふとした瞬間にため息と共に本来の表情が垣間見える。
白雪はそれを見逃さず、休んで下さいと手を出した。
その手に、タッチするようエイセツに促し、パチンと鳴った瞬間、白雪は『はい、香水の件は私達が引き受けましたから、依頼主でもないエイセツ様は手出ししないで下さいね』と笑う。

客人が仕事してるのにそういうわけにはいかないと食い下がるエイセツに『口が達者なようですから口出しだけはしていいですよ』と白雪はまた笑って言う。
エイセツは“手伝いが必要な時は可愛らしく頼むように”と言い白雪は“エイセツ様が可愛らしければそうしましょう”とサラリと言った。

こうして、香水の件は正式に白雪達に任せられる事になった。

エイセツはその後笑いがおさまらなかった。

翌日、オビが帰ってきた。
まずは無事帰ってきた事にホッとする白雪とリュウ。
早速、部屋に入りエイセツやシュウと話を始めるオビ。
ツルバから聞いた話をする前に、オビは領内の“リエラ夫人”という人物を知らないか尋ねる。
エイセツは知らなかった。
オビは知ってて欲しかったと呟く。
俺自身も知っていたかったとエイセツは言う。

ベルガット家から聞いた報告が始まる。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『赤髪の白雪姫』第117話のネタバレ

『赤髪の白雪姫』 第117話のネタバレ&最新話。オビの調査報告

『赤髪の白雪姫』 はあきづき空太先生の漫画で、Lalaにて連載中です。 『赤髪の白雪姫』 前話(116)話のあらすじは・・・ オビがベルガット家に向かい内密に調査を進める間、ヒアテス騎士団のヨヅミ・イ ...

続きを見る

『赤髪の白雪姫』第116話のまとめ

今回は『赤髪の白雪姫』の第116話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.