漫画ネタバレ

『鬼滅の刃』第205話のネタバレ&最新話。物語は最終回を迎え・・・

『鬼滅の刃』は吾峠呼世晴先生の漫画で、週刊少年ジャンプにて連載中です。



『鬼滅の刃』前話(204)話のあらすじは・・・
それから炭治郎たちは墓参りをし、3人と禰豆子は共同生活を始める。産屋敷家と残った2人の柱は柱合会議で正式に鬼さつ隊を解散することに。それから時代は過ぎ、舞台は現代に......。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『鬼滅の刃』第205話のネタバレ&最新話。

善照と燈子

―――現代・東京。
ある家のプレハブ倉庫で男子生徒が我妻善逸の自伝『善逸伝』を見て涙を流していた。
鬼を皆で協力して倒したという内容らしい。
そこに背後から彼の姉が背中に蹴りをかまして、そんな事をしている暇があったらまた赤点を取らないように勉強しろと言う。

……そう、男子生徒の名前は我妻善照(17)、その姉の名前が我妻燈子(18)。
この2人は善逸と禰豆子の転生体、あるいは子孫である。
姉だけが誰かの生まれ変わりのように気性が荒いため、善照は輪廻転生があるのかもしれないと思う。

―――同じ時刻、アパートの一室で、カナヲにそっくりな竈門カナタ(16)という男子生徒が、炭治郎にそっくりな弟・竈門炭彦(15)を起こそうとしていた。
だが28回も起きろと言っているのに彼は起きようとしない。

―――善照と燈子は登校しながらネットニュースを見る。
そこには、体操で宇随天満(宇随天元の転生)が金メダルを取ったニュース、そして植物学者の嘴平青葉(嘴平伊之助の転生)が青い彼岸花を発見したという記事が記載されていた。
青い彼岸花は1年で2~3日、昼間にだけ咲く花らしい(無惨がどう頑張っても見つけられなかったわけである)。
しかしポカで全部枯らして非難が殺到している。

アクロバティック登校する炭彦

善照と燈子は登校最中、無一郎と有一郎が転生したと思わしき双子の赤ん坊と、胡蝶しのぶやカナエが転生したと思わしき女生徒とすれ違う。
……そして、2人はカナタと合流する。燈子はカナタと付き合っているらしく、善照の前でいちゃつく。
(なお、炭彦はまだ寝ているらしい)

そして転生した悲鳴嶼が幼稚園教諭をしているシーンに遭遇しつつ、燈子はカナタに学校が午前中だけだから定食屋で食べて帰らないかと提案(転生した伊黒と甘露寺がやっている店)。
しかしカナタは行きづらいらしい。どうやら奥さんの胸ばかり見て厨房から旦那さんに包丁を投げられたのだ………。
……善照が。善照は濡れ衣だと言うが噛みまくっている。

―――炭彦は目を覚ます。
遅刻だと気付くが、なんで誰も起こしてくれなかったのかと呟く。
そして、なんと自室の窓から飛び降り、段差やヘリを伝って隣のビルに飛び移る。
そしてアクロバティックな登校を始める。

桃寿郎と合流して登校する炭彦

老人たちが将棋を指している家の庭に勝手に入り、走り抜けていく。
常習犯らしく、老人は「まったくあのガキは…」と呟く。
そしてアクロバティックな動きでパトカーを乗り越え、信号を進んでいく。
パトカーには不死川兄弟の転生した警官2人が乗っており、炭彦を追跡し始める。
富岡たちの転生である小学生の横を走り抜け、どんどん進む…。

(次のシーンの合間に、山本愈史郎という画家が『珠世』という名前の美しい女性だけを書き続け、世界的にも注目されているというシーンが挟まれる)

―――炭彦は同級生の桃寿郎(杏寿郎の転生)と合流して登校。
桃寿郎が遅刻するのは珍しいが、朝4時からの稽古に撃ち込み過ぎたらしい。
先ほどのパトカーに追われながら、桃寿郎は炭彦に剣道部に入る事を勧める。あるいはそれ以外でも何でもいいからスポーツをすることを勧めると…。

校門では村田そっくりの先生が急いで門を閉めようとしていた。炭彦は危険登校常習犯らしい。
しかし2人はあっさりとその校門を飛び越える。そして辿り着いた不死川兄弟は代わりに村田に職質を開始する…。

―――青葉は研究員を解雇になりそうだが、そうなったら山奥で一人静かに暮らすのが望みだ。

―――竈門家に電話がかかってくる。
炭彦の母が電話を取ると、炭彦が問題を起こしたという内容だ。「ご迷惑をおかけしまして…!!」と詫びる母。
……その母が立っている近くの壁には鬼さつ隊の集合写真が飾ってあった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『鬼滅の刃』第205話の感想

鬼滅の刃、とうとう最終回を迎えました…!!
現代では新しい敵が出現するといった事はなく、今までのキャラも転生して無事終了となりましたね。

恐らく善逸と禰豆子は過去で結ばれたと思います。
善照と燈子はひい祖父が善逸。そして燈子は禰豆子の生まれ変わり。
なので、現代のこの2人は善逸と禰豆子の転生であると共に子孫でもあるという事ではないでしょうか。
(善逸が禰豆子と結ばれてないのなら、善逸の子孫に禰豆子を転生させる意味がありません)

また、同様に炭治郎とカナヲも過去で結ばれ、その子孫として転生を果たしたようですね。
そして、甘露寺と伊黒は過去での願い通り、転生して夫婦になれたようですね。
この2人の最期は儚かったので、2人の願いが叶ってよかったと思います。

……さて、次からは杏寿郎を主人公にしたスピンオフがジャンプで始まるようです。
果たしてどんな内容になるでしょうか…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『鬼滅の刃』第206話のネタバレ

ComingSoon

『鬼滅の刃』第205話のまとめ

今回は『鬼滅の刃』の第205話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.