漫画ネタバレ

『シンデレラクロゼット』第10話のネタバレ&最新話。黒滝の報告に照れる春香

『シンデレラクロゼット』は柳井わかな先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。



『シンデレラクロゼット』前話(9)話のあらすじは・・・
光は春香への想いを隠して女友達に徹し春香の恋を応援していたが、光の正体が男だと黒滝に知られてしまう。一方、春香はこれ以上光に心配をかけたくないと、黒滝に気持ちを伝えることを決意する。

いざ告白をしに行くと、先に黒滝の方から“付き合おう”と言われるのだった。


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『シンデレラクロゼット』第10話のネタバレ&最新話。

付き合って二週間がすぎた春香と黒滝

彼氏彼女の関係になった春香と黒滝。
付き合って二週間が過ぎる。
春香が居酒屋でバイトをしていると、休みだったはずの黒滝が現れる。
人が足りなくて呼ばれたと話す黒滝。
だが春香は黒滝に顔を背ける。
黒滝が来るならちゃんとメイクしておけばよかった、と真っ赤になりながら呟く春香。
そんな春香の顔を覗き込んだ黒滝は、なんだかわいいじゃん、と笑う。
真っ赤になる春香。
そんな二人の様子を見ていた他のバイトたちは、二人の仲を怪しみ声をかけてきた。
すると黒滝は、“春香と付き合っている”とみんなに報告。
堂々と報告してくれたことに照れる春香。
バイトが終わり、黒滝は“付き合っているのだから当然だ”と言い、春香を家の前まで送る。
“好きな人と付き合っている”という夢のような現実にまだ実感が追いつかない春香。
春香は、付き合っているのだから部屋まで上げたほうがいいのだろうか、とぐるぐる考えていたが、そんな春香の考えは黒滝にはお見通しでからかわれてしまう。
黒滝は焦る春香のおでこに優しく唇で触れる。
黒滝は、おやすみ、と言い残し、笑顔で去っていった。
恋愛経験のない自分に優しく合わせてくれているのがわかる…、と、春香は嬉しく思うのだった。

春香は光をイベントへ誘うが・・

光に電話をした春香は、黒滝とのことを話す。
光からすれば春香の話は黒滝とのノロケ話だ。
そして光は春香の話を聞きながら、鏡に映った男の姿の自分を見てハッとする。
光は春香の“女”友達に徹することを決めていた。
光は電話を切ろうとするが、それを春香が引きとめる。
そんな春香に嬉しく思ってしまう光。
春香は光との電話を切った後、電話口での光の元気のない様子が気になった。
光が気晴らしになるようなこと何かないかな、と春香は一人でメイクの練習をしながら考える。
するとメイクの練習用に見ていたメイク動画の配信者が、近々メイクイベントを開催することを知る。
コスメ好きの光なら楽しめるかもしれない…。
そう思った春香は光をイベントへ誘う。
すると光は、黒滝も連れてくるならいいよ、と答えた。

人気配信者のミオリンに指名される春香

イベント当日。
イベントではメイク動画の人気配信者のミオリンが女の子を指名し公開メイクを施すのだが、それに春香が指名される。
春香はミオリンにメイクされ、客席にいる光の元へと戻る。
楽しんでいる自分に比べて、元気がなさそうな様子の光の姿を見て、こういうの興味なかった?ごめん、と春香は謝り、
光が就活で根詰めてるんじゃないか、気晴らしになればと思ったんだけど…というか私が光に会いたかったんだよね、と。
少し頬が赤くなる光。
光は、彼氏持ちの女と二人きりだとこっちが嫌なんだよ、と返す。
するとそこに黒滝がやってきて、気にしなくていいのに、と笑って答える。
春香はイベントスタッフから呼び出しを受けて一時、春香と黒滝の元を離れる。
黒滝は光に、こういうイベントは光と一緒の方が春香も楽しいでしょ、春香が光と会いたがってたし遊んでやってよ、と笑うが、黒滝の余裕な態度に腹が立つ光。
黒滝は、春香と光のことを信用しているから、と話すが光は納得いかない。
光は男で、そして春香のことが好きだということを黒滝も知っている。
なのに気にしていない様子の黒滝に、本当に春香のことが好きなのか、と光は投げかける。
黒滝は即答できないのだった。
そこに春香が戻ってくる。
そしてイベントも終わり、ユーチューバーのミオリンがみんなに手を振りながら裏手に入っていくところ、黒滝を見つけたミオリンは驚き、言う。
圭佑くん?
…美央?、と答えた黒滝。
ミオリンは名残惜しそうではあったが裏口へ入っていった。
ミオリンと知り合いなのか、と春香と光は驚く。
すると黒滝はミオリンは高1の時に付き合っていた元カノだと話す。
するとミオリンのマネージャーが、ミオリンが黒滝と話したいと言っていると伝えにやってきた。

ミオリンの楽屋にやってきた、黒滝、春香、光

ミオリンの楽屋にやってきた、黒滝、春香、光。
するとミオリンは黒滝に、自分のイベントに来てくれててびっくりした、と話す。
黒滝はそれを否定。
ここにいる彼女の付き添いできたんだ、と答える。
春香は、元カノにもちゃんと自分のことを紹介してくれるんだ…と嬉しく思う。
ミオリンは自分の空気が読めてない自分の勘違いを恥ずかしがる。
ミオリンは説明する。
ミオリンが黒滝と話がしたかったのは未練があるとかではなくて、一回ちゃんと謝りたかったからだ、という。
黒滝と付き合っていた時、転校を理由に別れを切り出したがあれは嘘でだったと話し始める。
あの頃の自分はブスで“陰キャ”で、かたや黒滝はイケメンで人気者。
あの頃の自分には黒滝の隣にいる自信がなかった、それが別れを切り出した本当の理由だと話すミオリン。
そして黒滝と別れたのをキッカケに自分を変えるために今のようなメイク術を動画で配信するような活動を始めた、あの頃の自分みたいな子に勇気を与えたいと思ったから。
そんなキッカケを与えてくれてありがとう、と黒滝に頭を下げる。
そしてこのエピソードは全部ネタとして動画でぶっちゃけて話していて、許可もなしに黒滝とのことをネタにしてごめん、と黒滝に謝るミオリン。
春香はミオリンのことを強い人だな、と感心する。
するとミオリンは黒滝の今の彼女は光だと勘違いして、光のことを美人だと褒める。
すぐに光は否定、そして春香が黒滝の彼女だと説明する。
謝るミオリン。
そんなミオリンに、いいんです、光は女の子に見えるくらい本当にキレイだから、と口を滑らせる春香。
光が男だということに驚くミオリン。
そしてミオリンの興味は一気に光に向き、光を質問攻めにする。
昔からメイクするの好きだったの?普段からそのかっこしてるの?付き合ってる人はいるの?女は恋愛対象に入るの?、と。
驚く一同。
ミオリンは光に、光のことを気に入った、自分と付き合わないか、と伝えるのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『シンデレラクロゼット』第11話のネタバレ

『シンデレラクロゼット』第11話のネタバレ&最新話。黒滝と美央の過去と今

『シンデレラクロゼット』は柳井わかな先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。 『シンデレラクロゼット』前話(10)話のあらすじは・・・ 人気メイクユーチューバーのミオリンこと美央が黒滝の元カノだ ...

続きを見る

『シンデレラクロゼット』第10話のまとめ

今回は『シンデレラクロゼット』の第10話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.