漫画ネタバレ

『フラレガール』 第39話のネタバレ&最新話。花束消失?素晴らしすぎる豆子のフォロー!

『フラレガール』 は堤 翔先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『フラレガール』 前話(38)話のあらすじは・・・
卒業を間近に控え、当日響への告白パニックを防ぐため、豆子は響ファンによる告白百本ノックを決行する。響ファンの頼みを聞いてあげただけでなく、穏やかに平凡でベタな楽しい卒業式を迎えたかった豆子が自分のためにした事でもあった。響は急激に“卒業”を実感し、寂しい気持ちになる。その頃、校内には卒業式告白ジンクスとして大地関連の噂が飛び交った。大地の髪の毛、ボタン、持ち物など、内容はバラバラだが全て大地のもの。卒業式当日、追いかけ回されボロボロにされるのをイメージした豆子は、対策を考える。そして卒業式当日、卒業生に配る花束が各教室前に運ばれる。以前からある伝統の告白ジンクスである花束。それを“誰か”が陰から見ており…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『フラレガール』 第39話のネタバレ&最新話。

花束消失?素晴らしすぎる豆子のフォロー!

卒業式が執り行われる中、後ろ暗い男が1人。
それは響に告白しようとした男・灰田。
だが目の前の響のピンチを助けようともせずに大地に全て持ってかれた、と笑い者にされ、周りからの見る目もガラリと変わった。
大地に逆恨みをする灰田は、卒業式の告白ジンクスを大地に絡めたモノを広め、当日、卒業生に配る用の花を消した。

我ながらちっぽけな嫌がらせだとわかっていながら、少しくらい爪痕を残したかった男。

それに薄々気付いていた豆子。
大地に対するデタラメなジンクスの数々や、伝統の花束の消失…『告白』に対する妨害を感じる、と笑う。
そして大地のジンクスはバラバラだったが、“花束が必要”なのは一貫していた事から、花束を隠されるかもと思った豆子は、式の前に花束を一本くすねていた。

それは大地の分の花束。
遡ること数時間前、大地が豆子とごっちに話したこと。
それは『少し思うところがあって…赤坂さんにもう一回告白したい』というもの。
どうせならせっかくジンクスになってる、ボタンと花束も添えて。

それを聞いた豆子とごっちは、多くの人に追われるであろう大地が響に無事告白出来るよう計画し、作戦決行を密かに進めていた。

もう一回、告白を!!

響は思い出の体育館裏で大地を待っていた。
そこに先日告白百本ノックをした響ファンが集まっていて『豆子の指示通りにした』と棒高跳び用のマット設置を見せる。
響ファン達、通称“赤サー”は『響に頼られた』と感激して涙を流す。
響は告白してくれた事にお礼を言い、その笑顔に赤サーは益々感動する。

その頃、大地は髪の毛だのボタンだのをくれと、多くの人に追いかけられ校内を逃げ回っていた。
響を呼び出しているので早く行こうと焦っていると、ごっちが呼ぶ。
言われる通り、窓から下を見るとすぐに体育館裏で、響の姿も見えた。
『下にマット敷いてあるから、あの木を足場に…』とごっちが言い終わる前に、大地は窓から飛び降りマットにダイブした。
派手な登場に笑いながら、豆子が告白ジンクスの花束を投げる。

突然飛び降りて来た大地を心配し驚いている響に、大地は花束を差し出して大声で言った。

「…赤坂さん。俺と、付き合って下さい!」

大地がくれる“未来の約束”

体育館裏は騒ぎになった。
大地はまた囲まれそうになり、慌てて響の手を引いて近くの教室へ逃げ込む。
2人きりになり、大地は“なんだかんだでちゃんとした告白してないから、ケジメのつもりで”と2度目の告白の意味を話す。
それと伝えたいことが他にもあった。
それは響が、卒業する実感が湧いてきて寂しい、と言った事。
大地も同じくすごく寂しかった。
そして、寂しいと感じる自分が嬉しかった。
響に会ってなかったら、卒業がこんなに寂しいとは思わなかったと思うから、そう思える事が嬉しい。

響は大地との1年間が幸せすぎて、もし大地を失う事があったら…と、不安も感じている自分に気付いた。

この期に及んでまだ私は、心のどこかで喪失を怯えてるんだ…。

俯いた響の前で、大地はシャツのボタンをちぎり出す。
追いかけられてる時、ボタンがどうのって言われたけど結局どのボタンか分からなかったから全部渡すと笑う大地。
「将来、あの時ボタン全部あげたなーって、一緒に笑える思い出が1つでも増えたら嬉しいからさ」

その言葉は、響の心に染み込んだ。

…いつだってそうだ。
未来の約束をくれるのは青山くんで。
ここで終わりじゃない。
いつまで続くのかなんて誰にも分からないからこそ。
紡いできた日々を、勇気に変えろ。

「…赤坂さん、返事を聞いてもいいかな」
響は、涙を浮かべて大地に抱きついた。
「もちろん、喜んで…っ」
大地は笑って、響の背中に手を回し抱きしめる。

…恐怖が拭えないのなら、強がりでもいい。
1秒先に、手を伸ばし続けていく。
その先にきっと、今日みたいな日があるはずだから。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『フラレガール』 第40話のネタバレ

『フラレガール』 第40話のネタバレ&最新話。大地の引越し

『フラレガール』 は堤 翔先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。 『フラレガール』 前話(39)話のあらすじは・・・ 卒業式の日。大地はある決意をしていた。それはもう一度響に告白すること。この一年がど ...

続きを見る

『フラレガール』 第39話のまとめ

今回は『フラレガール』 の第39話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.