漫画ネタバレ

『三日月と流れ星』第32話のネタバレ&最新話。隆聖にUSBの入った紙袋を渡す

『三日月と流れ星』は池谷理香子先生の漫画で、クッキーにて連載中です。



『三日月と流れ星』前話(31)話のあらすじは・・・
"隆聖から手料理をリクエストされ、料理を猛特訓した充希。隆聖の自宅へ行き、手料理を振舞おうとするが、玲於が部屋にやってきてしまう。
玲於は今は付き合っている人がいるのだと充希に言うと、気をつかったのか部屋を出て行く。隆聖は玲於が楽しくやっているのだと知り、安心する。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『三日月と流れ星』第32話のネタバレ&最新話。

未依は、玲於に自分の部屋へ来るように言う

玲於に彼女ができたと知って、未依の恋が上手くいくことはなくなってしまったのだと気を落とす充希。
しかし、未依も就活中に知り合った人とご飯へ行くこともしており、自分が変に蒸し返すことではないと思い直す。
隆聖は自分たちには見守ることしかできないと、優しく言う。
充希は、玲於が幸せならばそれでよかったのだと思いこもうとする。
その頃玲於は、誰もいない夜道を一人歩いていた。
そこへ未依が通りあかり、玲於を呼び止める。
今から玲於の家へ向かおうとしていたのだという未依は、玲於のパパの誕生日プレゼントを渡しに行こうとしていたのだと言う。
充希が未依の家にプレゼントを忘れてきてしまったのだ。
「最中だったらどうするんだ!」と怒る玲於に、気づいて赤くなる未依。
未依は、玲於に大丈夫かと問いかける。
玲於はうつむくと、「どうしてこんなときばかり、お前はいつも現れるんだろうな」とつぶやく。
これから適当に友達のところへ行くという玲於に、未依は自分の家に来るように誘う。

隆聖は、カフェを始めた理由を充希に話す

充希は、食後に隆聖お就活の話をしていた。
「心からなりたい職業につける人は限られており、現実はむずかしい」と充希は話す。
隆聖に、どうして大企業に就職していたのにカフェを始めたのかと問いかける。
隆聖は、自分の実家が街の洋食屋であったことを話しだした。
いつも常連の笑顔であふれかえるあたたかいお店であったらしく、隆聖はそんな両親の働く姿をいつもお店の端っこで見ていた。
いつか自分もこんな店をやりたいなぁと思っていたのだと言う。
高校のときに父親が死んでしまい、そのお店はもうなくなってしまったが、その後から師匠のお店に通うようになり、コーヒーを入れる師匠の姿がカッコよく見えたのがきっかけなのだと話した。
いろいろ教えてもることで奥の深い世界だと追及してみたくなり、その両方ができるお店にしようと思ったのだ。
大企業に就職したのは、お金を貯めないと好きなことができないと思ったからだと言う。
充希がもっと話を聞こうと話し出すと、隆聖は充希の手に持っていたコップをテーブルに置き、「お話はここまでにしよう」と告げる。
ソファの上で充希を押し倒す隆聖に、「玲於がいつ帰ってくるかわからないから!」と充希は起き上がる。
隆聖は「じゃあ今日は我慢します」と言うと、「でも」と言って充希の服をまさぐると深いキスをする。

玲於は誕生日プレゼントだと言って、隆聖にUSBの入った紙袋を渡す

充希が大学で隆聖からもらったピアスをながめていると、友達がやってくる。
「そこは指輪でしょ」と言う友達に、「ハードルが高いような気がして」と答える。

そっと自宅へ戻った玲於は、隆聖に見つからないように部屋へ行こうとするが、見つかってしまう。
「昨日はどこに泊まっていた?」という隆聖に玲於は「友達のところ」と答える。
玲於は荷物を取りに来ただけだと言うと、隆聖にある紙袋を渡す。
誕生日プレゼントだというそれに隆聖は驚くが、袋の中身はUSBだった。
玲於は1人でゆっくり見るように告げると、帰ってしまった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『三日月と流れ星』第33話のネタバレ

『三日月と流れ星』第33話のネタバレ&最新話。隆聖が玲於からもらったUSBは・・

『三日月と流れ星』は池谷理香子先生の漫画で、クッキーにて連載中です。 『三日月と流れ星』前話(32)話のあらすじは・・・ "充希は隆聖にピアスをプレゼントしてもらった。一方、家を出た玲於は、隆聖の家へ ...

続きを見る

『三日月と流れ星』第32話のまとめ

今回は『三日月と流れ星』の第32話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.