漫画ネタバレ

『バキ道』第52話のネタバレ&最新話。合気に驚く金竜山たち

『バキ道』は板垣恵介先生の漫画で、少年チャンピオンにて連載中です。



『バキ道』前話(174)話のあらすじは・・・
巨鯨は渋川があまりに小さかったので大丈夫かと心配する。しかし渋川の自信は横綱を彷彿とさせる。そのまま渋川の胴着を掴むのだが、渋川の技で全身に重しをかけられる。慌てて張り手を放つも、宙に投げ飛ばされて……。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『バキ道』第52話のネタバレ&最新話。

耐え抜いた巨鯨

―――巨鯨は投げ飛ばされる。
まともにひっくり返った巨鯨は脚を宙に放り、金竜山もその光景を見て茫然とする。
その反応は刃牙・独歩・克己たちも同様だった。
果たしてこのまま………
―――ドザッ
「!!!」
なんと、巨鯨は体を捻って足を砂に付いた!
そしてもう片足も無事に地面を踏み、彼は難なく着地する。
彼はその巨体に見合わぬ程の猫のような柔軟性も持ち合わせているらしい。
残念ながら、今の投げで巨鯨を制する事は出来なかった。
「のこったッ、のこったッッ」

合気に驚く金竜山たち

―――大関、巨鯨は秘術合気を凌いで見せたのだ…!!
親方は零鵬と獅子丸以外に巨鯨を投げる男がいた事に衝撃を受ける…。
徳川は逆にまだのこったことに驚くが、それは普通の反応ではない。
金竜山は巨鯨が投げられた事の方に驚き、そしてそっちの方が普通の反応だ。
―――大相撲が『他競技』に投げられるなど断じてあってはいけない。
そして刃牙たちは金竜山と同じように、巨鯨が『投げられた』事の方に驚いている。
刃牙と克己はあのサイズにも合気が通用する事に衝撃を受けている。

本気のぶちかまし

―――巨鯨は今度は、腰を割って再び蹲踞の構えを取る。
やはり帰ってくるのはここだ。『お相撲さん』は蹲踞に帰るのみ…!!
そう、文字通りの仕切り直し。
さらに握りこぶしも地面に付ける。待ったなしの意思表示だ。
自分の体重1/6の老人に対し、本気の仕切り直しを図るつもりだ。
―――そして、巨鯨は地面を蹴る!!
巨鯨の本気を発動するのだ…。
砂に落ちている歯や爪を勢いよく巻き上げながら、右手を後ろに引いて渋川に向けて放つ。
「はっけよいッッ!!!」
それを見つつ、渋川は心の中で「まいったなァ~~~~~…」と思っていた…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『バキ道』第52話の感想

―――なんと、巨鯨は耐え抜いた…!!
巨鯨の敗北は確定しませんでした。適当な事をいってすみませんでした…(´;ω;`)
どうやら本当に彼らはバキ達に匹敵するほどの強さを持っているようです。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『バキ道』第52話以降の感想

―――巨鯨の張り手が迫ります…。
これだけの巨大な張り手、普通では跳ね返せません。
しかし相手はあの渋川、純粋な力での攻撃なら難なく跳ね返せるでしょう。
やはり次話で渋川が勝つかもしれません…!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『バキ道』第53話のネタバレ

『バキ道』 第53話のネタバレ&最新話。達人・渋川のカウンター炸裂!!

『バキ道』 は板垣惠介先生の漫画で、週刊少年チャンピオンにて連載中です。 『バキ道』 前話(52)話のあらすじは・・・ しかし巨鯨は空中で足を地面に付けて着地する。投げは決まらなかったが、周囲は巨鯨が ...

続きを見る

『バキ道』第52話のまとめ

今回は『バキ道』の第52話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.