漫画ネタバレ

『なまいきざかり。』 第119話のネタバレ&最新話。クリスマスイブ、由希の家へ

『なまいきざかり。』 はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『なまいきざかり。』 前話(118)話のあらすじは・・・
今年こそは2人きりのクリスマスを…と考える由希だが成瀬は自動車教習所に通っており12月は結構忙しかった。由希のバイト先にも新しい人が入ってきて、周りはにわかに新しい事・新しい人や物に囲まれていく。ある時、教習所で仲良くなったであろう女の子から成瀬に連絡がくる。特に何も言わなかった由希だが、内心モヤモヤした感情が残った。偶然見かけた教習所のバス内で髪を触られている成瀬を見て思わず『私のです!』と言った由希は、我に帰ると部室で反省していた。子供の時から諦める癖が付いている由希だが、成瀬の事だけはそうはしたくなくて、大声で“自分の”って言いたくて。そこに駆けつけた成瀬は全て分かって受け止めていて『先輩のなんだから名前書いて』とキスマークをつけるよう言う。由希は照れながらもマークをつけた♡

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』 第119話のネタバレ&最新話。

クリスマスイブ、由希の家へ

今年は出会って4回目のクリスマス。
成瀬と由希はクリスマスをまともに2人きりで過ごした事がなかった。

今年こそは2人で恋人らしく…!と思う由希だが、成瀬に話すとアッサリと特別どこにも行かなくていいと言う。
イブは夕方まで部活があるので、その後由希の家でゴロゴロして25日にプレゼント選びに買物行くのでどうかと言う成瀬。
由希は拍子抜けした。
そんないつも通りのゆるい感じでいいんだろうか?

その時、由希に電話がかかってきて、出ると双子の妹だった。
年末年始しか日本にいない由希の父も今帰って来ているらしく、イブの夜に遊びに来ないかと誘われる。
町田家では父は焦り、母と妹、そして三つ子の弟達も乗り気だった。

そしてクリスマスイブ。
お土産も買ったが、まだ由希は複雑だった。
成瀬は気にしておらず、気まずそうに謝る由希に、成瀬は言う。
「つーか、俺センパイの家族好きだし」

その言葉は、由希を嬉しい気持ちにさせた。

何か、自分のこと好きって言われるより嬉しいかも。

町田家のクリスマスパーティー

家に着くと母と双子の妹がハイテンションで出迎える。
三つ子の弟達はそれぞれ出かけているらしく、由希はホッとした。
これ以上騒がしい奴らがいたら…。

父が顔を出す。
成瀬はキチンと挨拶し、父も“久しぶり”と少し緊張気味に挨拶する。
ワインを開ける母。
成瀬は妹達とツイスターで遊んでいた。
“面倒見させてる”と感じ、止めようとした由希だが、母は由希のグラスにワインを注いだ。
父にも注ぎ、『我が子とお酒飲める日が来るなんて最高に幸せ♡』と嬉しそうに笑う。

結局“少しだけ”と言って飲んだ由希。
ケーキを出し、料理も食べ、話も盛り上がった。
その間、由希が飲むたびグラスにこっそり母がワインを足していたことに由希は気付かず、気づけば由希は真っ赤になってぼーっとしていた。
同じく酔っている父は成瀬に『こんないい娘は世界中探してもどこにもいない』と泣きながら絡む。
成瀬は穏やかに笑って『分かってます』と答え、由希は益々赤くなる。

その後寝てしまった由希と父は同じポーズで寝ており、笑いながら写真を撮る妹達。
由希の母は成瀬に話し始めた。

長女でしっかり者で、妹達と弟達の面倒を見ながら、いつの間にか我慢するのが当然になっていた由希。
だから由希には子ども達の誰よりも幸せになってほしい。
由希を見つけてくれたのが、翔くんでよかった。

聖なる夜のトクベツな幸せ

由希が目を覚ますと、そこは成瀬の背中だった。
泊まっていくよう言う家族を断ってどうしても帰ると言う由希だが、結局電車で爆睡し、駅から成瀬が背負って歩いた。
明日買いに行くプレゼントを聞くが由希は酔っていて成瀬は明日改めて聞く事にした。

…だって、どうしても帰りたかったから。
せっかくのクリスマス、今年こそ2人で…。
「…そんな、プレゼントとかいらないから…」
「うん?」
由希は成瀬の背中に頬擦りしながら少し拗ねたように言う。
「…だから早く帰ってキスしてよ…」

成瀬が固まる。
酔ってる時の由希は素直で可愛い。
そんな中でも、その顔と声と台詞は破壊力が強すぎて、成瀬の理性をアッサリと飛ばす。
由希を背負ったままダッシュで帰り、部屋に入るなりキスをした。
何度も、何度も。
ダイニングの床に押し倒し、キスしながら素肌に触れていく。
あたりには服が散らばって、寒くないか心配する成瀬に火照ったからだで由希は『へいき…』と答えた。
酔ってる由希は、明日には全部忘れてるだろう。
「ガマンしないで、素直に、もっと欲しがっていいよ」
成瀬の首に腕を回し、頬を染めて言う。
「…寒いから、もっと強くギュッてして…」

いつもの部屋、他愛ない会話、触り慣れた髪と肌。
このいつもの時間が、とてつもなく幸せに感じるのは、聖なる夜だからかな。

0時を回ったことに成瀬は気付く。
由希の頰に手を添えた。
「今年は顔見て言えるな…メリークリスマス」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』 第120話のネタバレ

『なまいきざかり。』 第120話のネタバレ&最新話。由希と翔、クリスマスのお出かけ

『なまいきざかり。』 はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。 『なまいきざかり。』 前話(119)話のあらすじは・・・ 今年のクリスマスこそは恋人らしくロマンチックに2人で過ごそうと思って ...

続きを見る

『なまいきざかり。』 第119話のまとめ

今回は『なまいきざかり。』 の第119話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.