漫画ネタバレ

『七つ屋志のぶの宝石匣』第43話のネタバレ&最新話。乃和が引退するという記事

『七つ屋志のぶの宝石匣』は二ノ宮知子先生の漫画で、Kissにて連載中です。



『七つ屋志のぶの宝石匣』前話(42)話のあらすじは・・・
12月となり、質屋やジュエリー業界にとって忙しい季節がやってきた。志のぶのお店もお客さんで賑わい、商戦だとはりきって仕事に精を出す。顕定も仕事に明け暮れ、大忙しだった。
クリスマスイブ、志のぶのお店に娘にジュエリーを渡したいという男性がやってきて、感動した志のぶはとっておきのジュエリーを原価同然で売ってあげた。
年末も忙しい日々を送り、ようやく一月一日のお休みの日がやって来る。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『七つ屋志のぶの宝石匣』第43話のネタバレ&最新話。

引退

鷹臣は乃和に写真を添付したメールを送った。
虎徹がやってくると鷹臣はパソコンを閉じて振り返る。
遊びに行ってくるという虎徹を笑顔で送りだす鷹臣。

2月になり、乃和が引退するという記事が報じられた。
そこには交際が噂されているデュガリーのイケメン店員として、顕定の写真も掲載されている。
せっかく女優として認められつつある乃和が突然引退するということで、志のぶの母親も疑問に思う。
そのころデュガリーでは、顕定に取材しようと記者たちがおしかけていた。
今日は休みをとっているからと追い返そうとするが、記者たちの勢いは止まらない。
店内でも乃和と顕定の話で盛り上がっている。
一方、乃和が修行していたというお蕎麦屋さんにも記者がつめかけ、質問責めに合っていた。
何も知らないと言い張る店主の影では、女将さんが「こんなことになるなんて・・・」と顔を青くしている。
乃和のマネージャーは記者たちに対し、引退や結婚の記事がデマであると話す。
乃和は幼いころ、父親が浮気をして自分たちを捨てていき、会社もつぶれてしまったため、兄と3人で祖母の実家であるフランスに行くと母親に告げられる。
パリに移住してから6年後、兄から父親は偽物の宝石を本物の宝石だと偽って売っていた犯罪者だと教えられる。
母親は自分たちを守り、父親はゲスのカスのクズなのだと。
母親が病気になっても父親は連絡もよこさず、兄は奨学金でMBAの資格がとれる有名大学に入ったが、突然父親と商売を始めると言って、兄は家を出て行ってしまった。
乃和は、兄のことが理解できなかった。

妹の幸せのため

青山菖蒲は、乃和が失恋で引退するという記事を見て、驚いた。
自分の流した「記者が自分のことで乃和を探っている」という噂を流したせいかと頭を抱える。
ベッドで寝ていた西瞳は、そんなことをした理由を問う。
青山は、家族のことを隠したがっている乃和が、顕定に頼ることで2人が親密になればいいと思ったのだ。
そうして顕定と志のぶが別れることを願っていた。
「そんなことはおかしい」と言う瞳に、誰にもバレなければいいのだと青山は答える。
妹の幸せを守るためなら何でもやるという青山。

三浦銀一

1人でランチをしていた乃和のもとに、顕定がやってくる。
引退はやめたほうがいいと言う顕定に、乃和は「迷惑をかけてごめんなさい」と謝り、引退はやめないことを告げる。
友だちも今日で終わりにすると宣言して別れを切り出すと、そのまま店外へ出ていく。
顕定が後を追いかけるが、乃和の姿は見えなかった。
乃和は、マネージャーと引退について話し合っていた。
引退する理由を問うマネージャーに、乃和は心の中で、自分の家族のことなど暴露しても良いが、そんなことをしたら北上家の家族が消えた件で顕定がどうなるのかを心配していた。
バンコクへ帰ってきた虎徹は、宝石通販会社社長の坂本万太郎と空港で会う。
虎徹は坂上さんのことを坂本さんに聞く。
そこで三浦銀一の名を聞く。

そのころ、乃和からの返信を見ていた鷹臣。
「自分の父親が写った写真がある、父の名は三浦銀一」という文面を見つめる。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『七つ屋志のぶの宝石匣』第44話のネタバレ

『七つ屋志のぶの宝石匣』第44話のネタバレ&最新話。希少石であるズルタナイトを持ち込む女性

『七つ屋志のぶの宝石匣』は二ノ宮知子先生の漫画で、Kissにて連載中です。 『七つ屋志のぶの宝石匣』前話(43)話のあらすじは・・・ 乃和が芸能界を引退するという記事が報道され、世間に激震が走る。デマ ...

続きを見る

『七つ屋志のぶの宝石匣』第43話のまとめ

今回は『七つ屋志のぶの宝石匣』の第43話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.