漫画ネタバレ

『くにはちぶ』第31話のネタバレ&最新話。助けに入るたんぽぽ・あざみ

『くにはちぶ』は各務浩章先生の漫画で、少年マガジンエッジにて連載中です。



『くにはちぶ』前話(30)話のあらすじは・・・
たんぽぽとあざみは反くにはち団体『ダンデライオン(たんぽぽ)』と交流した後、前くにはち対象者・なずなの親友・平野ひなげし宅に向かう。ひなげしは親友を見捨てた罪悪感から周囲を無視する形で孤立していたが、外出したひなげしに三途がコンタクトを取る…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第31話のネタバレ&最新話。

助けに入るたんぽぽ・あざみ

……なずなが自さつした時。
駅で飛び込むなずな。急いで踏が駆け付けるも、既に時遅し。
どうやら三途がホームの場所を伝え間違えたらしい(わざと間違えたように見える)。
三途は無視法終了の宣言のために文部科学省への連絡を踏に依頼する…。

その事を思い出しながら、踏は病室のベッドの上で「三途…監督官…」と呟く。

三途はひなげしの前に現れていた。
「『三途ひがん』ですよ、ひなちゃん」
三途はたんぽぽがなずなのように「普通に暮らしたい」と言っていたと伝える。
ついでになずながタヒんだせいで上から「目立つな」と通達された事も伝える…。

しかしたんぽぽは自さつより目立つ事をしそうなので、またなずなのようにタヒんで貰った方がいいか…と。
ひなげしは三途を振り払って走り去る。
……が、その手はまた直ぐに掴まれてしまう。
しつこい―――…

…否、ひなげしの手を掴んだのはかざりだった。
そしてその傍らにはたんぽぽも一緒で、改めてひなげしに挨拶する。
たんぽぽはひなげしがあえて周囲を無視している事を聞いたと話し、なずなについては悪くないと言う。
そんなのは何度も言われた。しかしひなげしは自分の意思で親友を無視したのだ。罪悪感など消えるはずもない…。

「だから、仇を討ちませんか?」

たんぽぽが違ったのは、ではどうすればいいのか提案してくれる所だった。
自分たちと一緒にくにはちと戦ってほしいのだと…。

三途からあざみへの脅し

……その時、三途がいきなりたんぽぽの頭に手を置く。
そして挙句には名前と監督官である事を自己紹介。
監督官に無視法は適応されないらしい……。

そのことを指摘するあざみだが、三途はあざみにスマホの動画を見せる。
そこにはかざりとの一件で、あざみが無視法対象であるたんぽぽを掴んで救出しているシーンがあった。
「菊池あざみ、あなたを無視法違反で逮捕します」

手錠で拘束されるあざみ。唐突な理不尽………
すると、なぜか三途はスマホの動画の削除ボタンをそのあざみに押させる。
動画は消去され、証拠不十分であざみの逮捕は取り消しになる。

あざみは『いつでも逮捕できる』という脅しかと疑うも、三途は逆に『いつでも見逃せる』というサインと受け取って欲しいと言う。
実際、なずなが対象者だった時は誰も逮捕しなかったと言う。
それを確かめるべくひなげしに声をかけるも、彼女は既にいなかった。

三途は、ひなげしはなずなが目の前で自さつしたのに無視して助けなかったと言う。
だがそれはあの場にいた全員がそうだった。一体何を後悔しているんだろう…?

狡猾な手段でなずなを追い込んでいた三途

三途が学校に監督官としてやってきた時。
ひなげしを始め、色んな者が無視法違反になりかけたが、その度に注意を促しいきなり逮捕する事はなかった。
だが、なずなの名前を呼ぶのを禁止する事から始め、色んな事を禁じていった…。

そうやって気が付けば、1ヵ月で完璧な無視が成立していた。
なずなは一度引きこもったが、この程度で休むことはないと三途が自室まで来る。
そうやってなずなは追い詰められ、タヒんでいったのだ……。

ひなげしは三途がそうなるよう促したからとはいえ、自分らの意思でなずなを無視したのだ。
彼女は心の中で自分をこう自虐する。
自分はもう犯罪者でも悪人でもない―――…

人ですら……ない。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第31話の感想

三途……恐ろしい監督官です。
誰も逮捕者を出さないけれど、その代わり無視法対象者に張りついて確実に追い詰めていきます…。
監督官の裁量でやり方を変えてもいいようですね…。

もしかして、三途が監督官を勤めた対象者は確実に自さつしているのではないでしょうか…?
くにはちの対象期間はあくまで1年間。
1年間ならギリギリ耐える事も出来なくもありませんし、逆に無視対象である事を利用してやりたい放題する者がいてもおかしくありません。

(くにはち対象者は監視官の任意で選ぶ事ができ、確実に自さつするような者を対象者にしている可能性もありますが…)

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第31話以降の感想

では彼女はなぜなずなを追い詰めていったのでしょうか?
① あえて自さつ者を出すことでくにはち廃止の方向に動かそうとしている。
② ただ任務に忠実なだけである。

①を前提とした場合、この31話での彼女の動きは、あざみ達がくにはち廃止のモチベーションを失わないように圧をかけているように見えてきます。
……ですが、三途にそんな目的があるように見えません。
ひなげしに圧をかけに来たのも、上から咎められたのでたんぽぽ達に牽制をかけるためです。

②の方が不自然さは存在しませんね。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第32話のネタバレ

『くにはちぶ』第32話のネタバレ&最新話。三途と共に事務所に宿泊するたんぽぽ

『くにはちぶ』は各務浩章先生の漫画で、少年マガジンエッジにて連載中です。 『くにはちぶ』前話(31)話のあらすじは・・・ 追い詰められるひなげしだが、たんぽぽとあざみが助けに入る。しかし話の途中でひな ...

続きを見る

『くにはちぶ』第31話のまとめ

今回は『くにはちぶ』の第31話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.