漫画ネタバレ

『くにはちぶ』第32話のネタバレ&最新話。三途と共に事務所に宿泊するたんぽぽ

『くにはちぶ』は各務浩章先生の漫画で、少年マガジンエッジにて連載中です。



『くにはちぶ』前話(31)話のあらすじは・・・
追い詰められるひなげしだが、たんぽぽとあざみが助けに入る。しかし話の途中でひなげしは姿を消す。三途は逮捕者こそ出さなかったが、なずなが確実に追い込まれるようなやり方をしていた。そしてそれに乗るような形で無視をしたひなげしは自分を許せなかったのだ…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第32話のネタバレ&最新話。

ここに残ると決めたたんぽぽ

結局ひなげしは見つからなかった。
あざみは今日中に家に帰らないといけないから、もう探す事は出来ない。
あざみはかざりの事を思い出し、後悔するひなげしの気持ちがよく理解できた。

その時、たんぽぽがここに残ってひなげしを待つと言う。
自分が残っても無視をされるだけかもしれない。だが、あざみ達は自分を無視しなかった。
だからひなげしを諦めたくない。それを聞いたあざみは自分も一緒に残ろうと―――…

「駄目よ」
三途があざみの背後から現れる。今日は帰ると自分の母に約束したではないかと…。
たんぽぽは「大丈夫だよ」と言う。その言葉に甘え、あざみはたんぽぽの父と帰る事に。
たんぽぽの父はあざみにいつも一緒にいてくれる礼を言うが、あざみは肝心な時に自分が役立たなかった事を悔やむ。

弱音とエゴをさらけ出し、一緒に戦ってほしいと語るたんぽぽ

夜。ひなげしは自宅のマンションの部屋の前にいた。
そこに現れるたんぽぽ。改めて自己紹介をするも、彼女は無視をして部屋に入ろうとする。
しかしたんぽぽはひなげしの服を掴み、ひなげしが自分を無視しても自分はしないと言う。
そう、無視など絶対に………

ひなげしはたんぽぽを振り切り部屋に入ると、ドアの前にへたり込む。
やはり自分にはたんぽぽに助けられるほどの価値はない。
すると、たんぽぽは自分のせいで友達が逮捕されたと言う。
あざみの前では言えないが、正直他人に迷惑をかけるくらいなら家の中に引きこもっていたい。

それからたんぽぽは自分がこの会話を録音している事、遠くからダンデライオンによって撮影されている事を話す。
ひなげしの承諾なしには公開しないが、こんな風にずっと他人を利用して『可哀想な自分』を演出している。
当然いい反応などあるはずもなく、動画は散々な酷評を受けた。
それでも自分が苦しめば苦しむほど許されている気がするのだ。

しかしひなげしは違うはず。ひなげしはあざみが自分を助けてくれるみたいに助けようとしてくれたのではないか。
きっとなずなも喜んでくれたはず。
どうせ苦しむなら戦って苦しまないかとたんぽぽは持ちかける。一緒に戦ってほしいと…。

なずな……あんたならどうする?
くにはちでありながら……無視されながら戦うなどできる…?

三途と共に事務所に宿泊するたんぽぽ

と、ひなげし母がひなげしに話しかける。自分が逮捕されたらあの子を泊めて欲しいと。
そう言うと、いきなりひなげし母は玄関の扉を開ける。
「ちょ…おか…」
「駄目ですよ」

それ以上は無視法違反となる………また三途だ。
たんぽぽは自分が安全な所に送ると提案する三途。すると………
なんとダンデライオンが事務室にシャワーと仮眠室があるから、是非泊まって行って欲しいと言う。
最後にたんぽぽはひなげしに自分の言葉を聞いてくれた事を言及し、礼を言う。

ひなげしは母から自分が逮捕されないよう止めようとしてくれた事に対し礼を言われる。
だが自分に感謝される点はまるでない。なぜたんぽぽはくにはちでも笑っていられるのか…。
何だか無性にイライラする―――。

「第1回! ドキドキ! お泊り会~!」
「イエーイ」「イエーイ?」
………なんと、たんぽぽと三途はパジャマに着替え、仮眠室で双六を始める所だった!!
さっそく双六を始めるが、開始早々数分でたんぽぽはマイナス5千万になってしまった…。

三途は絶望から這い上がるのが美しいとエールを送り、しばらく続けると今度は子供ができた。
そこで三途はふとたんぽぽに夢があるのかと尋ねる。
たんぽぽは普通に暮らす事だと言い、三途は無視法対象者だから今はそう思うだけと言う。
他にも色々と望みを言ってみるが、随分身近なものばかり。しまいには普通に暮らしたいという願いにまた戻る。

三途は言う…。
「あなたには……何にもないのね」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第32話の感想

たんぽぽの正直な独白が輝いています。
友達やクラスメートを想いながらも、自分勝手も貫き通すたんぽぽ。
本当は一年間引きこもっていた方が誰にも迷惑をかけないし合理的でしょう。
しかし、愛する友達が自分のために命を賭してくれるなら、自分もくにはち廃止のために全力でエゴ丸出しで突き進む道を選ぶ他はありません。

たんぽぽの独白はきっとひなげしに届いたはず。
友達を見ごろしにした事で後悔精神的気力の低下で一杯のひなげしですが、きっと奮起して戦ってくれるはずです!!

……そして、まさかのたんぽぽと三途のお泊り会。
三途は「絶望から這い上がるのが美しいんですよ」と言ってましたが、もしかしてその様を見るためだけに無視法対象者を追い詰めているのでしょうか?
だとしたら悪趣味極まりないですね。

そして、今話のラストで三途から仕掛けてきた精神攻撃。
果たしてたんぽぽはどう対応する…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『くにはちぶ』第33話のネタバレ

『くにはちぶ』第33話のネタバレ&最新話。校長の挨拶に乱入したたんぽぽ

『くにはちぶ』は各務浩章先生の漫画で、少年マガジンエッジにて連載中です。 『くにはちぶ』前話(32)話のあらすじは・・・ 部屋に閉じこもるひなげしにたんぽぽは懸命に語り掛ける。ひなげしは無視せず聞いて ...

続きを見る

『くにはちぶ』第32話のまとめ

今回は『くにはちぶ』の第32話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.