漫画ネタバレ

『なまいきざかり。』第114話のネタバレ&最新話。諏訪と風香、初の喧嘩

『なまいきざかり。』はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『なまいきざかり。』前話(113)話のあらすじは・・・
張り切って考えてきた誕生日デートを楽しもうと、成瀬も由希も気持ちを切り替え思い切り楽しんだ。晩ご飯は成瀬が作り、色々な仕草や行動に嬉しさが限界に達して涙が零れた由希。

誕生日プレゼントの腕時計も貰い、気持ちを確かめ合って、この先もずっと一緒にいたいと思う2人。成瀬はその日も由希の家に泊まる事を許され、初の連泊でご機嫌だが…!?


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』第114話のネタバレ&最新話。

意外と気が合う?成瀬と諏訪

教室で鼻歌を歌う成瀬を驚愕の表情で見る阿部は、風香から『彼女の家連泊で幸せ絶頂』と聞くと急いでバスケ部仲間を呼びにいく。
由希の誕生日の話をしていた風香と成瀬。
話の流れで風香が諏訪から貰った誕生日プレゼントも腕時計だったことを知り、風香は興奮気味に成瀬と諏訪は気が合うんじゃないかと言う。
ご機嫌成瀬なんて、超絶レアな姿をバスケ部仲間達が見にきたとき、成瀬のご機嫌はすっかりおさまっていつも通り、むしろ不機嫌になっていた。

諏訪はバイト先の仕事中に客として来ていた央崎の生徒たちの話を聞いてしまう。
それは風香と連絡を取っているという内容だった。
返信は素っ気ないらしいが、連絡先は聞いたら普通に教えてくれたという話に諏訪の顔は固くなる。
動揺して検品していたカップ麺が棚から落ちた。

諏訪と風香、初の喧嘩

『諏訪匠望』、フルネームまでイケメン…

風香は諏訪のバイト終わりを待っていた。
次の日の講義が遅い日はバイト終わるの待って、一緒に帰ってご飯食べて…順調すぎて幸せすぎて怖くなる。

その時メールが来たが、諏訪と付き合い始める前に連絡先を聞かれた相手で、やたらしつこい。
適当に断って教えなきゃ良かったな、と後悔する風香。
その時、後ろからヒョイと諏訪が顔を出し、思わずスマホを隠してしまう。
諏訪はその行動が少し引っかかっていた。

風香は“匠望”という名前の由来があるのかを聞くが諏訪は他人事のように言った。
「俺を産んだ人がつけてくれたらしいけど」
風香は、お母さんなのでは?と不思議に思うと同時に、家族のことや実家のことをあまり知らない事に気付き、それでも大学生の真剣交際としていずれは会ったり…と思いを巡らせた。
何気なく家族のことを聞くと、諏訪は笑いながら『家の事とか俺らには関係ない』と言う。

風香は怒り、ずっと一緒にいるつもりならどんな事でも知りたいと訴える。
諏訪の返しは。
「…じゃあ、風香ちゃんは俺になんでも話してるの?例えば、他のヤツとコソコソ連絡とってるとか」
目を丸くし驚く風香。
さっきのメールで誤解してるんなら勘違いだと告げ、自分は何もしていないと言って風香は背を向けた。

行った先は由希の部屋で、泣きながらさっきの事を相談していた。
付き合ってから、初めての喧嘩。
詮索しすぎたのかな、と言い出す風香。
付き合い出した時はそれだけで充分だったのに、どんどん欲が出て、全部知りたくなって、わがままになる。
由希はその感情に覚えがあった。
風香が教えてくれた、付き合っても成長してくばかりじゃない事や、長くいるからこそ子供みたいな面も見せてしまう事。
そして由希は、諏訪は性格上今まで誰かと言い合いなんて出来なかったんじゃないか、と言う。

風香がふと冷静に考えれたその時、諏訪からメールがきた。
内容は、『さっきごめんね。』
それを見た風香の胸にチクリと棘が刺さる。

…知ってる、この感じ。
そうやって先に謝るのは、本心を隠そうとしているから。

仲直り。諏訪と風香の本音

諏訪は朝からコートで1人でバスケをしていた。
返信がないので後で電話しようと考えていた時、背後から視線を感じて振り返ると窓を半開きにして風香がしゃがみ込んでいた。
顔は見せず、ゆっくりと思いを伝える。

ちゃんと話して誤解を解くべきだったのに逃げ出したのはよくなかった。
でも、先に『ごめん』て言われると不安になる。
先に諦めて、謝って全部終わらせて、遠ざけられちゃうみたいで怖い。
怒っていい、詮索するなって言ってもいい、それで言い合いになってもいい。
「諏訪さんを見失っちゃう方が私は嫌です」

顔を見せてと言う諏訪に、風香は頑なに見せない。
諏訪はプレゼントの腕時計を外し、『返して欲しいなら取り返しに来て?』と笑う。
躍起になって取り返した風香を、諏訪は思い切り抱きしめた。

胸に風香を入れたまま、悪いと思ったから謝った事や、知らないヤツと連絡とってるって知ってイライラして八つ当たりした…と伝えた。
「…男の連絡先、全部見せてって言ったら引く…?」
風香は、引くよりその100倍は嬉しくて、めんどくさいトコやだめなトコを“可愛い”と思った自分に手遅れだ、と感じた。

諏訪は話すような事でもないし今まで誰にも言ってなかったけど、と親の話をしようとした。
風香は慌ててキスをしてその話を止める。
そして、今話したくないことなら、その時までいくらでも待つから無理に話さなくていい、と伝えた。
諏訪は風香に口付ける。
何度も、何度も、深く…。

「別に今話せることやけど、風香ちゃんに待っとってほしかけん。
ずーっと話さんかもしれん」

博多弁で素の笑顔を見せ風香にくっつく諏訪。

風香は、そんな諏訪が可愛いくて堪らなくなる。
どうせ、ケンカなんか何回したって、私に勝ち目はない。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』第115話のネタバレ

ComingSoon

『なまいきざかり。』第114話のまとめ

今回は『なまいきざかり。』の第114話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.