漫画ネタバレ

『ブンゴ』 第219話のネタバレ&最新話。翔西高校野球部部長

『ブンゴ』 は二宮裕次先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。



『ブンゴ』 前話(218)話のあらすじは・・・
夏季関東大会の準々決勝が行われ、静央は5-4で練馬西に負けてしまう。ベスト8止まりとなったが、全国大会では完全優勝を目指して心を一つにした。
背番号の入れ替えが行われ、ブンゴには1番と書かれたゼッケンが渡される。
ブンゴは、それが自分の本当にほしかったものなのかと思い悩む。放課後、進路相談へ向かったブンゴを待っていたのは、憧れの吉見さんだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ブンゴ』 第219話のネタバレ&最新話。

翔西高校野球部部長

進路面談が開始し、翔西大付属翔西高校野球部の部長の西内さんと吉見さん、ブンゴと担任の先生の4人で向かい合って座っていた。
自己紹介をした後は、西内さんから翔西高校の説明があった。
翔西高校は、部活動全般に力を入れており、野球・サッカー・バスケ・ハンドボール・陸上・柔道・吹奏楽など多くの部活動が全国大会へ出場している。
部活ごとに、特待・推薦枠が決められており、野球部は20名となっているらしい。
今年、すでに定員20名の進学が内定しており、瑛太もそのうちの一人だ。
そのため普通であれば、ブンゴに特待枠を用意することはできないが、翔西野球部の命運を左右するほどの選手であれば、特例として他の部活の特待枠を一つだけ譲り受けることができるぼだという。
吉見さんが2年前に翔西に来たときも、この特例を使って入学したらしい。
以前、吉見さんに言われた「翔西は夏の大会前に定員はうまっているが、夏の最後の大会で圧倒的なピッチングをすることで、決まっている誰かを蹴落とすことができる。大舞台で結果を出すということはそういうことだ」といった言葉を思い出す。
あの時、吉見さんは全てを知っていたのだとブンゴは気づいた。
西内さんは上層部に吉見さんの映像を見せ、成績・情報共に問題がなく、全国ベスト8以上に入るという実績を得たことで、吉見さんを翔西に迎え入れることができたのだ。
「君には、吉見君と同等の特待枠を用意して待っている!」
西内さんは椅子から立ち上がって力説した。

進学先

野田と袴田が、屋上でブンゴのことについて話していた。
翔西の部長がブンゴのところにあいさつに来ており、そこに吉見さんも同席していることを知った袴田は、ブンゴ憧れの吉見さんが来たとなれば、ブンゴの心も動くかもしれないと言う。
袴田が横一に行くとなると、吉見さんとブンゴが2人そろった翔西と戦うことになる。
それを想像した袴田は、「考えたくもない」と引きつった顔を浮かべた。
野田はそれを見て笑うと、袴田に「ブンゴと同じ高校へ行くことを考えたことがないのか?」と問う。
袴田も、本音を言うならば考えたことがないわけではない。
しかし、野田には「あるわけがない。あんなリードしづらいピッチャーなんか中学までで十分だ」と顔を反らしながら答える。
袴田は、野田にブンゴと同じ高校へ進学するつもりだろ?と問いかけるが、翔西にブンゴと野田が揃ったところを想像し、また顔を青くした。
しかし、翔西は特待枠の数が決まっており、物理的に無理なのだと気が付く。

特待枠

会議室では進路面談が引き続きおこなわれていた。
西内さんは、ブンゴのオファーは吉見さんのとき以上だと考えている。
そのためハードルは高くなってしまうが、静央が全国優勝した場合、野田と同じ高校を希望しているブンゴのために、特待枠を2つ用意すると語る。
特待枠を2つ用意した場合、10年間は野球部の特待枠を1つ減らすことも視野に入れているのだという。
それほどにブンゴと野田を評価している、と西内さんは語る。
吉見さんは言う。
「中学で果たせなかった、俺とお前と野田と瑛太で一緒に全国制覇を、やるか?」
一方、野田は袴田に向かって「石浜とは同じ高校へは行けない」と言い切った。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ブンゴ』 第220話のネタバレ

『ブンゴ』 第220話のネタバレ&最新話。吉見さんはブンゴに悩みを話すように

『ブンゴ』 は二宮裕次先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。 『ブンゴ』 前話(219)話のあらすじは・・・ 進路相談で、ブンゴは翔西高校野球部の部長、西内さんからブンゴのために特待枠を設けるこ ...

続きを見る

『ブンゴ』 第219話のまとめ

今回は『ブンゴ』 の第219話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.