漫画ネタバレ

ハコイリのムスメ【28話】最新話のネタバレ。学生生活最後の春

『ハコイリのムスメ』は池谷理香子先生の漫画でクッキーに連載されています。

『ハコイリのムスメ』の前回(27話)のあらすじは・・・

珠子は、美子は敬一郎に本音に本音を言うべきだと思ったが、そのことで紀之と言い合いになってしまう。仲直りできずにいたが、その後、美子と敬一郎が別れたことを知り、珠子は罪悪感を覚える。

美子からの頼みで、プロポーズに協力する珠子。やっと本音を言うことができた美子の姿を見て、珠子は自分も紀之のいない未来なんてありえないと確信する。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ハコイリのムスメ』第28話 最新話のネタバレ

学生生活最後の春

学生生活最後の春がやってくる。

紀之と一緒に満開の桜をながめる珠子は、ある思いを心に決めていた。

周りの友人たちは就職活動に専念しており、珠子は紀之を悩ませてしまうことを覚悟で、紀之に就職活動はどうするのか尋ねる。

紀之は当たり前のように「する必要がない」と答え、園田不動産に就職するつもりだと言った。

紀之には、両家の付き合いが良好で、珠子と別れる気がない現状では、これ以外に選択する余地がないことがわかっていたのだ。

珠子も絶対に紀之と別れる気はない。

それは、紀之の本意ではなかったとしても園田不動産に入って園田家を継いでもらわなくてはいけない。

偽装婚約の時点では、決めつけられた将来に紀之は抵抗があったのかもしれないが、ようやく腹をくくってくれたことに珠子は安心する。

同時にあっさりとしすぎていたせいで、実感がまだわかない。

翌日になって、じわじわと喜びがわいてきた珠子は、就活もなく講義の数も減る今年の1年を、東京散策や旅行をして過ごすことを提案する。

ハイテンションな珠子に対し、紀之はバイトや講義などで去年とあまり変わらない生活を送るのだと冷静に答える。

新年度が始まると、結局紀之は毎日のように大学へ通った。

その間、珠子は家でひとり、家事をしながらのんびり過ごしていた。

しかし、何かを思い立ったように立ち上がる。

笑顔

帰宅した紀之に、珠子は大東京夢広場温泉へ行ってきたお土産を渡す。

紀之は講義をいっぱいとってしまったことに珠子が怒ってしまったのかと危惧するが、珠子はあちこち行きたくなってしまったのだと笑顔で言った。

紀之は、偶然綾乃の姿をみかける。

珠子から状況を聞いているという綾乃に、紀之は毎日のようにどこかに出かけてしまう珠子のことを相談した。

「何も問題はない」と言う綾乃だが、紀之は腑に落ちない表情で「そうだよな・・・」と自分を納得させようとする。

一方、1人で旅行を満喫していた珠子だったが、紀之の決められた将来に対する諦めたような表情を思い出し、笑顔が固まる。

綾乃から連絡が入り、珠子が会いに行くと、綾乃は紀之の婿入り決定をお祝いしてくれた。

綾乃に「幸せ?」と聞かれて笑顔でうなずく珠子。

しかし、珠子はなんにでもなれる可能性がある紀之を、田舎の不動産に閉じ込めてしまうことに抵抗を感じていた。

綾乃から紀之が珠子のことを心配していたことを聞かされ、珠子の表情が明るくなる。

自宅に戻った珠子は、紀之を思いっきり抱きしめた。

ニコニコと紀之の前では笑顔でふるまっていた珠子だったが、ベッドに入ると涙がこぼれる。

本音

紀之と珠子は2人でピクニックに出かけた。

紀之は講義をサボって来てくれて、これからは気にいった講義だけをとるようにすると珠子に言う。

珠子は自分に気を使わないで答えるが、本心は「そうではない」と思っていた。

脳裏を過ぎるのは、自分が美子にいった「本音をぶつける」という言葉だった。

紀之携帯に作家の大森達夫から連絡が入る。

本当にうれしそうな顔で笑う紀之に、珠子は紀之に本音をぶつける妄想をした。

しかし1年後、紀之を園田家に連れ帰るまでは、珠子は本当のことを言わないでいようと決める。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『ハコイリのムスメ』第29話最新話のネタバレ

ハコイリのムスメ【29話】最新話のネタバレ。紀之の言動で卑屈になる珠子

『ハコイリのムスメ』は池谷理香子先生の漫画でクッキーに連載されています。 『ハコイリのムスメ』の前回(28話)のあらすじは・・・ 学生生活最後の春がやってきて、就活がなく講義もほとんどない珠子は、旅行 ...

続きを見る

『ハコイリのムスメ』まとめ

今回は『ハコイリのムスメ』第28話のネタバレ&最新話をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.