漫画ネタバレ

『なまいきざかり。』 第120話のネタバレ&最新話。由希と翔、クリスマスのお出かけ

『なまいきざかり。』 はミユキ蜜蜂先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。



『なまいきざかり。』 前話(119)話のあらすじは・・・
今年のクリスマスこそは恋人らしくロマンチックに2人で過ごそうと思っていた由希。そこへ由希の家から父も日本に帰ってるからとイブにパーティーに招待される。テンション高めの騒がしい実家に成瀬を連れて行くのを気にする由希だが、成瀬は“センパイの家族好きだし”と言ってくれ、由希は嬉しくなる。我が子と呑めるのが嬉しいとはしゃぐ母。由希と父はお酒に弱く早々と酔ってしまう。どうしても帰ると言う由希だが電車の中で寝てしまい、成瀬に背負われて家に帰る。早く2人きりになりたかった由希は少し拗ねて『早く帰ってキスして』と言う。その言葉は成瀬の理性を飛ばして、2人は家に入るなり何度も熱いキスをし、聖なる夜をラブラブに過ごして…♡

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』 第120話のネタバレ&最新話。

由希と翔、クリスマスのお出かけ

朝、由希の部屋で起きた2人。
その後クリスマスプレゼントを買いに出かける。
由希は昨日酔っていたが、以前と違って今回は記憶がはっきり残っており、昨夜何度も濃密に求めあったことを覚えていて赤面した。

ふと、雑貨屋のショーケースに可愛いスノードームを見つけて見入っていると、チラシ配りのバイトをしていた結奈と偶然会う。
そこへ成瀬がトイレから戻ってきた。

「…翔?」
「あれ、春原じゃね?」

その空気に由希は嫌な予感がした。
成瀬が『前付き合ってた』と言い由希は複雑な感情になる。

元カノ・結奈

風香に話すととても驚いており、どうなったか聞かれる。
あの後、結奈も仕事中のため『じゃあ』という感じですぐ別れた。

由希の部屋にはあの時見ていたスノードームが飾られていた。
前は前。今は今。由希は自分に言いきかせる。

それでも気にしないふりして気になっていた。
部活中にボール磨きをしながらどっちから告白したかとか何で別れたかとか、気にしない様にしてるのに頭に浮かぶ。

成瀬はいつもと変わらない様子で話しかけ、由希のバイト後家に誘う。
姉夫婦と両親は温泉に行ってて留守らしい。
『連絡待ってる』と、周りに隠れてそっとキスする成瀬。
由希は真っ赤になり人に見られてないか確認する。

バイトに行くと、結奈は『この前はデート中にお邪魔してごめんなさい』と謝る。
そして、付き合ってたのも半年程度で、中学の時だし全然深い意味はなかったと言う。
『今、幸せそうで良かったなって』と笑う結奈。
由希は結奈に逆に気を遣わせたと、申し訳なく思った。

その日、酔った客が結奈に絡んだのを助けた由希。
店長も怒っていて、結奈が強く言えないためよくああいう事があると言う。
それを聞いた由希は、成瀬と同中で駅も同じだろうからと思い、その日送って行く事にした。

結奈の事情と芯の強さ

駅で、家まで送ると言う由希にここからすぐなのでと頭を下げて笑う結奈。
そこへ成瀬が迎えにきており由希に声をかける。
結奈の家まで、成瀬・由希・結奈の並びで歩くことになり、由希は気まずい空気に挟まれた。
そういえば家知らない、と言う成瀬。
結奈も、家の事とか話さなかったからと笑う。
ここでいいと言われたアパート前で挨拶しようとすると、結奈を呼ぶ女性の声がした。
3人が見ていたアパートとは反対側の道にある、廃屋のような古いアパート。
今から仕事に出るらしき結奈の母は寝起きのようで、セット前の長い巻髪に乱れた薄いキャミワンピ、ストッキングを探しているらしい。
結奈は母に“風邪引くから!”と焦って部屋に入らせると、母子家庭で収入は生活と学費に消え、母が浪費癖があり引っ越せない、と言う。
だが俯いた顔を上げてニッコリと笑顔を見せた。
「けど私、こんなんでも幸せなんです」

以前、結奈が励ましてくれた時の言葉を思い出す由希。
“人を責めない強さ”は、結奈の芯にあるものだったと由希は感じた。

『今』があること。

結奈の家から帰る途中、成瀬は『俺、本当に何も知らなかったんだな』と呟く。
その言葉に由希の胸がざわついた。

成瀬は続ける。
もしかしたら由希のことも、あの時1人部室で泣いてるの見つけなかったら、ただ“鉄面皮のこえー人”って思ったまま、今全然別の道歩いてたかもしれない。

見つけてよかった。大好きになれてよかった。

成瀬は由希の頰に手を添えて優しく深くキスをした。

その頃結奈は、部屋でひとり引き出しを開けると、中学の時の成瀬と結奈の写真を見ていた。
小さく笑い、隣に置いていた手帳を写真の上に乗せて引き出しを閉める。

成瀬の部屋で、身体を重ねる2人。
いつもより激しい成瀬に息が上がる由希。
「だってセンパイ、他のこと考えてるから」
「…っ」

…もし、成瀬が知ってたら。
2人が付き合ってた頃に、成瀬が彼女に寄り添ってたとしたら。

ベッドが軋む。
耳に落とされたキスに由希がビクッとなった。
「ねぇ、何考えてんの?」
「……来年の強化メニュー…」
「うっざ」
そんな会話を交わしながら、由希と成瀬はベッドの上で強く抱き合う。

もしそうなら…この『今』は、あったのかな。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『なまいきざかり。』 第121話のネタバレ

ComingSoon

『なまいきざかり。』 第120話のまとめ

今回は『なまいきざかり。』 の第120話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.