漫画ネタバレ

『快楽殺人姫』第28話のネタバレ&最新話。竜也を病院へ連れていくルミカ

快楽殺人姫は葵抄先生による漫画で、まんが王国で先行配信されています。

『快楽殺人姫』前話(27話)のあらすじは・・・

『快楽殺人姫』第27話のネタバレ&最新話。ルミカはタマオから相談を受ける

快楽殺人姫は葵抄先生による漫画で、まんが王国で先行配信されています。 『快楽殺人姫』前話(26話)のあらすじは・・・ 袴田の始末を終えたメグミ。心配したルミカから電話がかかってくるが、約束を破り電話を ...

続きを見る

メグミとルミカは袴田の死体を橋の下まで運び、翌日その死体が発見されたことをニュースで知る。大阪であと一人始末をすれば全てが終わる。メグミは覚悟を決めていた。そんな中、竜也は新しいクラブを出すことになり、そのクラブのママにルミカを誘う。

嬉しい誘いに心が揺らぐルミカ。メグミはそんなルミカの様子を察してか、ルミカが竜也と電話をしているところに背後から近付くが…。

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲最新刊を先行配信で読むなら上をタップ▲

『快楽殺人姫』第28話のネタバレ&最新話!

言えない

ルミカは竜也との電話を切ると、メグミは何も言わずに無表情のまま近付いてくる。

ただならぬ雰囲気を感じ緊張するルミカだったが、メグミはルミカではなく、ルミカの背後にあるキッチンに行き、作っていたみそ汁を温めるためにコンロに火をかける。

だがメグミはルミカの電話の内容を聞いていた。

そしてルミカに、今から飲みに行くんでしょ?おみそ汁飲んでいく?と聞く。

ルミカは電話を聞かれていたことに少し焦りながら、その誘いを断る。

メグミは、帰りはいつになるの?、とルミカに微笑みながら問う。

ルミカは、帰るときに連絡すると伝え、竜也の元へと向かう。

後ろめたさを感じるルミカ。

メグミはルミカが出ていったあと、煮えたぎるみそ汁を暗い表情のまま眺めるのだった。

幸福と恐怖

来月にオープンするクラブで着用する、ママ用のドレスを竜也と選びにいくルミカ。

買い物を終え、二人はホテルで身体を重ねる。

二人は幸せそうに笑いあう。

ルミカと竜也は出会った頃の話をする。

一年前、竜也は大橋に拾われたホスト上がりのチンピラだった。

そしてよく大橋から暴力を受けていたのだった。

大橋からの暴力によりボロボロになった竜也を病院へ連れて行ったのはルミカだった。

その頃を思い出しながら、竜也はルミカを抱きよせる。

誰も自分に手出しが出来なくなるくらいに上にのぼってみせる、ルミカに辛い思いはさせない、と誓う竜也。

ルミカは頬を染め、お礼を言う。

竜也は、大橋が殺されて正直ありがたいと思った、あのまま大橋の下にいたら自分はずっとうだつの上がらないチンピラのままだった、それに袴田の存在も自分の大事なものを食いものにされそうで怖かった、何度も殺したいと思った、と話す。

竜也は話を続ける。

袴田が殺されたと知り自業自得だと思う反面、あれだけ他人を食いものにしてきた奴があんな死に方をするなんて虚しいと感じた、と。

そして袴田の仲間が、袴田を殺した犯人を血眼になって探し回っていることを話す。

それを聞き、青ざめるルミカだった。

全て知られていた

帰ってきたルミカは、足音を殺しながら家に入る。

そして物音を立てないように、荷物を詰め込んでいく。

すると静かに玄関の扉が開く。

そこに立っていたのはメグミだった。

メグミは微笑み、ルミカにおかえり、と伝える。

ルミカも笑顔を作り、ただいま、と返す。

ルミカは詰め込んだ荷物を持ち上げ、最近いい人ができた、その人の家にしばらく泊まるからいつ帰れるかわからない、とメグミに伝える。

するとメグミは言う。

彼氏の竜也が新しくオープンするクラブでママを任されることになったんでしょ?竜也のためにもがんばらないとね、と。

メグミは全部知っていたのだった。

青ざめるルミカだったが、メグミは続けて言う。

初めてのことで大変だろうけどルミカならできると思うわ、と。

メグミはにこっと微笑むのだった。

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲最新刊を先行配信で読むなら上をタップ▲

『快楽殺人姫』第28話のネタバレ&最新話!

『快楽殺人姫』第29話のネタバレ&最新話。過去を竜也に知られることを恐れるルミカ

『快楽殺人姫』は葵抄先生の漫画で、まんが王国 にて連載中です。 『快楽殺人姫』前話(28)話のあらすじは・・・ ルミカはメグミのことも怖く感じ始め、メグミのいない間にこっそり家を出ようとしたところメグ ...

続きを見る

『快楽殺人姫』まとめ

今回は『快楽殺人姫』第27話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.