漫画ネタバレ

『インハンド』 第33話のネタバレ&最新話。いまだに苦しむ紐倉

『インハンド』 は朱戸アオ先生の漫画で、イブニングにて連載中です。



『インハンド』 前話(32)話のあらすじは・・・
紐倉は宗教団体の調査中に幻覚作用のある毒キノコを食べさせられて以来、過去の悪夢や幻肢痛に苦しめられる。高家はそんな紐倉を心配するが、さらに右腕の義手が壊れてしまう。義手の修理をするため陣内を呼び、色々な治療を試すが効果はあまりなかった。紐倉の心のバランスは徐々に崩れ始めていた.........。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『インハンド』 第33話のネタバレ&最新話。

いまだに苦しむ紐倉

過去の記憶が今の記憶であるかのように繰り返される。
何度でも痛く、何度でも息苦しく。

悪夢、不眠、侵入記憶、怒り、酒や薬物の乱用…
紐倉は典型的な心的外傷後ストレス障害だった。

幻肢痛も再発しているし治療を受けた方がいいと高家は勧める。
カウンセリング、認知行動療法、投薬などはもう試しているのでEMDRを勧める高家。

高家はもう医者を近くまで呼んでいた。
手回しがいいな…。

久地木村から帰ってから論文が一報も書けていないし、共同研究の臨床試験も進められていない......。
試してみる価値はあるか.......。

精神科医の草壁

高家が呼んだのは精神科医の草壁という男だった。
普段は出張などしないが高家の頼みと温泉に釣られてきたらしい。

早速草壁は治療を始める。

EDMRとは左右に振られるセラピストの指などを目で追う眼球運動を行いながら過去のトラウマ体験を思い出すという心理療法だ。
しかし草壁は指ではなくライトバーを使うそうだ。

まず、これから不快な記憶と向き合うことになるため苦痛を感じた時現実に片足を残しておけるように安全で穏やかな場所を作っておく。

そして治療スタート。
紐倉は右手があったころの記憶を思い出す。

紐倉と入谷の出会い

昔、紐倉はある男と一緒に屋上にいた。
男の名は入谷。

紐倉は入谷に自分の右腕は幸運の右腕だと話す。
右手の薬指のあたりに虫が住んで以来良いことばかりだったからだ。

入谷のほうにもアメリカ鈎虫が住みついているらしいが、そっちは幸運を呼んでいるというわけではないようだ。

入谷とはアメリカ陸軍感染症医学研究所に勤務していた時に同僚だった。
ただそこで出会ったわけではない。

初めて出会ったのはタスマニアの小さな島でのことだ...........。
そこでは入谷は紐倉のことを先生と呼んでいた。

こんな南の島で日本語を喋る人と会えるなんてといい紐倉に自己紹介をする入谷。
そのころの入谷は近くで原住民の免疫の調査をしていた。

母が日本人で、近くに日本人がいると聞いて来たそうだ。
紐倉も入谷にあいさつをする。

そのころの紐倉は渡り鳥専門だった。
手にしている鳥を見せて解説する。

この鳥は無防備で脂肪たっぷり、昔は大量捕獲され食べたり油を取られたりしていた。
でも成長するともっと長距離の渡りをする鳥なんだという。

ここから日本近海、中には北極海まで行く群れもいる。
そして一年たつとここに帰ってくる。

入谷はなぜそんなに鳥たちは飛ぶのか問う。

彼らは夏と一緒に動いているんだ、夏から夏へ地球を行ったり来たり。

入谷「それは最高だな、一緒に飛んでいきたい…。」

紐倉「ああ、そうなんだよ…。」

これが紐倉と入谷の出会いだった.......。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『インハンド』 第33話の感想

紐倉はまだ右腕に苦しんでいるようです...。
そんな紐倉のために高家は精神科医の草壁を呼んでいました。
高家も紐倉のことが結構心配なのでしょうね。

そして草壁からEMDRを受けると紐倉は右腕があったときの入谷との記憶を思い出します。
紐倉が右腕を失くした原因はこの入谷という男が深く関係していそうですね。

出会いはタスマニアの小さな島だということです。
次回からはこの島であったことをより詳しく知れることになるでしょう。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『インハンド』 第34話のネタバレ

ComingSoon

『インハンド』 第33話のまとめ

今回は『インハンド』 の第33話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.