漫画ネタバレ

『賭ケグルイ』 第77話のネタバレ&最新話。夢子と定楽乃のギャンブルに鈴井も参加する

『賭ケグルイ』 は原作:河本ほむら先生 作画:尚村透先生の漫画で、月刊ガンガンJOKERにて連載中です。



『賭ケグルイ』 前話(76)話のあらすじは・・・
リリカの方からキラリにギャンブルを持ち掛け、キラリはそれを了承する...。一方、定楽乃は賭けに失敗し、真っ当勝負をしなければと考える。そして、夢子をその相手に選び、ギャンブル勝負を持ちかける...。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭ケグルイ』 第77話のネタバレ&最新話。

夢子と定楽乃のギャンブルに鈴井も参加する

―――かくして定楽乃と夢子はギャンブルをする事になる。
ただし、定楽乃はユミと一緒にギャンブルするので、夢子も鈴井にペアになって欲しいと声をかける。

鈴井は百喰一族の2人を相手に緊張する。
なんせ相手は現生徒会長のキラリをも凌ぐ、現在最も票を持っている相手。
こんな重大なギャンブルに参加しろ? 自分では何の役にも立てないだろうが……

「夢子、呼んでくれてありがとう。精一杯頑張るよ」
「うふふっ、ありがとうございます鈴井さん♡」

鈴井はこの目で夢子のギャンブルを見届けられるなんて光栄だった…!!

―――今4人は五角形の建物がいくつも連なる場所にいる。
選挙管理委員の相沢スカルが皆揃った事を確認。建物の中に全員を案内する。

 

双頭蓮を模した館のギャンブル『双頭蓮館』

この建物は五角形の部屋が12個連なってい出来ている。
夢子は察しが良く、2つの花が連なっている形だと見抜いていた。
一本の茎から2つの花を付ける蓮を『双頭蓮』と言うが、まさしくこの館は双頭の蓮を模した建物なのだ。

…2つの五角形をそれぞれ中心とし、それぞれの辺に他の五角形が接するようにすると、五角形を6つ使って作った花が2つ出来る。
さらにその2つの花をくっつけた形なのがこの館の形だ。

…と、定楽乃はスカルに文句を付ける。
どうせこれを用意したのはキラリ、わざわざ対立者の建物でギャンブルさせるなんて選挙管理委員は本当に中立なのか…?
それに対しスカルはこのギャンブルにキラリは関わっていない、大人数でのギャンブルにはこの館を選定するしかなかったと言う。
その上、そもそもこの学園に来た時点でキラリに関わる事を選んだのだろうが…と煽り返す。

さらにこのギャンブルには家畜も4人参加する。女子3名、男子1名だ。
その中には蕾もおり、夢子は彼女に声をかける。

ギャンブルのルールの説明

―――ルールの説明に入る。
このギャンブルはスカルを除いた8名で行う。

ゲームの流れは以下①~③で、この3つの行程を『1ターン』とする。
①『花選び』
各12の部屋の好きな部屋に入る。同じ部屋に複数人いても可。
②『花占い』
各部屋に1~12の部屋がランダムに振られ、腕に付けて貰った時計型端末に表示された数字がプレイヤーのそのターンの点数となる。
③『花競べ』
一か所に全員集合。この際、プレイヤー同士で点数比べが出来る。ただし、この点数比べで負けたプレイヤーはその時点で失格。館から退場だ。

この1ターンを無数に繰り返し、プレイヤーが残り1人になるか、残った全員が終了に合意したら決着。
追加で以下のルールもある。

④『献花』
『花競べ』の前に、自分の点数を他プレイヤーに譲渡できる。献花をしたプレイヤーの点数は0、献花をされたプレイヤーの点数はその分上がる。
ただし、『献花者』『被献花者』はそのターンの花競べ不参加。次のターンに点数持ち越しだ。
『献花者』が複数なら、最高点数の者のみが優先され、他は無効。
そして『献花』は必ず非公開で行う事。

最後に、8人の票の合計は1014票だが、この1014票は勝者総取りとなる。
なお、家畜は家畜なりに勝利を目指すのだが、最終的な勝利者にはならないようされている。
よって、総取りは家畜以外の4人で目指す事になるのだろう。

―――『総取り』というルールに焦る鈴井。
しかし定楽乃は11票しか持っていない鈴井が1014票手に入れられるチャンスなのだからいいではないか…と言う。
後でユミは定楽乃に、こんな不公平なルールなんて嫌なのだろうと聞くが、勿論そうだ。
定楽乃にとっては不満だ。そして逆に夢子はこんな不公平にも臆せず参加している。そうさせるのは、夢子に異常な欲があるからでは…と定楽乃は推測。

最も、一番選択肢がないのは家畜たちの方だろう。
定楽乃は、彼らをどう扱うかがこのギャンブルのミソになると考える。

それぞれの持ち票は以下だ。
・定楽乃 753票
・ユミ 1票
・夢子 250票
・鈴井 11票
・大犬新太 1票
・猿ヶ谷麦 1票
・雉岡萌 1票
・蕾奈々未 1票

『双頭蓮館』……幕開けだ!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭ケグルイ』 第77話の感想

とうとう始まる夢子と定楽乃のギャンブル……。
ですが、そこには鈴井や家畜たちも参加します。

鈴井はギャンブルが一般人レベル、家畜たちも最終的な勝利者にはなれないようです。
勝者一人が票を総取りのようですが、家畜たちにはそれはあてはめられないのでは?
恐らく家畜たちはどのターンまで生き残ったかによって勝利の序列が決まるのでしょう。

この勝負、いかに家畜たちから『献花』して貰うかが鍵になるでしょうね。
定楽乃の場合、家畜たちに「自分が生徒会長になったら家畜制度を廃止する」と言うなりして点数を譲渡して貰うのでしょうか。

一方夢子の場合、献花してくれそうな者は鈴井と蕾の2名です。
蕾は献花してくれるかは分かりませんが、鈴井の11票が大きな鍵になるのは間違いないと思います。
果たしていかに戦うのでしょうか…?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『賭ケグルイ』 第78話のネタバレ

ComingSoon

『賭ケグルイ』 第77話のまとめ

今回は『賭ケグルイ』 の第77話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.