漫画ネタバレ

『賭ケグルイ』 第79話のネタバレ&最新話。夢子と定楽乃の花競べの結果は同点

『賭ケグルイ』 は原作:河本ほむら先生・ 作画:尚村透先生の漫画で、月刊ガンガンJOKERにて連載中です。



『賭ケグルイ』 前話(78)話のあらすじは・・・
夢子は鈴井・蕾とタッグを組む。夢子曰く、重要なのは『花選び』での仲間集め。一方定楽乃も家畜を仲間に引き入れるために何か用意するつもりだ...。そして『花競べ』の時間、なんと夢子(9点)はいきなり定楽乃に花競べを挑む...!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭ケグルイ』 第79話のネタバレ&最新話。

夢子と定楽乃の花競べの結果は同点

いきなり定楽乃に花競べを仕掛ける夢子。
鈴井やユミは動揺するが、定楽乃はただ一人夢子の行為を愚行と心中で評する。
夢子がそんな愚かな行為を働く理由は一つ……キラリ同様、『ただ面白いから』という理由だけだ。

キラリを思い出して虫唾が走る。果たして結果は―――

同点、9対9だ。
定楽乃は夢子の行動を先読みし、あらかじめ(恐らく)ユミから献花して貰ったのだ。
むしろ助かったのは夢子の方……鈴井はそのことを察してゾッとしていた。

……ふと定楽乃は夢子に「キラリが憎くないのか」と尋ねる。
このギャンブルはキラリが用意したもので、その上で戦うという事はキラリの掌の上という事。
しかし夢子は逆になぜ憎くなきゃいけないのか心底不思議そうだった。

定楽乃は夢子をおかしな奴と思う。なぜなら………

―――蛇喰をころしたのはキラリなのに―――

猿ヶ谷と同室になった鈴井

―――第2ターン。
夢子・鈴井・蕾の3人は同じ部屋に集まる。
夢子はこのターンである考えがあると言う。それは花選びで鈴井に指定した部屋を選んでもらうという事だが…。

その部屋で鈴井が一人きりになっていると、そこに猿ヶ谷が入室。
彼女は出ていかないが、それは一人でいるのが不安だという理由……そして、少なくとも鈴井と同点にはなれるという理由だ。
鈴井は不自然さを感じるが、夢子の意思に反して部屋を勝手に変えるなどできない。

そして鈴井と猿ヶ谷の点数は………たった3点だった。
猿ヶ谷はお互いに花競べされないように気を付けないと…と言って先に部屋を出る。
……その顔にほの暗い笑みを浮かべながら。

―――第2ターン、花競べの時間。
鈴井は自分が花競べを仕掛けられたらほぼ負けると確信していた。
そして、その悪夢は的中。なんと大犬が鈴井に仕掛けてきたのだ!!
さらには大犬はなんと鈴井の点数を知っていた!!!

……そう、大犬や猿ヶ谷らは定楽乃の仲間。
夢子たち3名を除いて全員が同じグループになったのだ。

夢子・鈴井・蕾の3人以外は全員、定楽乃の仲間に…!!

―――しばらく前。
大犬・猿ヶ谷・雉岡は定楽乃・ユミに仲間になれと誘われる。
信用できなかったが、定楽乃は自分の仲間になれば家畜から休載する機会を与えると言う。

定楽乃は彼らが人生計画表を発行されている事を確認、そして事実上キラリの差し金でこのギャンブルに参加させられていると言い当てる。
彼らの『計画』の中には「夢子あるいは定楽乃を脱落させる事」「2名いずれかの脱落までに自身が脱落しない事」「『計画』は口外しない事」があるのだろう。

ならそれを逆用し、定楽乃は彼らに夢子を脱落させる手伝いを申し出るまで。
それでも信用できないと雉岡は言うが、定楽乃は彼らを脅す。
もしこの申し出を拒否するなら、彼らを最優先に攻撃する事を『保証』するまで…。

怯える3名。だが頷く事は出来ない。
するとユミが、とんでもない申し出をする。それは定楽乃が望んでなどいなかったような……。
「もし定楽乃が裏切ったら私を刺していーよ!」

………この申し出に、今度は定楽乃が動揺する番だった。

彼らにナイフを渡す。確かに本物の折り畳みナイフだ。これで一突きされれば重傷は免れない。
「リスクを負うのは私だ。お前じゃない!」
定楽乃は怒ったような表情で一喝するが、それでもユミは自身にはちゃんと人質の価値があると言う。
定楽乃のいう事を聞いていればみんな幸せになれる……

「…定楽乃を信じて!!」

―――現在。
大犬は猿ヶ谷から鈴井が3点だと聞いている。
ちなみに大犬は12点。もし献花があっても夢子か蕾の点数が8以下なら鈴井を確実に打ち負かせる。
これで鈴井は完全に不利になってしまった………

・大犬 12点
・鈴井 13点

「鈴井涼太勝利!!」

「は」

なんと、鈴井が勝ってしまった。
どうやら夢子か蕾が10点引いて、鈴井に献花をしたようだ。他プレイヤーの点数は分からない(第1ターンのように暗号を使えば別)ため、相当な賭けだったようだ。

大犬は悔しそうに退場。

定楽乃と夢子は互いに自分たちの勝利を確信した。
これで勝ちだ…と。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭ケグルイ』 第79話の感想

―――あ……危なかったぁ~~~…!!
夢子と定楽乃の花競べの結果は同点の9点でした。
鈴井の言う通り、定楽乃は夢子の行動を想像し、それに対し備えておいたのです。
夢子のような『賭け狂い』なら初っ端から勝負を仕掛けてもおかしくはないでしょう。

……いや、もしかしたら夢子は定楽乃が献花するのか確かめたかったのかもしれません。
もしこの花競べで同点なら、定楽乃がユミ(あるいは別の誰か)から献花していた事になります(献花しない限り同点の部屋はありません)。
同点なら、定楽乃は次も誰かから献花を受ける可能性が高いと踏めるかも…。

次も必ず献花するなんて保証は当然ありませんが、結果として次の花競べで定楽乃は他の家畜たちを丸め込んで勝負を仕掛けてきました。
夢子たちは鈴井に献花する作戦で大犬を退場させましたが、もしかしたら先の花競べでその行動が読めたのかもしれませんね…。

―――とりあえずこれで勝負の構図が決まりました。
3人(夢子・鈴井・蕾)vs 5人(定楽乃・ユミ・大犬・猿ヶ谷・雉岡萌)です。
大犬は退場しましたから正確にはvs4人ですが。

人数では不利ですが、裏を返せばこれで不確定要素が消えた事になります。
なぜなら『夢子側vs定楽乃側』という構図になり、第三者が無くなったからです。

果たして次はどのような勝負をするのでしょうか…?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『賭ケグルイ』 第80話のネタバレ

ComingSoon

『賭ケグルイ』 第79話のまとめ

今回は『賭ケグルイ』 の第79話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.