漫画ネタバレ

『六道の悪女たち』第174話のネタバレ&最新話。6/100点の沙知代

『六道の悪女たち』は 中村勇志先生の漫画で、少年チャンピオンにて連載中です。



『六道の悪女たち』前話(173)話のあらすじは・・・
一体どういう事かと考えている内に沙知代は乱奈に掴まれてしまう。大佐と飯沼が止めに入るが、今度は沙知代の方から乱奈に殴りかかる。……のを目隠しした六道が止めに入る。相手の目を見れないと予知を発動できないため、沙知代は六道の目隠しを外す。…と、自分と六道が結婚式を挙げている予知を見てしまい、そのまま彼に惚れる。そしてなんと沙知代の予知能力が使用できなくなってしまった…!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『六道の悪女たち』第174話のネタバレ&最新話。

初っ端からコケる沙知代

―――鈴蘭はミナミに止められている。
彼女は負けっぱなしでいるのが悔しく、沙知代の謎の動きを突き止めようとしているのだ。
そして飲んでいた缶を捨てる。
ふとミナミは仁の言っていた『金主の桜さん』という言葉を思い出し、まさか……と思う。
―――とうとう沙知代が登校してきた。
果たしてどう出るか……
「きゃあ~~っ!!」
なんとヒューマの助けも間に合わず、鈴蘭の投げた缶にコケてしまった。
ヒューマにもう帰る!!と言うが…。
―――早速、鈴蘭は沙知代に喧嘩を売りに行く。
沙知代は「マケイヌ鈴蘭さんじゃない」と強気だが……
「ガム踏んでへん?」
「え…あ!!」
さらにガムを取ろうと靴を脱いだ所でバランスを崩して垣根に突っ込む!!

6/100点の沙知代

―――そこに六道が登校する。
沙知代は鈴蘭とミナミを置いて六道に色目を使いにいく。
自分を「ちよ」と呼ばせ、思わずきゅんとする……
「何じゃお前はぁ!!」
チョップが沙知代の頭に炸裂する(しかも鈴蘭ではなくミナミのである)。
ヒューマはこんな調子で大丈夫か…? といった表情をする。
―――1年3組ではテストが返却されていた。
(まだ中間テストには遠いと思われるので、入学時の学力検査か?)
鈴蘭は20点。ミナミは闇金を運営していたからか95点と高得点だ。
沙知代は未来さえ見れれば……と思っているので、きっとまともな点数では―――
「沙知代、見せろよ」
鈴蘭が奪い取って彼女の点数を見る。
「ぎゃーはははは!! こいつ6点だー!!」
あんまりである。
―――それを覗き見る六道、大佐、飯沼。
これで占いの力が無くなったのは本当のようだ。
大佐はこの事にひとまず安心し、飯沼は裏社会の人間だからそれでも放置できないと言う。
しかし鈴蘭たちとバカやっている彼女を見た六道は、沙知代が根っからの悪人ではない気がすると言う…。
その通り、学校に通う事だけが目的なら問題はない。

一緒に風呂に入る親子

―――桜家。
そこは古風の由緒正しき屋敷といった感じだ。
風呂につかりながら、桜は未来予知のない自分のポンコツさを悔やむ。
このままではママどころか、裏社会の頭にも立てない。
―――しかし、六道との未来。
自分は六道と結婚するという未来を見た沙知代。本当に運命の出会いというのはあるんだわ…。
もし自分が亞森を陥れようとしているのを六道が知ったなら……。
そう考え、しばらく計画は延期にしようかと考える。
―――その時、沙知子の声がかかる。
独り言が気になったらしい。
そして親子水入らずでお風呂に入る事に。
沙知子の裸は………やはり裏社会の人間らしく、立派な刺青が掘ってあった。
―――沙知子は学校の事について聞いてくる。
沙知代は楽しくやっていけていると言うが…。
そして計画は当然順調よねぇ…と言う。
「期待してるからね、ちよちゃん」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『六道の悪女たち』第174話の感想

―――沙知代の未来予知は完全に使えなくなりました。
それにしても、沙知代は未来予知に頼りすぎです。
そのせいでまともに日常生活を送る事も出来なくなるとは…。
―――個人的に、沙知代には『基礎能力』と『備え』が足りないと思います。
予知能力が無くなった途端、沙知代は何もできなくなりました。
もし予知能力に頼りきりではなく普段から学力や計画力などを培っていたらここまで動揺はしなかったのではないでしょうか。
例えばワンピースのカタクリの見聞色の未来予知は凄まじいです。
が、彼の恐るべき基礎戦闘力ありきだからこそ、それが凄まじい効果を発揮するのです。
―――最も、そんな便利な能力があったらつい頼りきりになる気持ちは分かります。
頼りきりになってはダメと思っても、目の前にあったらつい使いたくなりますよね…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『六道の悪女たち』第174話以降の感想

―――これで桜ファミリーは完全に弱体化しました。
しかしそれでも桜ファミリーには沙知子を始め、朱鷺や竹松といった頼れるメンバーがいます。
彼らと戦うとなると六道ファミリーには乱奈などの強いメンバーが必要になるでしょう。
―――所で、沙知子は沙知代の予知能力が使えなくなった場合を想定しているのでしょうか。
漫画『カイジ』で黒崎義裕がこう言ってました。
『考えねばならない…システムを作る者は自らのシステムの隙…アキレス腱について…!』
果たして予知能力なき今、沙知子はどう動くのでしょうか…?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『六道の悪女たち』第175話のネタバレ

『六道の悪女たち』第175話のネタバレ&最新話。六道と話をする沙知代

『六道の悪女たち』は 中村勇志先生の漫画で、少年チャンピオンにて連載中です。 『六道の悪女たち』前話(174)話のあらすじは・・・ 予知能力のない沙知代はポンコツであり、散々な目に遭う…。家の風呂で沙 ...

続きを見る

『六道の悪女たち』第174話のまとめ

今回は『六道の悪女たち』の第174話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.