漫画ネタバレ

『フラレガール』第32話のネタバレ&最新話。強く抱き締め合う響と大地

『フラレガール』は堤翔先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『フラレガール』前話(31)話のあらすじは・・・
心配して家に来た響を連れてとっさにその場を離れた大地。身内のゴタゴタを響に見られ恥ずかしく感じていた。心配し頼ってほしいと言う響に、作った笑顔で大丈夫なフリをする。

その後気分転換に行った銭湯で会って話した男性はなんと響の父!色々話し弱音も吐いて、今更彼氏だと言い出せない大地。その頃、沢と森と響は大地が家出したと思い、大地を追いかけた林も行方不明で…!?


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『フラレガール』第32話のネタバレ&最新話。

大事にしてきた人たち

昔から人知れず悪霊を狩る霊媒師の一族には、百年に一度その身に妖狐を宿した強大な力を持つ子が誕生する…。
「その子が、うちの奥さんなんだけどねー」

大地は、銭湯で響の父と恋バナ中。
駆け落ちした奥さんの話を聞いた。

つまりは赤坂さんのお母さんのことか…。

奥さんの実家とはそれっきりで絶縁状態。後悔はしてないけど、絶縁して頼るものがないのはそれなりにしんどくて、だから自分は子供たちのこの先の人生においてできる限り味方でいる、と男性は話す。

その頃、響は大地と林を探していた。
様子がおかしかった大地の話をもっと聞けばよかったと後悔する。
ふと大地のマフラーが落ちているのを見つけた。
一気に蒼ざめる響。まさか事件に巻き込まれたんじゃ…!?

脱衣所で大地は固まっていた。…服が無い。
靴下とパンツ、そしてスマホはあった。
男性からご家族に連絡がつくか聞かれ、大地は言葉に詰まった。
無表情で、今それどころじゃないから…と言う。
『じゃあ、友人や、知り合いや、…彼女は?』と聞かれて大地は、彼女は駄目だと拒否した。
…頼れない。1番好きな人に迷惑かけたくない。

でも…あれ。じゃあ他にって、浮かぶ人は何人かいるのに。
俺、誰にも本気で助けてって言えなくないか?

男性は、言う。
君はもっと他人に甘えることを許していい。
…というより、家族を美化してる。
最後に助けてくれるのは必ずしも家族というわけじゃない。

「君を大事にしてくれるのは君が大事にした人だけだよ。僕は家族を大事にしてるしされてるけど、実家とは絶縁だからね。
“血”じゃない。誰かの言葉1つで救われる事があるし救ってくれたものが大事になるのは当たり前で。
君にとってのそれは響じゃないの?
…青山大地くん。」

護らせて。

大地は目を見開いた。

1度響の家で気絶してた事があった大地。
男性は途中から目の前の男が娘の彼氏だと気付いており、名前もフルネームで覚えていた。

その時外から声が聞こえた。
男に泣きながら必死にしがみつき、服を引っ張り『だいちのだもん!』と泣きじゃくる林。
大地が出てきて林はしがみつく。
そこに響が駆けつけた。
男は最近多発していた連続盗難の犯人で、警察に連れられていった。
服も無事戻りホッとする大地。

響は大地に抱きついた。手が震えている。
取り出したのは“なんでも言うこと聞く券”。

「なんでも聞いてくれるんだよね?
家出するくらいなら、うちに来て!!
もう頼ってくれるのを待たない。
…あんな風に笑わせるくらいなら、私に、青山くんを護らせて欲しいっ…」

大地の目に涙が溢れた。
「あり…がと」

強く抱き締め合う響と大地。

ふと響は父の存在に気付いて驚いた。
怒りのオーラを纏って圧をかける父に、大地は蒼ざめた。

「ねえちゃん」

沢に連絡し、合流する。
怒る沢に、寝てしまった林をおんぶして大地は謝る。
沢は、響が“落ち着くまで大地はうちに来たらどうか”と提案した事を話し、どうするのか聞く。
大地は響の家にお世話になるつもりだと答えた。
そして、沢の家賃も、森と林の世話も、ご飯や家のことも手伝って、沢の負担を軽くしたいと告げた。

沢は自分は犠牲になってる訳ではないと怒る。
だが長女の沢にどれだけの我慢があったか、分からないほど子供でもない。
沢はため息をつき、『私は…』と言いかけた。
すると後ろから1人の男性が顔を出す。
林が見つかって良かったと嬉しそうだ。
沢はその修二という男性を大地に“友達”と紹介するが、修二は“婚約者”だと笑う。
沢は少し頰を赤らめた。
高校からの付き合いで、どうやら付き合ったり別れたり戻ったりの繰り返しのようで、今は沢曰く『冷却期間』らしい。
修二はどうやら沢にベタ惚れで、家も森・林・大地をつれて自分の家に来ればいいと言い『そんで結婚しよう?』とサラリと言う。

沢は赤くなりながらも、改めて大地に向かい合い言った。
「私は何も失ってないんだから大地が負う事なんて1つもないの。もう子供じゃないんだし、好きにしなさい!」

…今の言葉はたぶん、半分嘘だ。
残りの半分は、強がりとプライドと、優しさ。
全然だよ、同じもの返せる気がしない…。
でももしこの先、沢が助けを求めた時、せめて本気で助けてって言える相手であるように。

沢の肩に、頭を乗せた。

「…ありがとう。ねえちゃん。」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『フラレガール』第33話のネタバレ

『フラレガール』第33話のネタバレ&最新話。違和感を感じる響

『フラレガール』は堤翔先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。 『フラレガール』前話(32)話のあらすじは・・・ 響は大地が家出したと聞き探し回り、ようやく見つけて抱きつくと「護らせて欲しい」と言い、大 ...

続きを見る

『フラレガール』第32話のまとめ

今回は『フラレガール』の第32話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.