漫画ネタバレ

『ゴールデンカムイ』 第231話のネタバレ&最新話。必ず戻るといった谷垣

『ゴールデンカムイ』 は野田サトル先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。



『ゴールデンカムイ』 前話(230)話のあらすじは・・・
家永のおかげで病院から逃げ出すことに成功した谷垣たちだったが、インカラマッのお腹に赤ちゃんがいるため急いで逃げることができず、月島に追いつかれてしまう。
何とか月島をまいた谷垣たちは、山に逃げ込もうとするが、インカラマッが破水してしまい、山越えができなくなる。月島に馬を追わせている間に、谷垣たちはフチの家へと向かう。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ゴールデンカムイ』 第231話のネタバレ&最新話。

必ず戻る

第七師団の兵士がこの村を見張っている、と心配する谷垣に、オソマの母は「大丈夫。その兵隊には毎晩酒を飲ませていて昼まで起きないから」と答えた。
フチはインカラマッのお腹を触っている。
何をしているのかと谷垣がたずねると、男か女か調べているのだと言う。
赤ん坊が男だったらうつ伏せに、女だったら仰向けにすることで長生きすると言われているらしい。
骨盤の大きさから触っただけで分かる人もいるが、フチは首の後ろにいる憑神が教えてくれるのだという。
フチは19歳の頃からお産を助けている百戦錬磨のとりあげ女であり、アシリパもフチがとりあげたという。
谷垣はインカラマッのことはフチたちに任せることにして、自分は山で月島軍曹のことを迎え撃ちに行くと言った。
インカラマッは止めようとするが、谷垣は「俺は不死身だ。必ず戻る」と言い残し、行ってしまう。
「不死身ではないのだから、あなただけで逃げて!」
インカラマッの悲痛な叫びを背に、谷垣は家を出ていく。

最後まで

しかし、家の外で待ち伏せていた月島が、谷垣がもっていた銃を取り上げた。
その銃で谷垣を殴り、血だらけになる谷垣。
家の中では、様子のわからないインカラマッが動揺する。
月島に「自分だけ殺せ」と乞う谷垣に、月島は銃を向けた。
そして谷垣の、隊に戻らなかった選択が間違いだったと告げる。
その時、鯉登少尉が馬に乗って現れた。
月島を止めようとする鯉登少尉。
「このふたりを殺したところで何になる、逃げたものは放っておけばいい」
しかし、月島は銃を下ろすことなく、「脅しは実行しなければ意味がない。邪魔をするなら殺す」ともう一つの銃を鯉登少尉に向ける。
月島に鶴見中尉を裏切るのかと聞かれた鯉登少尉は、「銃を下ろせ。上官命令だ」と告げた。
自分は鶴見中尉と月島軍曹を最後まで見届ける覚悟でいる。
月島が以前言ったように、鶴見中尉の行く道の途中でみんなが救われるならいいが、もしも鶴見中尉に本当の目的があるなら見定めたい、と鯉登少尉は語りかける。
「だから2人を殺してはいけない」と言う鯉登少尉に、月島は「私にはもう遅い」と返す。
今までたくさん殺してきた。
本当に大切だったものを諦めて捨ててきた。
だから自分の仕事をやるしかない。
そう話す月島の脳裏には、一人の女性の姿があった。
インカラマッに「あの子は・・・」と聞く月島に、インカラマッは手を伸ばす。

百戦錬磨のとりあげ女

そのとき、お腹が痛みだしてしまうインカラマッ。
オソマの母は、「もういい?もう産まれちゃうから続きは後でやって!」と言い放つと、「あんたはお湯をわかして」「あんたはワラを集めてきて」「あんたはこの子みてて」と男たちに次々に指示を出していく。
先ほどの険悪な雰囲気が嘘のように、粛々と指示に従っていく男たち。
それ以外にもお産道具の準備を次々と頼まれ、出産に向けてみんなで協力していく。
子守りを頼まれた月島は、無言で子どもをあやす。
大量の汗を流して苦しそうなインカラマッに、フチが祈りを捧げていく。
そうして、元気な赤ん坊が無事に生まれた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ゴールデンカムイ』 第232話のネタバレ

『ゴールデンカムイ』 第232話のネタバレ&最新話。自分の娘ができて喜ぶ谷垣

『ゴールデンカムイ』 は野田サトル先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。 『ゴールデンカムイ』 前話(231)話のあらすじは・・・ 谷垣はインカラマッとお腹の子をフチたちに託し、月島を迎え撃ちに ...

続きを見る

『ゴールデンカムイ』 第231話のまとめ

今回は『ゴールデンカムイ』 の第231話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.