漫画ネタバレ

『にぶんのいち夫婦』第15話(46、47、48、49話)のネタバレ&最新話。

『にぶんのいち夫婦』は漫画:黒沢明世先生、夏川ゆきの先生の漫画で、マンガボックスにて連載中です。



『にぶんのいち夫婦』前話(14)話のあらすじは・・・
和真とさやかの密会現場にのりこんだ文。いざ浮気をする和真を目の前にすると、涙が溢れてしまう。ホテルの部屋に移動して、2人がホテルにいた理由を聞くと、和真との子を妊娠したさやかに和真が慰謝料を支払っていたのだと言う。
そしてクリスマスイブの日も、二人でホテルに入っていたことがさやかの口から語られた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『にぶんのいち夫婦』第15話のネタバレ&最新話。

クリスマスイブにさやかと和真はホテルで会っていたが・・

クリスマスイブの日、さやかに会いたいと言われた和真は、一度は断ったものの、ホテルに来たら浮気の証拠写真を消すと言われたために、文に秘密で会っていたのだった。
脅しに屈した和真に、本末転倒だと樋口は言う。
しかしEDだった和真は、その日、さやかには指一本触れていないと弁明した。
今は治っているというが、文は和真が妊活に乗り気ではなかったのは、それが原因なのかと聞く。
和真は文との子供欲しかったが、さやかの件が気になってしまい、気持ちが盛り上がらなかったのだという。
焦って薬局で精力剤を買ったこともあると告白した。
効かなければ余計に不安になると思い使ってはいないらしいが、クリスマス前にそういう雰囲気になったのに和真がシャワーを浴びに長いこと部屋を出たきりだったことがあった。
文はセックスレスだと悩んでいたが、それは和真がEDだったためだとようやく気付く。
イブの日は、さやかの機嫌を損ねないように腕を組んで歩き、最初にバーに行って強い酒をさやかに飲ませて潰した。
ホテルでは、さやかは吐いた後ベッドで寝て、自分はソファーで寝たのだという。
そのことをさやかに確認すると、さやかは「人前でEDのことを話すなんて恥ずかしくないの」と軽蔑する。
和真は文を誤解させたくないため、隠さず言いたいのだと真剣な顔をして答えた。
さやかが「子どもができた」と言ったら逃げたことを問い詰めると、和真は「DNA鑑定をしないと認知できないと言っただけ」と答える。
さやかは、和真に向かってペットボトルの水を投げた。"

文はさやかが妊娠したのは嘘だと見破る

蓋のされていなかったペットボトルの水が和真に飛び散る。
樋口は床がビショビショになってしまったと言うと、さやかに向かって溢れた水を投げつけた。
怒るさやかに、樋口は和真に薬を持ったのかと問いかける。
さやかは否定しようとするが、大して飲んでいないのに和真が酩酊した記憶がないこと、DNA 鑑定を頼んだらキレられたことなど、おかしな話だと言う。
高梨も、妊娠しているはずのさやかが酒の匂いをさせていることに気づく。
さやかは歯を食いしばると、子供は堕ろしたのだと説明した。
「私にばっかり辛い思いをさせてひどい」
そう言ってポロポロと泣き出したさやかを見て、高梨はさやかの肩をもとうとする。
しかし文は、中絶したことについて詳しく問い詰めた。
「文は関係ない」としらを切るつもりのさやかだったが、文が「私は中山和真の妻よ」と言うと、渋々先月だと答える。
しつこく赤ちゃんが何周目だったか、火葬はどこでしたのか、と文が問いかけると、12週くらい、中絶で火葬なんかしないとさやかは答える。
それを聞いて、文はさやかの話が全部嘘なのだと気づいた。
妊娠は着床した日からではなく、最終月経の初日から週数を数えるのである。
11月5日にみんなで飲みに行った日、さやかは生理が終わりかけだった。
そこから計算すると17日は既に2周目に入っており、バレンタインの時点ならば妊娠4ヶ月なのである。
それでも嘘だとさやかは認めない。
文は菜摘が12週過ぎたら火葬と死産必要だと言っていたことを、どうしてさやかが知らないのかと問い詰める。
中絶の同意書には妊娠週数も書いてあるため間違えるわけがないのだ。
その時、ホテルのドアが激しく叩かれる。

和真は騙したさやかたちを許すつもりはないが・・

高梨がドアを開けると菜摘が入ってきて、さやかのことを「絶対に許さない!」と言って押し倒す。
香住も入ってきて、その後から菜摘にボコボコにされて顔が腫れ上がった健も後から続く。
健はその場で土下座をすると、さやかに頼まれて和真に睡眠薬を飲ませ、ホテルまで運んだことを白状した。
和真の服を脱がせて写真を撮る手伝いをし、和真が起きそうになったら慌ててクローゼットに隠れたため、和真がさやかに何もしていないのは自分が保証すると言った。
健は去年は若い女にカモられてしまい、お金に困って手を貸したのだという。
和真は樋口から訴えるかと聞かれるが、困った顔をしてさやかを見つめる。
和真は途中からさやかに騙されているとは気づいていたが、さやかが文に執着していると知っていたため、その矛先が文に向かないようにしていたのだった。
またそのことを文に信じてもらえずに嫌われることが怖く、見ないふりをして逃げていた。
彼らの事は許せないが馬鹿な自分も許せないため、自分には彼らを裁く権利などないと和真は思っている。
そんな和真を、樋口は「激甘」だと吐き捨てた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『にぶんのいち夫婦』第16話のネタバレ

ComingSoon

『にぶんのいち夫婦』第15話のまとめ

今回は『にぶんのいち夫婦』の第15話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.