漫画ネタバレ

恋を知らない僕たちは【31話】最新話のネタバレ。英二は小春に冷たいと泉は指摘する

『恋を知らない僕たちは』は水野美波先生の漫画で別冊マーガレットにて連載中です。

『恋を知らない僕たちは』の前回(30話)のあらすじは・・・

恋を知らない僕たちは【30話】最新話のネタバレ。振った相手に付きまとわれる

『恋を知らない僕たちは』は水野美波先生の漫画で別冊マーガレットにて連載中です。 『恋を知らない僕たちは』の前回(29話)のあらすじは・・・ 英二はけじめをつけるため泉に告白し、直彦とも本音をぶつけあっ ...

続きを見る

クラスメイトの杉に絡まれて困っている小春と見かけた英二。小春は振った相手であるが勘違いをさせてしまった杉に付きまとわれていた。小春は杉から逃れる為、図書室に隠れているところを太一に助けられる。そして小春は、太一に付き合っているフリをしてほしいとお願いするのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『恋を知らない僕たちは』第31話のネタバレ&最新話!

提案

小春に付き合っているフリをしてほしいと言われ、驚く太一。

だが太一は、自分は嘘が顔に出やすいし向いていない、すぐにバレてしまうから、と断る。

他の奴に頼めば、と英二は提案するが、こんなことを頼める人は他にいない、と答える小春。

それを聞き、確かに…と思った英二は、また自分が付き合っているフリをすれば問題なくなるのではと考え、小春に提案しようとする。

だがその言葉を遮り、太一がある提案をした。

付き合うフリをするのではなく、軽音部の部室にきてもらって避難させるくらいならできると話す。

部活を体験したいと言えば自由に出入りもできるという。

それを聞き、いいの!?と顔を輝かせる小春。

小春はピアノなら少しできるしお手伝いもできると話し、小春と太一は盛り上がる。

英二はそれを聞き、ナイスアイディアだと関心する。

そして英二は、自分が付き合っているフリをしようかと提案しなくてほんとによかった、と思うのだった。

気楽に過ごしたい

すると泉から、杉はもう帰ったと連絡がくる。

そして小春は帰っていった。

二人になった太一と英二。

英二は太一に改めて報告をする。

直彦と泉に本当のことを話した、と。

それを聞き驚く太一だったが、よかったなと笑う。

英二は思っていた。

自分の問題はやっと終わったんだ、過去のことは全部すっきりしてこれからは新しく気楽に過ごしたいんだ、と。

英二は小春に冷たいと泉は指摘する

翌日の朝、ロッカーで小春の到着を待つ泉。

するとそこに杉が現れる。

泉はなんとか誤魔化し、杉を先に教室へと向かわせる。

杉が去った後、小春が現れる。

そして泉は、お昼はどうする?と小春に聞く。

すると小春は、泉に昨日あったことを話す。

軽音の部室に避難できることになった、太一がいると杉はすぐ引き下がるから太一と一緒にいることにした、と話す。

それを聞き、ショックを受ける泉。

直彦と昼食を取るも、まだ泉は落ち込んでいた。

するとそこに英二がやってきて、3人で食べることに。

泉は小春のことで、やっぱり自分だと頼りないんだろうか、と話し始める。

すると英二は泉がという訳じゃなく小春が我儘なだけだ、杉にもはっきりうざいと言わない小春が悪い、と話す。

泉は、英二は小春に冷たい、と指摘する。

すると直彦は言う。

英二はもともとこんな感じだ、泉もあんまり力を入れすぎない方がいい、一番大変なのは小春で、小春も自分でなんとかしようと思ってるのかもしれない、と。

それを聞き、確かに心配しすぎかもしれないと反省する泉だった。

絶対に頼らない

軽音の部室の前で、自己紹介をする小春。

小春は軽音部のメンバーとすぐに意気投合する。

軽音部の部室へと入っていく小春を、瑞穂がたまたま見かけるのだった。

昼食後、杉を見つけた英二は、出くわさないように回り道をする。

コソコソしないといけないのは嫌だが気付かれたらめんどくさいし…と肩を落とす。

自分には何にも関係ないし勝手に巻き込まれただけなのに…と理不尽に思うが、泉に小春に冷たいと指摘されたことを思い出す。

英二は小春のことを考える。

友達っていうほど仲がいいわけでもないし、もう付き合うフリも終わった、確かに可哀想だとは思うけど…と考えながら歩いていると、階段の下で太一たちと別れて杉がいた方へ歩き出そうとする小春を見つける。

あっちに行けば杉に見つかってしまう、と思った英二は小春に電話をかけ、それを教える。

小春は英二のところへ行く。

そしてトイレに行こうとしてた、と話す。

英二はずっと太一たちと一緒じゃないと意味ないと話すが、トイレにまでついてきてもらうわけにはいかないと話す小春。

そういう時は泉に言えばいい、泉は心配していたし頼りにしてもらえないのを寂しがっていた、と伝える英二。

それを聞き小春は英二に、変わらないね、と言う。

“泉が心配してるからそれを小春が受け止めろ”ということでしょ、と話す小春。

英二は否定も肯定もしない。

その方が小春にとってもいいはずだ、杉がいつ諦めるかわからないし困るのは小春だろう、と声を荒げる英二。

頑なに泉の世話になろうとしない小春を見て、英二は不信に思う。

そしてはっとし、まさか太一を好きになったのか、小春は惚れっぽくて単純だし、と話す。

全然違う、とキレる小春。

英二は本当に私の事をわかっていない、と小春は言う。

英二は助けてやったのに、と言うが、小春は頼んでない、自分でなんとかする、と反論。

そして、英二にだけは絶対頼らない、頼りがいがないから、言い残し走り去るのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『恋を知らない僕たちは』第31話のネタバレ、最新話

『恋を知らない僕たちは』第32話のネタバレ&最新話。英二との距離感に迷う池澤

『恋を知らない僕たちは』は水野美波先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。 『恋を知らない僕たちは』前話(31)話のあらすじは・・・ 告白されて振った相手である杉に絡まれて困っている小春は、太一 ...

続きを見る

『恋を知らない僕たちは』まとめ

今回は『恋を知らない僕たちは』第30話のネタバレ&最新話をお送りしました

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.