漫画ネタバレ

『金色ジャパネスク』第19話のネタバレ&最新話。茉莉亜との未来のために

『金色ジャパネスク』は宮坂香帆先生の漫画で、チーズ にて連載中です。



『金色ジャパネスク』前話(18)話のあらすじは・・・
千尭に口説かれた茉莉亜は困惑します。英語を何故か自然に喋れる茉莉亜はバーで働かないかと持ちかけられます。一度は断る茉莉亜でしたが、バーで働くことを決意します。
自信を持て、そう言ってくれた麟太郎にふさわしい自分になるのだと茉莉亜は決意して前を向くのでした。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『金色ジャパネスク』第19話のネタバレ&最新話。

婚約破棄をする麟太郎

麟太郎は蘭子の父親に婚約破棄をするとはと叱られていました。
お咎めは全て自分が受けると麟太郎は頭を下げます。
蘭子が待ってと追いかけてきます。今ならまだ間に合うから、と。
麟太郎は例え一時的にしのげたとしても会社はきっと傾く、俺の自力で立て直したいのだと告げます。
茉莉亜のことがそんなに好きなのか、茉莉亜に操を立てるつもりなのか、意味はないのにと蘭子。
麟太郎はそうかもしれないが、これは俺がわかっていればいいことなのだと言います。
帰宅してからの麟太郎の母親の怒りは尋常ではありませんでした。
やめないかととりなしたのは麟太郎の父親。
父親は身体を壊したばかりにすまないと謝ります。
麟太郎は順序を間違えていた、あのまま茉莉亜と一緒になっても幸せにはなれなかっただろう、誰も悪くないと言います。

前を向く茉莉亜

早速、翌日に会社の倉庫に顔を出した麟太郎。
丁稚たちによろしく頼むと手を差し出しますが、無視されてしまいます。
無理矢理丁稚の手をつかみ握手する麟太郎でしたが、番頭にお帰りくださいと言われてしまいます。
いくら社長の子息だとしても大事な荷を見せるわけにはいかない、ガキの出る幕はないと突き返されます。
麟太郎は確かにその通りだ、ならば明日から下働きをすると言い出します。
父親は秘書の佐伯を呼ぶと麟太郎につくようにはからってくれます。
月を見て茉莉亜の髪のようだと思い出す麟太郎。
茉莉亜の手紙には御恩も思い出も忘れません。
この出逢いを無駄にはしないと誓うと記されていました。
そして蝶のかんざしも添えられていました。
力をくれ、かんざしを握りしめ祈る麟太郎。

すべては茉莉亜との未来のために

新たな仕事を探していた茉莉亜の母親は仲介のおばあさんに仕事先はないと断れていました。
妾にならないかと言われ、そんなことはできないと拒む母親。
仲介のおばあさんはそれならばこれまでの仕事の紹介料を払えと迫ります。
困り果てる母親を助けたのは麟太郎でした。
黙って去る麟太郎。
その後、乳母に命じて麟太郎はこっそりと母親に仕事が見つかるように斡旋していました。
そして帳簿を見る麟太郎。
見る限り順調なように思えました。
父親いわく、半年前から体調を崩して人任せになったあたりから経営が思わしくなくなったそう。
麟太郎は必ず会社を立て直す、社長になりますと宣言します。
茉莉亜は前を向いている。
それなら俺も前を向くだけだ。
茉莉亜との未来のために。
*金色ジャパネスクは『&フラワー』に移籍。
9月号より新連載が始まります。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『金色ジャパネスク』第20話のネタバレ

ComingSoon

『金色ジャパネスク』第19話のまとめ

今回は『金色ジャパネスク』の第19話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.