漫画ネタバレ

『なまいきざかり。』第115話のネタバレ&最新話。同級生テンション、成瀬&由希

『なまいきざかり。』はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『なまいきざかり。』前話(114)話のあらすじは・・・
メールで『さっきはごめんね』と言われ、風香は諦めて遠ざけられた感じがして益々不安を感じた。翌日、2人は朝の体育館でちゃんと話し合い、仲直りする。

親の事を話そうとした諏訪に、話したくなる時まで待つと風香が言うと『一緒にいれるよう、ずっと言わないかも』と笑って抱きしめる諏訪。初の喧嘩を乗り越えて2人の絆が更に深まって…!


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』第115話のネタバレ&最新話。

成瀬と由希、隆北で伝説化。姫ちゃんの成長。

11月、4年生が引退し、央崎バスケ部も新体制へと変わり、身が引き締まる想いの由希。
ふと、隆北の3年生がそろそろ引退だと思い出していた時、後ろから成瀬がいつものように絡む。
そして隆北の学祭に誘った。

土曜日、学祭に来た2人は阿部や殿村などOBにも何人か会い、懐かしい思いだった。
野田は現キャプテンになっており、尊敬というより崇めるような眼差しで成瀬を見る。

バスケ部は学祭では恒例のフリースロー対決を出し物として出しており、野田に誘われて成瀬と由希も体育館へ向かう。
キャプテンだった成瀬を後輩“達が囲む。

“マネージャー見習い”の襷をかけた受付の男の子に呼ばれた時、ちょうど姫ちゃんが現れた。
笑顔で成瀬と由希に挨拶する姫ちゃん。
『町田先輩』と聞き、1年生は後ずさりしてどよめいた。
どうやら生ける伝説と化しているらしい由希。

姫ちゃんはマネージャー見習いの男の子・朝日と話し、集客状況やノルマ・チラシ配りなど指示を出す。
その様子を見て、由希は姫ちゃんの大きな成長を感じた。
もう多少の事では泣かないのだろう。

その時、景品の補充をしようとして姫ちゃんが声を上げた。
景品が無くなっていたのだ。
朝日がユニフォームと間違えてクリーニングに出してしまっていた事が発覚し、騒然となる。
景品は特製ハンドタオルだったらしく、残念賞のポケットティッシュじゃ景品の代わりにはならないし、何より赤字が確定する。
クラスの当番を替わって宇佐見が来た。
タオルは宇佐見のアイデアらしい。
半ベソの朝日に、姫ちゃんは伝達が行き届いてなかったと責任を感じ『自分が何とかする』と言い出す。
しかし委員会の仕事も控えていた姫ちゃん。
宇佐見は成瀬と由希を見てある事を思いつく。

同級生テンション、成瀬&由希

オオカミ成瀬と赤ずきんちゃん由希にバスケ部OBから笑いが飛ぶ。

宇佐見の思いつきはクラスでやってるコスプレ写真館の衣装で成瀬が客引きをすること。
由希は何故私まで?と思ったがバスケ部のためだ。
成瀬と由希は宣伝をしながら校内を回る。
成瀬はタピオカを買って2人で飲んだりと楽しんでいた。
「こうやって校内歩いてると、何か同級生になったぽくてテンション上がる」
と嬉しそうな成瀬。
由希も、隆北高校を成瀬と2人で歩くのは新鮮に感じた。

ふと成瀬が思い立って足を運んだ場所はバスケ部の部室だった。
この部屋で、色々な事があった。
懐かしく思う由希に、成瀬は由希の事を気になり始めたのもこの部屋で泣いてたのを見てからだったと話す。
「あれからずっと一緒だし、先輩が不安がってる事なんか、この先もなくね?」

由希は誕生日祝いの時に『置いて行かれそう』と言ってしまった事を思い出した。

まだ気にしてくれてるんだ…。
それ伝えるためにここ連れてきたのかな?

由希は嬉しく思って顔を赤らめる。

ふと棚に由希がマネージャーをしていた頃の対戦相手のデータブックがまだとってある事に気付き何気なくみていると、後ろから成瀬がくっつき首すじに甘噛みする。
平静を装いながら振り返ると成瀬はオオカミの着ぐるみのフードも被っていて、耳が可愛いくてズルい…!と思ってしまう由希。
赤面する由希に成瀬は顔を近づける。
唇まで数センチ。

宇佐見、告白!?

“ガンッ!”と外で物音がした。
驚き、固まる。
ドアの外に、誰かいる…!

「こ、この…グズ妃美子!!」
外にいたのは姫ちゃんで、泣きながら頭をぶつけていた。
そこに宇佐見が来る。
どうしたのか聞かれ、姫ちゃんはうずくまって顔を隠しながら話す。

クリーニング屋に問い合わせたけれど今すぐ回収は難しく、景品代わりになりそうなものも見つからない。
先輩達に客引きまでさせているのに私は…!

姫ちゃんは自分を責めていた。
マネージャーとして今日が最後の仕事だったのに、と悔やんでいる。

宇佐見は一通り話を聞いて、姫ちゃんに言う。
「俺は、町田の姐さんがいた時の事知らないけど…とりあえず1コだけ言えるのは、俺は、姫ちゃん先輩好きですよ、ってことかな…」

硬直する姫ちゃん。
てへっと笑う宇佐見。
部室には、聞いてしまった成瀬と由希。

…ぶっこんできた!!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』第116話のネタバレ

『なまいきざかり。』 第116話のネタバレ&最新話。宇佐見の伝えるだけの告白

『なまいきざかり。』 はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。 『なまいきざかり。』 前話(115)話のあらすじは・・・ 隆北高校の学園祭に遊びに来た成瀬と由希。懐かしの顔ぶれに会い、後輩達 ...

続きを見る

『なまいきざかり。』第115話のまとめ

今回は『なまいきざかり。』の第115話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.