漫画ネタバレ

『パーフェクトワールド』 第56話のネタバレ&最新話。つぐみと樹は、絋樹に真実告知をする場について悩んでいた

『パーフェクトワールド』 は有賀リエ先生の漫画で、Kissにて連載中です。



『パーフェクトワールド』 前話(55)話のあらすじは・・・
つぐみたちが絋樹を引き取って3年の月日が経つ。
絋樹は樹の車いすをひいてお手伝いする優しい子に育っていた。
しかし樹は、自分の足が不自由なせいで気をつかってほしくないと絋樹を甘やかす。
それに不満に思ったつぐみは、「自分たちは自分たちでやっていこう」と他の人のことは考えずに、自分たちらしくやっていくことを心に決める。


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『パーフェクトワールド』 第56話のネタバレ&最新話。

つぐみと樹は、絋樹に真実告知をする場について悩んでいた

つぐみたちは真実告知について悩んでいた。
いつ子どもに伝えるかはそれぞれに任されているが、子どもが小さいうちから話していくほうがいいと聞き、石橋さんたちに相談する。
石橋さんは自分の年を実感しており、バスケの引退を考えていた。
去年褥瘡で入院してから体力が落ちてしまい、自分でできていたことがだんたんとできなくなっていっているというのだ。
樹はそれを真剣な顔で聞いている。
樹も褥瘡ができてしまい、車いすを新調することになっていた。
帰りの車の中で、つぐみと樹は真実告知の場について話し合う。
できるだけ自然な流れで話したいと樹は言う。
また、樹は石橋さんの話が気にかかっており、身体能力の高かった石橋さんがもう弱ってしまっていたことを自分に重ねていた。
今できることはできるだけやって、家族との思い出をたくさん作りたいと言う。
江の島の展望台に父親と登ったことを懐かしそうに話す樹。
バリアフリーになっていない江の島は、もう展望台に行くことはできない。

つぐみは、樹の思い出の場所である江の島に家族でいくため、イベさんたちに介助を頼む。

樹の新しい車いすが完成した。
樹にぴったりで以前よりも軽量化された車いすに、家族みんなで喜ぶ。
「これでどんどん出かけてください。なにかサポートできることはないですか?」と言ってくれたイベさんに、つぐみは思わず江の島の展望台に行けないかと尋ねる。
江の島はバリアフリーではないため推奨されてはいないが、適切な介助者が何人か集まれば不可能ではないと教えてくれた。
大人数ではないとむずかしいということにつぐみが残念がると、イベさんたちが一緒に同行すると申し出てくれる。
樹は断ろうとするが、つぐみは「お願いします!」と頭を下げた。
手伝ってもらう流れになってしまい、家に帰った樹は機嫌が悪そうに黙っている。
樹は仕方のないことは諦めると割り切っており、人に迷惑をかけてまでやりたいとは思えなかったのだ。
しかしつぐみは、自分たちの前には今までも「できるわけがない」という壁があって、それを乗り越えてきたのだから、これも新しいチャンスだと思っていた。

江の島の展望台で、つぐみと樹は絋樹に真実告知をする

江の島旅行当日、イベさんたちも一緒に同行してくれてみんなで観光していく。
急な階段では、樹を車いすごと持ち上げて運んでくれた。
楽しそうな絋樹やつぐみの姿を見て、嬉しそうな樹。
ひたすら階段を登っていくことに樹は「なんとお礼を言っていいか・・・」と恐縮するが、イベさんたちは笑顔で「僕らが楽しんでいて、鮎川さんも楽しんでくれているなら、こんなにいいことはない」と言ってくれる。
展望台に着いて絋樹と景色を見下ろす樹は、嬉しそうに笑った。
つぐみと絋樹と3人で景色を見下ろしながら、樹は自分に父親が2人いることを話す。
樹と顔を見合わせうなずき合うと、つぐみは絋樹にももう一人お母さんがいること、そのお母さんが絋樹を産んでくれてつぐみと樹のもとへ来たこと、来てくれて嬉しかったことを諭していった。
絋樹が理解できたかはわからないが、つぐみたちにとってここに家族で来られたことは一生の記憶に残るものになった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『パーフェクトワールド』 第57話のネタバレ

ComingSoon

『パーフェクトワールド』 第56話のまとめ

今回は『パーフェクトワールド』 の第56話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.