漫画ネタバレ

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第1話、2話のネタバレ&最新話

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 はトヨ先生の漫画で、MENSスクリーモにて連載中です。

祖父の代わりに背中流し職人をすることになった男子高校生の奏太。 初仕事でいきなり同級生の女子バレー部員10の背中を流すことに。興奮した奏太(変態)は女子高生のアソコをいじくりはじめ・・・・

というストーリーでまんが王国で読むことが出来ます。

現在、1話、2話が無料なので読んでみてはどうでしょうか。(登録無料)

まんが王国は大手企業が運営している電子書籍サービスなので安心です。無料登録すると「たっぷり試し読み」という通常より倍くらいの試し読みが出来るようになります。

全てではありませんが無料で数冊読める18禁マンガもあります。。。

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲安全にHなマンガを読みたいならタップ▲

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第1、2話のネタバレ&最新話。

第1話

陽桜学園の1年である主人公・月島奏太は、学校で自分の祖父が特集されているのを見て吹き出す。
奏太の祖父・月島源蔵は現代を生きる三助であり、奏太の実家は銭湯だ。
なお、三助は銭湯でお客の背中を流すプロの洗体師だ。江戸にはポピュラーな存在だったのである…。

そのテレビを見て同じクラスの結月葵は、痩せるらしいから行ってみたいと友達と話している。
奏太は友達のツンツン頭の男子生徒にそれを馬鹿にするような事を話したせいで葵にバレーボールをぶつけられる。
弱小男子バレー部の癖に何を粋がっているのかと……。
奏太は懲りずにいつか復讐してやりたいと思っていた…。

奏太が家に帰ると、なんと祖父はぎっくり腰で働けない状態だ。
幸い奏太は祖父の仕事を間近で見てきているので、見よう見まねで祖父の仕事が出来るはず…。

知り合いにバレないよう、ハチマキにシャツと変装して受付に。
そして仕事をしに女子風呂に行くと、そこにはなんと葵たち女子バレー部員が…!!
幸い変装のお陰で奏太である事は気付かれてない。

これは日頃の恨みを晴らすチャンス…!!
立ち上がろうとする葵を椅子に留まらせ、ちょっと強引にマッサージしていく。
ここからはやりたい放題だ。陰部までマッサージをしていく。

他の部員はサウナに行くが、葵はまだ続ける事に…。
そのままどんどんアソコを弄って、葵をとろけさせる。
……と、残ったキャプテンがとんでもない爆弾発言をする。

「ねぇねぇ葵、あなた月島くんのこと好きなんでしょ」

思わずドキリとする奏太。
葵は恥ずかしそうに否定するが、どうやら本当らしい。
この事に混乱した奏太は、葵の乳首を弄ってしまい、流石におかしいと感じた葵は抵抗する。

……そのせいで、奏太のハチマキが取れて変装がバレてしまう。

ヤバイ…!!
騒がれる前に、奏太は葵の口を自分の口で塞ぐ。
そしてひたすら葵のアソコを指で刺激し続ける。
葵は想い人であった奏太とこんな事が出来、夢のようだと思った。
そしてそのまま快感のあまり、葵は絶頂に達する…!!

第2話

やってしまった…。
奏太は慌てて風呂場から出ていく。

翌日の学校。
果たして葵はなんて言うか…。
早速、奏太は葵とすれ違う。
昨日の事を弁解しようとするが、彼女は「ごめん!用事あるから!」と走り去ってしまった…。
それを覗き見ていた女子バレー部キャプテン…。

奏太はどうしていいか分からず、そのまま帰宅する。
もし周囲にこの事が知られたのなら、学校中から変態呼ばわりされて学校での居場所が無くなる。
……気が付いたらそのまま家に帰ってきていた。
そのまま部屋で落ち着いて考えようとしていたその時―――…

「月島くん」

なんと女子バレー部キャプテン(佐々倉)が銭湯の前に立っていた。
そして言う………昨日の三助が奏太なんだろう…と。
どうやらバレバレだったらしい。
だが、佐々倉は交換条件によってこのことを黙っておいてあげる…と言う。

2人は源蔵に挨拶した後、そのまま風呂に行く。
佐々倉の出した交換条件というのは、奏太に三助として自分をマッサージさせるというもの。
そしてマッサージを開始。
彼女の敏感な弱点をどんどん攻めていく。

そのまま佐々倉のアソコを指で攻めていく……。
そのまま佐々倉は絶頂に達してしまった。
そのまま力が抜けた彼女を見ていた奏太は耐えきれなくなり―――…

なんと自分のアソコを佐々倉に挿入する…!!
佐々倉は逡巡する。まさか可愛い後輩の想い人とやっているなんて、一体どう言えば…。
だがその内お客さんが来る。しかし止める気配はなく、そのまま奏太は絶頂……。

……そしてそのお客である知り合いのおばさんが声をかける。
掃除に勤しんでいる奏太を偉いと褒める。

が、そのおばさんに見えない位置で佐々倉は絶頂していた。
とりあえず、この事は2人だけの秘密にすることに…。

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第1、2話の感想

現代に残る職人・三助…。
いやいや、それはないでしょ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

この物語では三助は整体師のような役割でしたが、史実の三助は温泉の従業員のような存在でした。
それも、背中のかけ流しに留まらずお金の徴収や物品販売など大忙しだったようですね…。

さて、奏太はそんな三助の手伝いとして働いています。
奏太が見よう見まねで仕事が出来たのは、きっと小さい頃から祖父の仕事をしっかり見て、流れを把握していたからでしょう…。
結構アドリブが利くタイプではないでしょうか…?

そんな彼もまさか自分に辛辣な女子・葵から惚れられていたなんて思いもしなかったでしょう。
そのまま結ばれればいいのですが、初情事の相手は先輩の佐々倉。
これって大丈夫なのでしょうか…?

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第1、2話以降の感想

まさかの想い人が既に部の先輩とやっているだなんて…。
恐らくですが、この後それが葵にバレるんだと思います。

そうなったら果たしてどうなるのか。予想してみました。
① 葵はショックだが、次に奏太と情事を交わして満足する。
② ショックのあまり奏太と口を聞かなくなり、その間に奏太は他のバレー部員にどんどん手を出していく。

とりあえず2通り考えてみました。果たしてどれでしょう…?

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第3話のネタバレ

ComingSoon

『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 第1、2話のまとめ

今回は『アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~』 の第1、2話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲安全にHなマンガを読みたいならタップ▲

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.