漫画ネタバレ

『ノラガミ』第85話のネタバレ&最新話!雪音を取り戻す決意をする夜卜

『ノラガミ』はあだちとか先生の漫画で、月刊少年マガジンに連載されています。

 

『ノラガミ』前話(84-2話)のあらすじは・・・

 

タケミカヅチは自分を襲ったゆるふわジャージの事を皆に話すと、それはきっと夜卜に違いないと言われる。それから今までの夜卜の行動は秘密裏に術師を葬るためのものだろうという話になる…。

一方、恵比寿は亡くなった魚のタケミカを土に埋めようと神社の木の根本を掘っていた。と、そこで何かを見つける…。そして雪音は藤崎の手によって、彼に名付け取られてしまう。それを目撃する兆麻………。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ノラガミ』第85話のネタバレ&最新話!

 

雪音を取り戻す決意をする夜卜

―――こうして雪音は藤崎に名づけられる。

 

新しい名前は『莠(はぐさ)』。

 

……その様子を見ていた兆麻は衝撃を受ける。

 

妖同然だったのにもう名づけたのかと。

 

と、覗いていた彼を配下の犬が察知する。兆麻は素早く隠れ、藤崎は犬に見てくるよう言う。

 

……藤崎は雪音に彼の家が大体判明したと言う。

 

家族に会いに行くかと聞くと、「はい!」と力強く答える…。

 

 

―――夜卜は兆麻の帰りを待っていた。

 

……そこに兆麻が雪音の顛末を報せに帰ってくる。

 

聞いた夜卜は信じられず「嘘だ!!」と叫ぶ。

 

思わず兆麻に眼鏡を新調してくるよう言うも、彼は誓って嘘など言ってないと…。

 

……3年後(嘘、3時間後)。

 

夜卜は3年も引きずっていたのかと思うほどショックを受けていた。

 

兆麻は雪音が神器になるのかと聞くと、夜卜は緋と同じなら器になって主も刺さないと返す。

 

また、ノラは滅多に人前にはならないが妖のように転化もする。ノラの場合、魚のように水辺にいるらしい。

 

……雪音が引き込まれて夜卜は戦意喪失しているかに思われたが、全く違った。

 

曰く、さつ意しか無いと。雪音は利用されているだけで、そこまで自分は彼を追い込んでしまったのだと…。

 

後で雪音にクソほど殴られてもいいから取り戻すと彼は決意する。

 

そんな夜卜に安心する兆麻だが、彼は雪音は強いから戦うと手加減できないとあらかじめ伝えておく……。

 

 

 

ノラの正体

―――ひよりはまた気を失っていたようだ。

 

……着替えている途中であり、せめて下着を履いてからにして欲しいと思う…。

 

そう、自分はいつタヒんでもおかしくないのだ。まさかずっとこのまま―――

 

「…この家で誰かタヒぬのね…」

 

……外からノラの声が聞こえる。

 

下手に引っ掻きまわすから罰が当たったのだと…。

 

外を見ると、ノラは池の中から顔を出していた。

 

ひよりと夜卜と雪音の関係を家族ごっこと評しつつ、いきなり自分は綺麗かブスか聞く。

 

一体何の話―――

 

「!!」

 

 

―――ノラの下半身は魚のような怪物になっていた。

 

……つい「怖い…」と言う彼女を正直者と評しつつ、高水圧の水流で攻撃する。

 

そしてノラは水から醜い本来の全貌を出しつつ、今まで誰にも話さなかった本音をぶちまける―――

 

何がかわいいだ!! こんな自分は一体何なんだ!!

 

どんなに努力しても、誰も自分を一番にしなかった!! それは自分がニセモノの女の子だからか!?

 

それに比べてなぜひよりは普通に生まれてこれたんだ!! 普通になるなど全然簡単じゃないのに!!

 

本当は―――……あたしだってあんたみたいな女の子になりたかったのに!!!

 

今までの美しい顔立ちとはかけ離れた魚のような面で訴えかける。

 

……苛立ちを抑えきれず、祖母のいる2階の窓に水をふっかける。

 

ひよりが「やめてーーー!!」と叫ぶと―――

 

 

ひよりの祖父

―――突如黒い影が現れ、ノラの前に立ち塞がる。

 

……その影はひよりを一瞥すると、祖母の部屋に入っていく。

 

ひよりはノラに「そこにいて!」と言って2階に上がって行く。

 

『そこにいて』―――。そう、ノラは存在を肯定されたのだ。

 

ノラは胎児の姿に戻り、ポチャンと池に落ちる。

 

……あわてて2階に上がると、既に黒い影が布団に寝ている祖母のすぐ隣にいた。

 

攻撃しようとするひよりだが…。

 

 

―――祖母はおじいちゃんになんてことをするんだと言う。

 

「!?」

 

……祖母も先ほど理解したらしい。この黒い影は祖父で、祖母を迎えに来てくれたのだ。

 

怖がってごめんなさいねと謝る祖母。

 

ひよりはタヒんだらもう皆と会えなくなると伝えるが、一番好きな人と一緒にいられると思うと嬉しいのだ。

 

……そしてひよりにもそんな人がいる。夜卜だ。

 

祖母はそんな人がいるなら「会いに行きなさい」と言う。

 

会えなくなってからでは遅いのだから…。

 

 

―――夜卜は雪音を探していた。

 

……他に雪音が行きそうな場所とはどこか…。

 

もし藤崎なら雪音に何をする…。まさか―――

 

「連れて行くな!」

 

……その頃、雪音は藤崎に案内され、自分の生前の家を目指していた。

 

 

―――ひよりの祖母は無事旅立ったようだ。

 

……葬式などでこれから忙しくなるらしく、家の人はバタバタしていた。

 

ひよりはベッドの上に体育座りしつつ、けどその顔には何か決意した表情が浮かんでいる。

 

……夜が明ける。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ノラガミ』第85話の感想

……とうとう雪音は自分の家に行くようですね。

 

果たして彼は自分の家族に会えるのでしょうか(十中八九嫌な予感しかしませんが)。

 

……それからノラの正体…。

 

まさかあんな姿だったなんて。普段の美しい姿とはまるで違いますね。

 

……最後にひよりの祖母を迎えに来てくれた祖父の霊。

 

タヒぬ間際に迎えに来てくれる人がいるというのはとても温かいですね。

 

おばあちゃんがあの世でおじいちゃんと幸せにやっているのかと思うと、それだけで心地よい気分になります。

 

現実でもタヒぬ間際、先に亡くなった家族の霊が迎えに来てくれるとかあったらいいのに……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ノラガミ』次話(86-1話)以降の予想

……さて、次話は主に雪音とノラの話になると思います。

 

ノラは家族と会うんだと思いますが、家族が彼を温かく迎えてくれる―――とは思えません。

 

展開としては以下が候補だと思います。

 

① なんと家族が彼の存在を認知して迎えてくれる。生前は温かな家庭だった。

② 雪音は家族と会うが、家族は彼を認知してくれない。生前は温かな家庭だった。

③ 家族は雪音を認知するが、彼に辛く当たる。生前の記憶は雪音にとって辛いものだった。

④ 家族は雪音を認知せず、生前の記憶もまた辛いものだった。

 

①以外はどれもあり得そうですね。

 

……ノラですが、彼女はどうするのでしょうか。

 

ノラはひよりがちゃんと「そこに居て欲しい」と肯定されたため、姿が胎児に変わりました。

 

これで成仏したのでしょうか? そこにいるようひよりが言ったので、彼女を置いていく事はないと思いますが…。

 

どちらにしろノラの力が必要になると思うので、何らかの形で力添えしてくれるのではないでしょうか。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ノラガミ』第86話のネタバレ&最新話!

『ノラガミ』第86話のネタバレ&最新話。先代恵比寿のUSB

『ノラガミ』はあだちとか先生の漫画で、月刊少年マガジンに連載されています。 『ノラガミ』前話(85話)のあらすじは・・・ 雪音は藤崎から『莠(はぐさ)』という名前を得る。それを見た兆麻は夜卜に報告し、 ...

続きを見る

 

 

『ノラガミ』まとめ

今回は『ノラガミ』第85話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.