漫画ネタバレ

『信長協奏曲』第120話のネタバレ&最新話。春画を光秀に見せる家康

『信長協奏曲』は石井あゆみ先生の漫画で、ゲッサンにて連載中です。



『信長協奏曲』前話(119)話のあらすじは・・・
光秀・とき丸・おゆきは羽柴軍が自分だけ軍を退けた事の不自然さを確認し合う...。その頃、光秀は家康の元に赴き鯛の天ぷらが食べたいと聞く。さらに家康は光秀が羽衣の松で『信長が天から降りてきた』と発言した事への真意を問う...。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『信長協奏曲』第120話のネタバレ&最新話。

光秀は家康が信頼に値するか確かめたかった

―――なぜ光秀はわざわざ『信長どのは天から降りてきた』と家康の前で言ったのだろう…?
その際に家康も『本当に信長どのが天から降りてこられたとしても納得してしまう』と返答したのだが…。
問題は、なぜ優秀な家臣である光秀が他家の者の前でそんな発言をしたのかだ。

実は光秀は家康を確かめたかったのだ……彼の親愛や想いが信頼に値するのかを。
あんな戯言、本気にしてくれるのは家康以外にはいない。
そう、光秀が本来この時代にはいないサブローに重荷を背負わせてしまったのだから…。
家康は光秀に見せたいものがあると言う―――。

―――光秀を案内する家康。
そこに通りかかった直政ら、家康に「忠勝どのに後進の教育を進言して頂きたい」と言う。
直政が頭を下げても槍術を教えてくれないというのだ。家康は「たまには相手をしてやれ」と進言した。
康政は家康たちの動向が気になるようだ。

春画を光秀に見せる家康

家康は光秀を収蔵室に案内する。
大事なものばかり保管しているらしいが、光秀に見せたい物がある………

……家康が見せたかったもの、それは『春画』だ。
南蛮のものかと思ったが、こんな奇妙な書物はこれが最後だ。
そう、これを家康に渡したのが他ならぬサブローである。織田家での人質時代、これを譲ってもらった。

そして、光秀ならなぜ信長がこんなものを持っているか知っているはず。
鯛の天ぷらの時といい、奇妙で説明が付かない人間だ…。
いっその事、光秀はサブローの正体を明かそうとする。が………

「いや、これ以上は聞くまい。」
―――彼は天から降りてきた―――
家康はそれで納得するつもりのようだ。

康政が盗み聞きした内容とは……

直政は忠勝に槍の稽古をつけて貰っていた。
だがついていくのは大変で、直政は今日はこの辺で…と言う。
その時、康政もそこに現れ、収蔵庫での2人の会話を盗み聞きしていたと言う。
秘宝の情報についても聞いたのだが、「世の中には知らなくてもいいことがある」と言って終わらせる。

―――収蔵庫を後にした2人。
光秀は最後に光秀に「あの方を見捨てないで欲しい」と約束して欲しいと言う。
何があろうと味方でいて欲しいと…!!
だが仮に「承知した」と言って、それが守られる保証などどこにもない。徳川家の当主である以上、徳川家の都合を優先しないといけない。
それでも幼い頃の家康……もとい『竹千代』は彼と約束したのだ。『このご恩は一生忘れぬ』と。
幼い頃の自分を裏切るわけにはいくまい…。

―――光秀か帰った後、家康は康政と話す。
康政はあの時盗み聞きしたと告白し、なぜ光秀がサブローの正体について言及しようとした言葉を遮ったのかと問う。
それに対し、家康は信長が、永遠に掴めない未知で満ちた人間であって欲しいからだ―――と返答。

帰宅する光秀は、サブローが自分の想像もつかないような世になった未来から来たのだと実感する…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『信長協奏曲』第120話の感想

光秀のあの発言……。
単に場所を考えない荒唐無稽な呟きかと思いきや、家康が食いついてくるか試したかったようです。
そしてその考えは見事的中、家康の思いは本物だと明かされました。

家康もそれが本当だと示すため、サブローが以前くれた春画を見せてくれました。
やはりサブローと家康は切っても切れない縁だという事ですね!!

康政も春画の際の2人のやり取りを盗み聞きしていたようですが、ついぞサブローが何者かは家康は訊きませんでした。
家康はサブローの正体をいくつか考察しているかもしれません。既にその中で『未来人』を思いついているかも…。
ですが、それを訊くのは無粋として、秘密に止めておくことにしたようです。その方がよりサブロー……『織田信長』の魅力が高まるからでしょう。

一人だけサブローが未来人だと知っている光秀…。
少なくとも未来が彼の想像も付かないものだとは理解できるようですが、光秀が現代にタイムスリップしたら一体どんな感情を抱くのでしょうか?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『信長協奏曲』第121話のネタバレ

『信長協奏曲』 第121話のネタバレ&最新話。家康の元から帰ってきたミッチー

『信長協奏曲』 は石井あゆみ先生の漫画で、ゲッサンにて連載中です。 『信長協奏曲』 前話(120)話のあらすじは・・・ 家康は光秀に春画をみせるため収蔵室に案内する。光秀はサブローの正体を明かそうとす ...

続きを見る

『信長協奏曲』第120話のまとめ

今回は『信長協奏曲』の第120話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.