漫画ネタバレ

ガンツE『GANTZ:E』 第3話のネタバレ&最新話。信じ始める半兵衛

ガンツE『GANTZ:E』 は原作:奥浩哉先生、作画:花月仁先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。



ガンツE『GANTZ:E』 前話(2)話のあらすじは・・・
部屋の中には、黒い球と幾人かの人々がいた。
明かりもないのに、昼間のように明るい部屋を奇妙だと感じた人々は、部屋の中の捜索をおこなう。
しかし、扉を蹴ってもびくともせず、格子の間から外の様子をうかがっても、真っ暗で何も見えなかった。
ここがあの世なのではないかと考え始めたとき、黒い球から上等な身なりをした美しいお姫様が現れる。
彼女にも今の状況が理解できておらず、球からはもう一人現れ、その人は突然「俺の言うことを聞け」と叫ぶ。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ガンツE『GANTZ:E』 第3話のネタバレ&最新話。

家に帰る方法

最後に出てきた男は、自分に注目を集めさせると、「俺の言うことを聞け」と叫ぶ。
時間がないという男は、まだ彼らが死んでいないこと、日本の言うことを聞けば家に帰ることを説明しだす。
みんな、それを驚いた表情で見つめていた。
上等な服を着た男の一人が、彼に何者で何を知っているのかと問いかけるが、男は説明している時間がないと教えてはくれず、とにかく自分の言うことを聞くように、聞いてくれれば家に帰ることができるとしか繰り返さない。
男たちは怪しい奴だと言って従わない、と拒否してしまう。
しかし、最後に出てきた男は「今から、球の中から刀や鉄砲が出てくるから、それで妖怪と戦ってくれ」と奇妙なことを言い続ける。
男たちはとんちんかんなことを言う彼に疑いの目を向けるが、 最後に出てきた男は同じことを繰り返し、自分と同じ衣服を着れば俺にも勝てるからこの着物を着てほしいと言った。
男は着物の下に、身体にぴったりフィットした黒い衣服を身に着けている。
時間がない、みんなで協力すればやっと帰れると必死になって話す彼に、半兵衛は歩み寄る。

歌声

半兵衛が帰れるなら何か証拠を見せてほしいと告げると、黒い服の男は官兵衛の襟を掴み片手で投げ飛ばした。
華奢な腕で10尺ほど飛ばしてしまった彼に、まわりの人々はざわざわと騒ぎだす。
半兵衛は投げ飛ばされてひっくり返った体制のまま、息を荒く黒い服の男を見つめる。
その顔には、笑顔が浮かんでいた。
「お前強いなっ」
にこにこしながら黒い服の男に近寄って話しかける半兵衛。
黒い服の男は、この着物を着れば誰でも強くなれるのだと話す。
「その着物を着れば、俺ももっと強くなれるのか?」
半兵衛はしつこく黒い男に問いかける。
黒い服の男は、刀で斬られても平気だ、と答える。
信じられない思いの周りの男たちは、武術ではないのか、人間技ではない、と汗をかきながら言葉を交わす。
がたいの良い男たちは、インチキではないかと疑っている。
そのとき、どこからか歌声が聞こえてきた。

黒い球の中から

はああああー
佐渡へ 佐渡へと草木もなびくー

歌声は部屋に響き渡る。
佐渡おけさという歌で、球の中から聞こえている。
中に人が入っているのかと、球に耳を寄せたり怪し気に見つめたりする人々。
すると、黒い球に文字が浮かんできた。
文字が読めない男たちに変わって、上等な服を着た初老の男が浮かび上がる文字を読んでいく。
「此処にいるものは、みんな一度死んだものである」
初老の男が読んでいくが、周りの男たちは、意味が分からずに首をかしげる。
そのうち歌舞伎のような絵が現れた。
初老の男は、宮本武蔵をやっつけに行け、と書いてあると言う。
宮本武蔵は知っているが、すでに死んでいると困惑する周りのものたち。
黒い服の男は、妖怪とはこいつのことだといい、みんなで討ち果たさないと家に帰れないのだと言った。
突然球から引き出しのようなものが飛び出す。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ガンツE『GANTZ:E』 第4話のネタバレ

ComingSoon

ガンツE『GANTZ:E』 第3話のまとめ

今回はガンツE『GANTZ:E』 の第3話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.