漫画ネタバレ

恋わずらいのエリー【41話】最新話のネタバレ。思いが通じ合う紗羅とレオ

『恋わずらいのエリー』は講談社の女性誌デザートにて連載中です。作者は藤もも先生です。

『恋わずらいのエリー』の前回(40話)のあらすじは・・・

章とすれ違ってしまったエリーは章と別れることになってしまいます。紗羅はレオに告白することに決めました。紗羅に付き添うエリーは章と出会してしまいます。冷たくする章。しかし、泣きそうになるエリーの元に戻ってきてくれました。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『恋わずらいのエリー』第41話 最新話のネタバレ

無口になる二人

背中越しに座ったエリーと章。エリーは何か話さなければと思いますが、思い返してみるとくだらない話ばかりしていました。どんな話でも笑って聞いてくれていた章のことを思います。

一方の章も何か話さなければと焦りますが、やはりくだらない話しか思い出せません。別れると言ったことを、今すぐ謝れば、と思いますがなかなか口を開くことができません。

紗羅はバイト先に行くと、もう帰ったと聞かされてしまいます。入れ違いになってしまったと思った紗羅はすぐに追いかけます。

実はレオは更衣室にいて、まだ残っていました。紗羅が来たと聞いて電話をしますが、出ません。

近くにパトカーが通り、紗羅が事件に巻き込まれたのではないかと焦るレオ。

しかし紗羅は無事で、公園でレオに電話を返すところでした。

思いが通じ合う紗羅とレオ

紗羅に何もなかったことに安心したレオは無事で良かったと紗羅を抱きしめます。

あまりに強く抱きしめたので痛がる紗羅でしたが、今は怖がられても嫌われても離さないとレオは言います。

嫌ってない…と呟いた紗羅はレオに飛びついてキスをします。

あまりの出来事に腰が抜けたレオは倒れてしまい、そのまま噴水につかってしまいます。

ごめん、と慌てて紗羅を抱き上げるレオ。

好き…レオ、好き。私を選んでくれますか?と紗羅は抱きついたまま告白します。

レオの頭の中に浮かぶのは幼い頃からずっと一緒だった紗羅の顔ばかりです。

ずっと紗羅しか見ていない、とレオは答えます。

紗羅は今にも泣きそうな顔をしていました。キスをもう一度してというレオに私だってしてほしいと紗羅は言います。

ずっと待ってた、そう言ってレオは紗羅にキスするのでした。

もう一度向き合う

エリーの元に上手くいったとメッセージが届きます。

驚いたエリーは章に紗羅とレオが上手くいったと報告します。気づかぬうちに近くになってしまったエリーは下がるとごめんなさい、と章に謝ります。

ハイタッチしたいくらい浮かれてしまってと言うと章はハイタッチする?と手を出してくれます。

そっと章の手に手を重ねるエリー。章はそのまま指を絡めます。

昼のことだけど…と章が言いかけたところで携帯が鳴り、びっくりする二人。

エリーは紗羅のことを自分のことのように喜んでいました。お互い好きで守りあっていたのを見てきたから、心から嬉しいと言うエリー。

帰ることにした二人でしたが、エリーが少し冷えてしまいました。

ジャージを嫌でなければ着てと差し出す章。

駅で章を見送ったエリーはいろんなことを考えていました。いろいろあって、がむしゃらにぶつかって、それでも好きと言ってくれた章。

もう一度頑張ってもいいだろうか、そうエリーは思います。

家に帰り、紗羅に起こったことを話すエリー。落ち込んでいるかと紗羅は心配しますが、エリーはジャージをかぶっていたら落ち着いてきたと話します。

やっぱり章が好きと思うエリーは、もう一度章に告白すると決めました。

章をさわりまくりたいと妄想をするエリー。エリーは前を向くことにしました。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『恋わずらいのエリー』第42話最新話のネタバレ

ComingSoon

『恋わずらいのエリー』まとめ

今回は『恋わずらいのエリー』第41話のネタバレ&最新話をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.