漫画ネタバレ

『終末のワルキューレ』第13話のネタバレ&最新話。ラグナロク第三回戦に佐々木小次郎が

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。

>>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中

『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生先生の漫画で、月刊コミックゼノンにて連載中です。



『終末のワルキューレ』前話(12)話のあらすじは・・・
アダムは最期の力を振り絞り、子どもたちのために拳骨をふるう。ゼウスの膝をつかせることに成功するが、アダムはすでに息絶えており、天へ召されてしまう。ゼウスはアダムを強い男だったと称え、ラグナロク第二開戦はゼウスの勝利で幕を閉じた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第13話のネタバレ&最新話。

アダムは子どもたちに人も神に抗いうるという自信を残し、フリストは仇をとると誓う

アダムの敗北によって、人類は絶望的な状況となる。
しかしうなだれている人類は一人もいなかった。
アダムの生き様は子どもたちに、人も神に抗いうるという自信という大きな遺産を残したのだ。
ゲルはどこかに向かって走り出す。
途中でつまずいてしまうが、立ち上がったゲルの目は怒りに満ち溢れていた。
部屋へかけこんだゲルは、「どういうことっスか!?」と机に向かうブリュンヒルデに問いかける。
ゲルは、背後からやってきたフリストに落ち着くように言われる。
先ほどの闘いでメリケンサックが無傷であったのに、レイヴが消滅しなければいけないことに、ゲルは納得がいかなかった。
ヴェルンドとは人間とワルキューレが文字通り一心同体となる技である。
それは一蓮托生という意味であり、共に闘い生死も共にあるべきなのだと、フリストは言う。
涙をポロポロ流すゲルを、フリストは抱きしめる。
ゲルはお別れも言えなかったことに悲しみフリストにしがみつくが、フリストの腕がゲルをギュウギュウと締め付けはじめる。
ゲルがあまりの痛さに声をあげるが、フリストの顔を歪み神への冒涜を口にする。
「クソどもが・・・ッ、仇は必ず私がとる」と悲痛な叫びをあげた。
フリストは、1つの体に2つの名が同居する唯一のワルキューレであり、震える者と轟かす者と2つの意味をもっている。
ゲルが必死になだめると、フリストは落ち着く。

もう後がなくなってしまった現状に、ブリュンヒルデは動揺してサルミアッキパイをやけ喰いする

2人の騒ぎなど気にもとめずに、ブリュンヒルデはテーブルの上に置かれたパイを食べまくっていた。
テーブルには食べ終わった皿が重ねられている。
特性サルミアッキパイをブリュンヒルデがやけ喰いするときは、動揺したときの癖だった。
次負ければ三連敗となってしまう状況に、次は何としても取らねばならないとプレッシャーを感じているのだ。
ブリュンヒルデのもとに誰かから連絡がくる。
その内容を見たブリュンヒルデは、テーブルに乗っていた料理を全て床に振り払ってしまった。
震えるブリュンヒルデの携帯を見たゲルたちは、次の対戦相手がポセイドンであることを知る。
まだ3戦目であるのに大将級ばかりが続くことに、ゲルはガクガクと震えた。
ポセイドンとは、戦闘変態の男でとても強い。
神側は前半7戦7勝でさっさと終わらせる気である可能性をゲルが指摘する。
ブリュンヒルデはゲルの口に人差し指をおくと、しばらくの間黙っているように告げた。
優しくほほ笑みながらも、ブリュンヒルデの頭の中は崖っぷちな現状にとても焦りを感じていた。

ラグナロク第三回戦に佐々木小次郎が

海のゼウスと呼ばれるポセイドンに対抗しうる人物を探していると、背後に何者かが現れる。
タッチパネルに手を置き、「吾が征く」と名乗りを上げたのは、佐々木小次郎だった。
液晶画面には若いころの佐々木小次郎が映されており、その写真と見比べたゲルは、ここにいる佐々木小次郎が年寄りであることに困惑する。
ラグナロクに召喚された魂は、亡くなった歳に関係なく、闘士がもっとも強い全盛期の頃の姿のはずである。
しかし老齢の姿をした佐々木小次郎は、巧みな剣さばきで落ちそうになった水瓶を拾い上げる。
ブリュンヒルデは彼の達人技を見て、ゾクゾクと興奮してきた。
佐々木小次郎は、亡くなってから四百数十年余り剣を磨き続けたおかげで、今この刻が全盛期となっているのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第14話のネタバレ

『終末のワルキューレ』第14話のネタバレ&最新話。ポセイドンと小次郎によるラグナロク第三回戦

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。 >>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中 『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生 ...

続きを見る

『終末のワルキューレ』第13話のまとめ

今回は『終末のワルキューレ』の第13話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.