漫画ネタバレ

ガンツE『GANTZ:E』 第5話のネタバレ&最新話。半兵衛は窮地に陥った男を・・

ガンツE『GANTZ:E』 は原作:奥浩哉先生、作画:花月仁先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。



ガンツE『GANTZ:E』 前話(4)話のあらすじは・・・
黒い球の中には、武器や名前の書かれたケースが入っていた。球の中心には坊主頭の正体不明な男も入っていたが、起きる気配がなかった。最後に球から出てきた男の指示で、ケースの中に入っていた着物を着て、武器を手にした半兵衛たち。
準備が終わらないうちに次々と姿が消えていき、見知らぬ場所にワープしてしまった。みんなが戸惑っている中、暗闇の向こうからカァカァという音とともに、武士の格好にカラスの頭をした謎の集団が近づいてきたのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ガンツE『GANTZ:E』 第5話のネタバレ&最新話。

謎のカラスの集団は、半兵衛たちのもとへ近づいて・・

パシャパシャと音を立てて川を渡ってくる、武士のような恰好をしたカラスたち。
半兵衛たちは動揺を隠し切れない様子でその場を動くこともできずに、カラスたちの出方を見ていた。
カラスたちは半兵衛たちの周りをぐるりと取り囲むように足を止めると、槍をかまえる。
人間側が15人、カラス側は10人で相対する。
カラスたちは武器をかまえているものの、今は攻撃してくる様子はない。
しかし人のような姿なのにカラスの顔をして「カァカァ」と鳴く彼らは、人間よりも一回り大きな体躯をしており、笠で顔が隠れているせいか、異様な雰囲気である。
「モノノケの類か?」「こんなものがいるわけがない」「やっぱりあの世か・・・」と人間たちは怖気づいた。
みんなを取りまとめていた男は剣を握りながらも、自分の2倍ほどあるカラスを前に、その手はブルブルと震えている。
カラスはまるで笑っているかのようにクックックッと泣き声を変え、瞳に人間たちの姿を映した。

1人の侍が刺されその場から逃げ出す

取りまとめていた男は声を上げると、カラスの一羽に向かっていき、お腹に剣を突き立てた。
カラスは「ガァ」とうめくと、勢いを殺しきれず、体が宙に浮く。
カラスたちが何かを訴えるかのように「カァーッ、カァーッ」と大声で鳴き始めた。
取りまとめていた男は、倒れたカラスを足蹴にすると、「着物を着ていれば勝てる!斬れ!」と叫ぶ。
そのとき侍の一人が、カラスによってお腹を串刺しにされた。
侍は、口から血を吐き倒れる。
それを見ていた侍たちはその場から走って逃げだしてしまった。
取りまとめていた男が彼らを引き留めようとしたが、それに気をとられてしまい、別のカラスたちに蹴り飛ばされてしまう。
取りまとめていた男は、3羽のカラスに囲まれ武器もなく、絶体絶命に陥る。

半兵衛は窮地に陥った男を助けるために・・

逃げ出した侍たちは、必死な様子でその場から離れようと走り続けるが、その後をカラスたちが追ってきていた。
一人の侍が「俺は足が速いんだ!」と叫んで、ひとりで前に躍り出る。
背後からピンポロパンポロと音が聞こえてきたかと思うと、前に出た男の頭が吹き飛んだ。
男はそのままつまずいて、倒れる。
仲間の侍たちは突然のことに驚いて足を止めるが、その背後にはカラスたちが迫ってきていた。

みんなを取りまとめていた男は、倒れたまま呼吸を乱す。
頭上では3羽のカラスが槍をかまえていた。
カラスたちは男に向かって一斉に槍を突き刺していく。
男はたまらず悲鳴を上げた。
槍で何度も攻撃され悲鳴を上げる男を見て、半兵衛はカラスの一羽に突進して行った。
突進されたカラスは足をすべらせる。
取りまとめていた男が顔を上げると、仁王立ちしたカラスの腹にしがみつく、半兵衛の姿が見えた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ガンツE『GANTZ:E』 第6話のネタバレ

ComingSoon

ガンツE『GANTZ:E』 第5話のまとめ

今回はガンツE『GANTZ:E』 の第5話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.