漫画ネタバレ

『終わりのセラフ』第89話のネタバレ&最新話。駆け付けたクルル

『終わりのセラフ』は原作:鏡貴也先生、漫画:山本ヤマト先生、コンテ構成:降矢大輔先生の漫画で、ジャンプSQにて連載中です。



『終わりのセラフ』前話(88)話のあらすじは・・・
鬼と化した優一郎は、阿修羅丸と優一郎の意識が半分ずつある状態となった。そして『阿修羅観音』という刀を無数に召喚し飛ばせる術も獲得。優一郎とミカエラは追いついたグレンと対峙し、臨戦態勢になる…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終わりのセラフ』第89話のネタバレ&最新話。

優一郎の見えない斬撃

優一郎もミカエラも力を放出する。
優一郎の『無幻刀』は鞘だけが2つ現れた状態になった。
そして「抜刀」の声と同時にグレンの背後にさっ気が―――…

一瞬で振り返って斬撃を防ぐ。……が、そこには何もない。
見えない斬撃だ。目で追うと負ける…。
グレンは斬撃を受けつつ、真昼に自動で受けさせるよう言う。そしてその間に自分は呪術を使うと…。

優一郎は続いて「運命交錯」を発動。
ビルの外を凄まじいさっ気が囲んでいる。ノ夜は早く離脱するようグレンに警告。
「くそが…!」
そしてグレンは避ける事もできずいくつもの刀に体を刺され―――

が……
「やってない。手応えが」
貫いたのは式神だった。なら一体どこに―――
「さあどこかねぇ」
グレンは一瞬で2人に札を貼りつけ、呪縛する。これで動けなくなってしまった…。
それでもミカエラは抵抗しようとするが、グレンにやすやすと止められる。

切断された代わりに強力なカウンターを放ったミカエラ

優一郎に弱体化薬が入った注射を行おうとしたグレンだが、ミカエラは手の平で止める。
埒が明かないので、刀と化したノ夜を動かし、優一郎の心臓を突き刺す。
このままでは抵抗しても無意味だ。なら………

とうとう優一郎は弱体化薬を注射され、なんとアシェラから優一郎の人格に戻ってしまった。
これで優一郎は恐らく『無幻刀』を使えない。
しかし………

「グァアアアアアアア!!!」
なんとミカエラはグレンの首筋に噛みついた!!
「なっ…」
このまま吸い尽くしてころしてやる。そんな気概で血を吸引し続けるミカエラ。
グレンは優一郎に刺さっていた刀を抜くと、柄でグレンの頭を殴って吹っ飛ばす。
流石のグレンも血が減り過ぎてしまったようだ。

もう後がないミカエラは剣にさらに血を吸わせる。グレンをころすにはもっと必要らしく、血を送り続ける…。
そんなミカエラをころそうとするグレン。優一郎は動きたくても心臓の修復が未完了のため無理だ。
ミカエラは自分の命丸ごとやるつもりで力を与え続ける……。

そんなミカエラにグレンの剣が迫る。
だが避けない。優一郎にとってグレンは危険な存在だ。ここでころしておかないと………
「大丈夫、優ちゃんは僕が守るから」
だから剣よ、この醜い命の全てを吐き出せ―――

ミカエラは呆気なく上半身と下半身を斜めに切断された。
が、代わりに相当な力を放ち………
グレンはその力に唖然とする。あれを喰らうのは不味―――…

駆け付けたクルル

「なんだあありゃっ!! ビルが何十個も吹き飛ばされたぞ!!」
ミカエラが捨て身で放った斬撃は超弩級の衝撃波となり、87話でグレンが放ったものよりもさらに巨大なものとなる。
いくつものビルが吹っ飛ばされ、その様子を君月たちは見ていた。
しかしシノア曰く、あちらに優一郎がいるらしい。
他の仲間が術で遠くの景色を確認してみると―――…

そこには吹っ飛ばされる優一郎と、上半身だけとなったミカエラが空中にいた。
優一郎は泣いていた。仲間が泣いているなら助けに行くのみだ!!
彼らは車で優一郎たちの元へ向かう。

地上に落ちた優一郎はミカエラを抱きながら涙を流す。
タヒんだなんて嘘だろ!? ミカエラがタヒんだなら自分はどうすれば………
「ん」
「おわゎおわ、生きてる!!」
だが血液が足りず、このままでは現世から消えて鬼化すると阿修羅丸に教えられる。
優一郎が自身の血を飲ませようにも、もう手遅れである。
優一郎はもう一人になりたくないと涙を流す。だがここまで来たらもう………

泣きながら助けてくれと懇願する優一郎。
果たしてこの流れは筋書き通りなのか…。
そう、ここで―――阿修羅丸の妹が現れるのも。

「見つけた、やっと見つけたよ」
優一郎たちの前に、ようやくクルルが駆け付けた。

「兄さん

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終わりのセラフ』第89話の感想

残念ながら、優一郎とミカエラは自身らの戦闘力だけでグレンを真正面から倒すことは出来ませんでした。
優一郎の能力は出力だけならグレンを押す程だと思いますが、彼には真昼などの味方もいます。
分身の術と呪縛術によって2人は動けなくされ、あっという間に力を奪われてしまいます…。

そしてミカエラが捨て身の一撃として超巨大な斬撃を放ちました。
グレンは見事巻き込まれたと思いますが、果たして生きているのでしょうか?
(少なくとも優一郎たちをしばらく追ってこれないと思います)

ミカエラは完全に切断されていますが、そこにクルルが駆け付けます。
兄に再会できた事、自分の配下であったミカエラがタヒにそうな事から、クルルはミカエラを助けてくれると思いますが…。
しかし駆け付けた君月たちとのいざこざもありそうです。
果たして次話、ミカエラはどうなる…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終わりのセラフ』第90話のネタバレ

『終わりのセラフ』第90話のネタバレ&最新話。「君のせいじゃない」と言う阿修羅丸

『終わりのセラフ』は原作:鏡貴也先生、漫画:山本ヤマト先生、コンテ構成:降矢大輔先生の漫画で、ジャンプSQにて連載中です。 『終わりのセラフ』前話(89)話のあらすじは・・・ グレンの術で呪縛される2 ...

続きを見る

『終わりのセラフ』第89話のまとめ

今回は『終わりのセラフ』の第89話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.