漫画ネタバレ

ギガント『GIGANT』第53話のネタバレ&最新話。桃乃木の破壊光線

ギガント『GIGANT』は奥浩哉先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。



ギガント『GIGANT』前話(52)話のあらすじは・・・
2人はそのままフェリーに乗って竹富島まで行く。竹富島では自転車を借りれるらしく、食事処を訪れつつ自転車で島を一周。その夜も情事をするが、なんとゴムに穴が空いていた。それから2人は東京に帰るのだった…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ギガント『GIGANT』第53話のネタバレ&最新話。

ヤクザに喧嘩を売る形となった未来人

未来人たちは高級そうな黒塗りのベンツのボンネットの上にラーメンを置いて5分経つのを待っていた。
「おい!! お前ら何やってんだ!!」「あ゛!?」
……が、それはヤクザ者たちの所有物であった。未来人たちは彼らに喧嘩を売る事になってしまったようだ。

ヤクザは変態スーツの彼らにも全く臆せずに「誰の車だか分かってんのか?」と尋ねる。
未来人たちは彼らを消すか否かで議論する。…が、5分経った。
「ふーーっふーーっ」
「腹が減った。」
…なんと、ヤクザ達の前でカップラーメンを食べ始めるという愚行を犯す…。

これにはヤクザ達もキレ、「何食ってやがんだ!! お゛お゛」と凄まれる。
食事を邪魔してくるヤクザ者たちを消すかどうかで再度話し始める未来人たち。
流石にヤクザ達もこいつらが一般人ではない……否、頭がイカれている事に気付く。

桃乃木の破壊光線

しかしだからとて許すつもりはない。増援を呼んで拉致すると決定した。
「ガキ!! 食ってんじゃねぇよ!!」
桃乃木のカップラーメンが払いのけられ、せっかく食べていたそれは地面に落ちる。

―――…途端に桃乃木は目から涙を零す。
そして見た目の年齢相当に泣きながら頭に両手の指を構え、謎のポーズを取る。
もうヤクザ達は付いていけず「はあ?」と言うばかり。
……だが、これが彼の発した最期の言葉となる。

桃乃木はエネルギーをチャージし始め、腕にウルトラマンのようにビームを溜める。
そしてウルトラビームのポーズを取ったかと思うと、本当にスペシウム光線のようなものが発射され、なんと当のヤクザの一人の上半身を爆撃!!
………そのヤクザの上半身は消し飛んでしまった。

巨人の力を使うヘフナー

衝撃を受けるヤクザ達。
しかし仲間がやられたとなったらもう容赦する理由はない。
ベンツの助手席を開けると、そこから拳銃を取り出す。そして構えて発砲し―――…

ヘフナーの見事な前蹴りが炸裂。そのヤクザはベンツのボンネットに激突した。
…そう、ただ蹴ったのではない。ヘフナーは5~10メートルほど巨人化を行った上で彼らを蹴り飛ばしていた。
慌てて発砲するヤクザ達。顔面に命中するが、この大きさになってしまってはもはやBB弾程度にしか感じない。

そのままヤクザはヘフナーに掴まれてしまう。
命乞いなどせず「てめえ!!ぶっころす!!」と喚いたのは流石裏社会で生きる者と賞賛を送りたいが、残念……そのままヘフナーに投げられてしまった。

ヤクザ達は敵う相手ではないと身をもって知り、「降参だ!」「スマンかった」と降伏する。
こうしてヤクザ達を撃退する事には成功したが、桃乃木はまだ泣いている。
少佐はこうなったら長いというのはヘフナー談だ。

鬼藤は桃乃木に「一欄行きましょう」と提案する…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ギガント『GIGANT』第53話の感想

げ…!! これだけの凶悪な力を持っているとは…。流石未来人なだけありますね。
なお、ヘフナーが巨大化能力を使用しています。やはり未来では巨大化能力が当たり前なのでしょうか?
彼らとパピコが遭遇した時がより楽しみになりました…!!

それにしても彼らはさつ人を犯してしまいました。
もし目撃者がいたら彼らは一体どうするのでしょうか?
(最もあんな奇天烈な方法でのさつ人では誰も犯行を立証できず逮捕出来ないと思いますが…)

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

ギガント『GIGANT』第54話のネタバレ

ComingSoon

ギガント『GIGANT』第53話のまとめ

今回はギガント『GIGANT』の第53話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.