漫画ネタバレ

『かつて神だった獣たちへ』第57話のネタバレ&最新話。対ケイン用の武器

『かつて神だった獣たちへ』はめいびい先生の漫画で、別冊少年マガジンにて連載中です。



『かつて神だった獣たちへ』前話(56)話のあらすじは・・・
一軒家の中では単眼のサイクロプスのような鍛冶職人・ネッドが迎える。ハンクの槍も彼が作ったらしい。彼は人が泊まるのを見越し、なんとシャールのベッドをあっという間に作ってしまった…!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『かつて神だった獣たちへ』第57話のネタバレ&最新話。

皆は変わっていった

ネッドの作ったベッドに目を輝かせるシャール。
するとネッドはいきなりシャールを持ち上げ、そのベッドの上に放る。
フカフカのベッドにダイブし、シャールは大変ご満足のようだ…。

そしてネッド、なんと部屋も必要だよな…と言う。
そこまでさせるのは忍びないと言うシャールだが、すぐ作れると言う。
彼も久しぶりの客人、自分の技術で人をもてなしたいのだろう…。

シャールが眠っている間、ネッドは鍛冶作業をし、ハンクもそこにいる。
ネッドはあいつの鎧を槍で貫けたという話を受け、自分の仕事は確かなものだったと実感。
ネッドはいつも誰かの為にものを作り続けている。

「皆は…変わっていったよ」

対ケイン用の武器

しかしネッドは自分は変わらない事に救いを見出しているわけではないと言う。
ただ槌を振るい、鍛冶製品を作り続けるにしか興味がないのだ…。
そう、元々彼に移り行く心などというものはありはしない。
「…これが、まともだってあんたは言うのか?」

彼はここで作り続ける。
使う者は誰一人としていなかったのだが…。
無駄な事を続けるのはまともな事ではない。
否、使う人間はまだいた。

「あんただ、隊長」
ハンクだけはネッドの作った武器を使い続けている。
あの槍も銃も随分と血を吸ったのだろうか…。
しかし、それでもハンクがころしを続ける事に変わりはない…。

ネッドは「持っていきな」とあるアイテムを用意する。
それは彼お手製の弾丸。
蛇の毒を混ぜ込んだもので、血液凝固を引き起こし人をタヒに追いやる。
そう、ケインとの戦いを想定して作られたもの。

弾頭は簡単に砕け、ケインの肉体と混ざるはず。
血の力を鈍らせる事はできる。そしてその暁には神ごろしの弾丸も効くようになるかもしれない…。
ハンクの銃・ポータスターは散弾も打てるよう設計されており、それに合わせてその銃弾は作成されている。
ただし弾はこの一発しかない。慎重に使わないといけない。

そして、ハンクはこれを渡される事を期待してここに立ち寄った事を指摘される。
ありがたく頂いておく事に…。

エリザベスとケイン

夜が明け、2人は出発の準備をする。
シャールはベッドがフカフカだったとお礼を言い、ハンクも自分がタヒんでいなければまた来ると言う。
なお、シャールの銃は彼女が寝ている間に手入れしておいたらしい。ありがたや…。

そして出発する直前、ネッドは随分前にケインがここに来たと言う。
ネッドを誘いに来たのだ。
最も、ここで鍛冶が出来れば充分だと言うと帰って行ったが…。
思うがままに生きれるならそれが一番なのだろう。

最後にネッドは、自分が武器ではなく鍬や鋤を作れる時代にして欲しいと言った…。

ケインの部屋。
そこでエリザベスは彼と話す。
グリフォンが倒れた事は長く口止め出来ない。
他の神治領もハンクが来たらどうなるか…。

だがケインは神治領も歪さがあり、そもそも綻びや反発を抑え込もうと考えるのが間違いだと言う。
いずれにせよハンクはこちらに向かっている。
さらにはここを突き止めているだろう。
それでもケインはここから動くつもりはない。ハンクが来るならそれは天命。

「大きな戦いの前に懐かしい顔ぶれが揃うというのも、楽しいじゃないか」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『かつて神だった獣たちへ』第57話の感想

ハンク達はとうとうケイン達の目前まで迫ってきたという感じですかね…。
エリザベス曰く、既にケイン達の居場所も突き止めているらしいです。
しかしケインは全く動じません。

来るなら来いという態度。
何やら秘策があるのでしょうか。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『かつて神だった獣たちへ』第57話以降の感想

もしケインとの最終決戦になった場合ですが…。

ケインにはある狙っている人物がいます。
それはシャール。
どうやら彼女は聖女である可能性が高いです。
そうなったら、やってきたハンク達を罠にかけ、シャールを監禁する可能性がありますね…。

もしそうなった場合、果たしてハンクはどうするのでしょうか…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『かつて神だった獣たちへ』第58話のネタバレ

『かつて神だった獣たちへ』第58話のネタバレ&最新話。ブラックレイクに到着、サラマンダーの案内

『かつて神だった獣たちへ』はめいびい先生の漫画で、別冊少年マガジンにて連載中です。 『かつて神だった獣たちへ』前話(57)話のあらすじは・・・ シャールが寝静まった夜、ハンクはネッドからケイン用に作ら ...

続きを見る

『かつて神だった獣たちへ』第57話のまとめ

今回は『かつて神だった獣たちへ』の第57話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.