漫画ネタバレ

『俺様ティーチャー』最終回のネタバレ&最新話。それぞれの未来

俺様ティーチャー』は椿いづみ先生の漫画で、花とゆめにて連載中です。


俺様ティーチャー』前話のあらすじは・・・
文化祭も終わりに近づき、男達がそれぞれ心の整理をつけていく中で、1人悶々とする真冬。記憶喪失の部分を取り戻したくて、過去に何があったかを知りたい真冬は、鷹臣と鬼ごっこで勝負することになる。鷹臣を追いかけながら、断片的に蘇る記憶。そして捕まえた瞬間、一気に思い出した。それは幼い頃の、鷹臣への恋心。記憶も取り戻し、あとは鷹臣の今後を心配する真冬だが…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『俺様ティーチャー』最終回のネタバレ&最新話。

卒業式

卒業式直前、鷹臣と藤子は話をした。

藤子の父の至らない学校経営により荒れ果てた緑ヶ丘学園。

それをどうにか立て直し、入学者数も倍に増やした。

「この勝負、父の負けです」

藤子はそう言って深々と頭を下げる。

緑ヶ丘学園の経営権は、鷹臣に戻ってきた。

そしていよいよ、式が始まる。

空は晴天。絶好の、卒業日和。

それぞれ、様々な気持ちを胸に式典に臨む。

3年間を、振り返った。

「黒崎真冬」

鷹臣が呼ぶ自分の名前に、真冬ははっきりと返事をして立ち上がった。

それぞれの未来

後輩の渋谷が花を持って笑顔で見送りに来る。

話題になったのは、素晴らしきかな藤子の送辞。教師も含め、ほぼ全員を泣き落とした。

ケロッとした顔で真冬に花を渡す渋谷だが、大好きな“早坂先輩”が来ると泣き崩れながら花を渡す。

渋谷は来年寮長らしく、向いてないと憂鬱そうにするが、後ろから綾部が面倒見いいから大丈夫と声をかける。

さらに小鞠から第2ボタンをせがまれた渋谷は、少し照れながら渡した。

見ている方が恥ずかしくなる、と赤面している綾部だが、それを見ていた真冬と早坂は、思い出したように大真面目に綾部にボタンをくれと言い出した。

『健康になれる』というジンクスを完全に信じ切っている。

ボタンを渡しながら、藤子の食事会があることを真冬に伝える綾部。

真冬は嬉しそうに笑顔になる。

そこで忍が登場した。目を腫らし、さっきの送辞で相当泣いたことがわかる。

食事会には藤子の姉・雅も参加するらしい。

忍は泣きじゃくり情緒不安定だった。

早坂・綾部・真冬は同じ大学。

野上と野々口は一緒ではないが近い大学へ。

小鞠の大学は緑ヶ丘学園から15分程だ。

忍は雅を追って東京の大学へ行く。

誰も、自分がいなくなるのを寂しがらないことに駄々をこねる忍。

高坂と若菜も、雅と同じ大学へ行く。

若菜は忍が自分で選択肢を出せるようになったことを密かに喜び、優しく微笑んだ。

桜が舞い散る。

早坂と真冬は、顔を見合わせて笑った。

つまらない3年間になると思っていた早坂は、『きっと何年経ってもこの3年間を思い出すと思う』と目を伏せ上を向いた。

花を眺め、風を感じる。

ここに来なかったら、俺はずっと暗い部屋にいたままで。

こんな風に花を見上げることもなかったと思うから。

真冬と早坂はボタンの交換をした。

来年も健康でいられますように。

来年もたくさん思い出が作れますように。

『未来の約束』

鷹臣が真冬を呼ぶ。

ボタンは全部皆にあげたと笑う真冬。

鷹臣は、学園の門をどこか感慨深げにくぐり、振り向いて校舎を眺める。

そして真冬に笑って言った。

「卒業、おめでとう」

真冬も笑って言った。

「…鷹臣くんも。教師、卒業おめでとう」

本当にいいのかと心配する真冬に、鷹臣はケロッと“どうせ向いてなかったし!”と笑う。

鷹臣は、鬼ごっこの後に言った言葉を覚えてるか聞く。もちろん、と答える真冬。

“卒業したらさ、一緒に会社作らねぇか?”

鷹臣は手を差し出す。

「じゃあ…ついてくるか?」

真冬は、幼い頃に鷹臣と別れた時を思い出した。

あの時私が欲しかったのは『未来への約束』だった。

真冬は微笑み、鷹臣の手を取って、校門をくぐった。

数年後…

それから数年後。

あの後、夢だった自分の会社を立ち上げた鷹臣は、楽しげに仕事をしている。

柿本を引き抜き、早坂と真冬も入社して、まだ小さいながらもやり甲斐のある職場。

そして、今日は茉莉花の結婚式。

新郎は三ツ林。

キューピッドとなった鷹臣は、当時から“結婚式にはVIP待遇で招待して”とお願いしており、今日、そのお願いは本当になる。

さて。鷹臣は1番の目的を果たしに行く。

不思議に思う茉莉花に言う。

成金の一人娘の結婚式。

新郎は次期社長濃厚。

そして俺はVIP待遇。

こうなったらすることはひとつ。

「コネ、作りに行ってくる!」

キラキラと輝いた目で言う鷹臣。

早速真冬と早坂と合流すると、嬉しそうに言った。

「仕事するぞ!!」

「ここに来てまで!?」

なぁ、真冬。

卒業したらさ、一緒に会社作らねぇか?

これから先もずっと飽きない生活を保障するぜ。

〜fin〜

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

椿 いづみ先生の次回作は??

まだ次回作は決まっていないようです。たのしみにまっていましょう。

『俺様ティーチャー』最終回のまとめ

今回は『俺様ティーチャー』最終回のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.