漫画ネタバレ

『シャドーハウス』第54話のネタバレ&最新話。ベルとベル

『シャドーハウス』はソウマトウ先生の作品でヤングジャンプにて連載されています。



『シャドーハウス』前話(53)話のあらすじは・・・
エミリコは早朝、ショーンの部屋へ行く。
そこでこれからのことについて話し合い、ルウとリッキーを仲間に引き入れることになった。
朝の掃除の後、喜びの会が始まる。
生き人形たちは珈琲を注入されていくが、エミリコとショーンはこっそり服に吐き出す。
部屋に戻ったエミリコが、泣きながら珈琲を飲まされそうになったことをケイトに伝えると、ケイトは自分たちも星付きを目指すことを決断した。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『シャドーハウス』第54話のネタバレ&最新話。

1日のはじまり

早朝5時、エミリコたちは掃除を開始する。
お披露目の後から、早朝の仕事はより多くなり、週1回だけの大掃除だけでは綺麗にしきれないため、毎日2・3班ずつ持ち回りで掃除をこなしていた。
ローズマリー班の管轄の場所である物置部屋に入ると、そこはほこりまみれで、お影様たちの入る場所ではないところは後回しにされているということを知るエミリコ。
星つきだけが管理する「すす処理の中間施設」があることを知っているエミリコは、星つきになればもっと館の奥へ入りこめるのに、と思う。
エミリコたちは、マスクをつけ、大広間の壊れた椅子を交換していく作業に入った。
ルウにお披露目のときリッキーと仲良くなったのか、エミリコが尋ねるが、ルウは「たまたまだよ」と答える。
ミアは、明日の喜びの会を楽しそうに待ちわびている。
こうして思考ができなくなっていくことにエミリコはもやもやとした思いをかかえてしまう。

ベルとベル

掃除が終わって帰ろうとしたエミリコたちは、つまみ食いをするベルたちの班を見かけた。
顔がそっくりな2人の女の子に足を引っかけられてしまうエミリコ。
どちらがベルなのかわからないエミリコに、ミアは「どちらもベル」だと答える。
同じ名前なため、2人で1人分の仕事しかせず、空いた時間で星つきたちに媚を売っているらしい。
2度寝をしに行く班員たちをを見送り、エミリコは学びの間へ勉強をしに行く。
班長であるローズマリーが教えるために付き添ってくれるが、途中でエミリコの上で眠ってしまった。
8時になり、部屋掃除から帰ってきたエミリコは、すすの情報をケイトに伝えていく。
こびりつきは密度によって強さが違うこと、すすみ水をかけると使えなくなるので許可なしにはやってはいけないことなどだ。
ケイトはこの1週間、何人かのシャドーと会話し、星つきになるには現在の星つきからの推薦が必要だという情報をつかんでいた。
他にも、お呼ばれされて「おじい様と共にある棟」で暮らすようになった大人は、「こどもたちの棟」にはほとんど来ないこと、行き来しているのは星つきだけで、大人は「こどもたちの棟」の管理にはあまり口出しをしてこないということもわかっていた。
仕事が多いエミリコは、眠い目をこすりながらケイトの話を聞く。
ケイトはエミリコを寝かせた。

イヤな双子

9時になり、趣味の部屋へといくケイトたち。
ケイトはダンスを踊りながら、引き続き情報収集をおこなっていた。
その後、中庭での散歩、サロンのお茶会と忙しい時間をすごすケイトとエミリコ。
2人のもとへルイーズがやってきて、ルウにすすを吸い込ませる。
いつも無表情だったルウが操られて、悲しい顔をしたり最高の笑顔を浮かべたりした。
その後、6時に修練の間へ行くケイトたち。
そこでイザベルとミラベルという双子がベルたちを引き連れてやってきた。
時期星つきを狙っているという彼女たちは、エミリコを操って犬の真似をさせた。
ケイトは彼女たちをつまずかせるが、あとでやり返してしまったことを後悔した。
翌朝、喜びの会へ出かけると、ローズマリーの様子がおかしいことに気が付く。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『シャドーハウス』第55話のネタバレ

『シャドーハウス』 第55話のネタバレ&最新話。すす回収機オリバー2号

『シャドーハウス』 はソウマトウ先生の漫画で、ヤングジャンプにて連載中です。 『シャドーハウス』 前話(54)話のあらすじは・・・ お披露目の後から仕事の量が増え、エミリコたち生き人形は忙しい毎日を送 ...

続きを見る

『デスラバ 』第54話のまとめ

今回は『シャドーハウス』第54話のネタバレ&最新話をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.