漫画ネタバレ

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第347話のネタバレ&最新話。不発に終わった遠藤らの調査

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』は福本伸行先生の漫画で、ヤングマガジンにて連載中です。



『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』前話(346)話のあらすじは・・・
固定電話番号だったので電話に出ると、有馬から遠藤がやってきたと警鐘を鳴らされる。カイジは念のため自分たちの書類を家に持って帰って欲しいと有馬にお願いする。

すると遠藤はその夜ピッキングで侵入して物色したらしく、見事に遠藤の狙いを防ぐ事ができた!!


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第347話のネタバレ&最新話。

不発に終わった遠藤らの調査

―――バッティングセンター。
遠藤はそこでスーツ姿のままバッティングをしていた。
そして休憩に缶コーヒーを開けて飲む。

……2日経った。
栃木県のキャンピングカー販売店『地球のどまん中』に来訪し、店主の有馬に暴力まで振るった。
しかし結果は不発。
遠藤の閃き………カイジ達が住居・移動・収納の3つを一気に解決するためにキャンピングカーを購入したという推理でここまで来たのだが…。
ちなみに他のレンタルもやっている販売店は全て空振りだ。大手の5日以上貸し出している3台も、カイジ達のものでない事が明らかとなった…。

遠藤は焦燥に駆られる。
どうする? どう考える?

銀行に2000万円預け、食料補給もするカイジ達

一方、カイジらは粛々と着々と、銀行に預金していた。
客のまばらな2階窓口で、満期1ヵ月の定期を10万ほど作り、普通預金をごっそりと2000万作る。
この繰り返しだ。
車にある現金を預金通帳に圧縮しているのである。

その帰りにスーパー・コンビニで弁当やお茶やカップ麺などを購入し、スーパーに停めてあるレンタカー、否、母船に帰るのだ。
2000万円を預金化すると、その2000万円が本当に自分のものになったかのような充足感が味わえる。
みんな笑顔、結構幸せだ!!!

―――そんな暁、マリオがカイジに言う。
本当にこれでいいのか?と…。
なんせ帝愛がキャンピングカーに注目し始めているのだ。有馬も「もう『ここ』は危ない」と言っていた。

『キャンピングカー』への疑いは晴れたのか…?

が……カイジはそれをどう考えるのかで悩む。
目を付けられているという事は、反論の余地なく危ないという事では…。
しかしカイジは危なかったのは有馬から連絡を貰った時が最高値で、今は大した事がないのではないかと言う。
疑いが晴れたかもしれないと言うのだ…。

しかしそれでもマリオは「奴らは地球のどまん中への疑いは晴れても、キャンピングカーそのものへ疑いは向いたまま」と言う。
カイジは―――
「キャンピングカー危険かな?」
「え?」

マリオは遠藤が店舗に不法侵入してまで捜索しているのに何を言っているんだと言う。
だが、カイジは奴らはあくまで『レンタカー』に拘っていたのではないかと言う。
奴らはキャンピングカーより先に『レンタカー』に目を付けた。そして囮で乗り捨てた黒のエスティマから辿って自分らを探しに来たのだと…。

いかにもカイジらが借りそうな店舗『地球のどまん中』を見つけたはいいが、結局見つからなかったので止めにした…。
だからもう自分たちにはフォーカスが向いていないのでは……と。
第一、キャンピングカーを手放しても大量の現金や生活はどうするのか。

「今はまだ…この『どまん中号』で…! 粘るべき!」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第347話の感想

カイジ達は自分たちのキャンピングカーが目を付けられているかどうか話し合います。
チャン曰く、「遠藤たちは自分たちが『キャンピングカー』を借りた事に目を付けている」と主張。
カイジ曰く、「遠藤たちが目を付けたのはあくまで『レンタカー』という部分ではないか」と主張。

この主張はチャンが正解です。
遠藤たちは確かに『キャンピングカー』に目を付けています。
しかも白のキャンピングカーという部分まで当ててきました。このままでは確かにヤバいでしょう。

……が、カイジの「まだこのキャンピングカーで粘るべきだ」というのには一理あります。
通帳化するべき現金の多さや生活の管理も考えると、どうしてもこのキャンピングカーが手放せるとは思えません。
さらに、遠藤らの調査は不発になってしまいました。
また地球のど真ん中に調査するわけにはいかないでしょうから、これでしばらく遠藤たちはカイジらのキャンピングカーを見つけられません。

もしかしたらキャンピングカー以外の可能性に目星を付ける可能性もありますし、もう一度地球のど真ん中を調査するにしても時間を稼げます。
(もしかしたら有馬もいつまでも自宅にカイジらの書類を置いておくわけにはいかないかもしれません)

このキャンピングカーで粘りつつ、他の打開策を考えるのが正解だと思います。
果たしてカイジの選択は吉と出るか凶と出るか…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第348話のネタバレ

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第348話のネタバレ&最新話。カイジ達は粘るべきだと結論を出す

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』は福本伸行先生の漫画で、ヤングマガジンにて連載中です。 『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』前話(347)話のあらすじは・・・ カイジ達は着々と銀行に2000万を預けて ...

続きを見る

『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』第347話のまとめ

今回は『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』の第347話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.