漫画ネタバレ

『終末のワルキューレ』第17話のネタバレ&最新話。小次郎の「燕返し」がポセイドンに放たれる

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。

>>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中

『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生先生の漫画で、月刊コミックゼノンにて連載中です。



『終末のワルキューレ』前話(15)話のあらすじは・・・
第三回戦は静寂に包まれ、佐々木小次郎は頭の中でポセイドンと闘ったが18回殺されてしまう。かつてポセイドンは、オリンポスの神々が13神であったころに兄のアダマスを殺して、オリンポスの神々は12神であると歴史を変えてしまった。
誰よりも神らしいポセイドンは小次郎を視界にも入れようとしない。攻めあぐねた小次郎はとうとう闘技場に座りこんでしまった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第17話のネタバレ&最新話。

小次郎の「燕返し」がポセイドンに放たれる

佐々木小次郎は「死にたくないなあ」とつぶやく。
しかし、今回は「参りました」ではまかり通らないこともわかっていた。
地面に両手の拳を叩きつけると、「一手、御指南願う」と笑った。
ポセイドンは無言で答える気配はない。
「さて、ゆくしかないぞ」と自分に活を入れるように立ち上がると、剣を握る。
心の中では自分を強くしてくれた先達や自分の血肉となってくれた森羅万象に申し訳が立たないため、逃げるわけにはいかないと思い、走り出した。
剣を振り上げ風を起こすと、息を吸って「参る」と言った。
佐々木小次郎が初手に繰り出す技は、三尺余の長刀である備前長光、通称物干し竿を上段から全身全霊で振り下ろす渾身の一撃である。
だが、通常の1.5倍は思い物推し竿は、下方へと加速する慣性の法則により、剣の急停止はほぼ不可能である。
小次郎の初手は、ポセイドンに避けられてしまい、ポセイドンが頭上から槍を振りかぶる。
しかし佐々木小次郎の重ねた敗北が、時速200㎞に及ぶ岩燕が身を翻すかのような神速の一撃、燕返しを生み出したのだ。
佐々木小次郎の神速の一撃がポセイドンに向かって放たれる。

小次郎は千手無双を会得した

ポセイドンは間一髪、燕返しを避けたが、切られた髪の毛が数本パラパラと舞う。
その目がやっと佐々木小次郎に向けられる。
小次郎は「やっと目があったな」と笑った。
宮本武蔵はズキズキと痛む顔の傷跡に手を当てると、1612年5月13日の船島のことを思い出す。
佐々木小次郎と宮本武蔵が向かい合い、剣を振るっている。
鍛え抜かれた膂力と物干し竿による大鉈のような初太刀は防御不能である。
宮本武蔵は辛うじてかわしたが、死角から神速で振り下ろされた小次郎の第二刀を浴びてしまった。
そのときにつけられた傷跡をなぞる武蔵。
佐々木小次郎の闘いぶりに観客は湧き上がる。
ゲルは今度こそいけると拳を握りしめた。
そのとき、信じられないことにポセイドンが自ら動く。
アムビトリテという無数の槍による突きを、小次郎は躱していく。
佐々木小次郎は、数多の強者を相手に敗けても頭の中で闘い続けた結果、ポセイドンのほんのわずかな情報を読み取り、頭の中でポセイドンの像をイメージ化しているのである。
そして自らが生み出した像と頭の中で何度も闘い、千を超える相手の攻撃パターンを趣味レーションしている。
つまり、小次郎は最速の先読みができるのである。
どんなに速い攻撃でも次を予測し避けることができる。
相手のあらゆる動きを先読みするのが佐々木小次郎の「千手無双」である。

ポセイドンが人間に向かって初めて言葉を発する

佐々木小次郎は「知っている」と思いながら、ポセイドンの攻撃をかわしていく。
ロキは「そろいもそろってワクワクさせてくれる」と楽しそうな顔をする。
ポセイドンは鼻で笑うと、口笛を吹き始めた。
ポセイドンが動き、次の動きを予測する小次郎だったが、小次郎の予想像よりも早くポセイドンが動く。
あまりの速さに小次郎は、攻撃を受けきれず血を吐き出す。
そのとき初めて神が人間に向けて言葉を発した。
「余の動きを読んでいるのではなかったのか?雑魚が」

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第18話のネタバレ

『終末のワルキューレ』第18話のネタバレ&最新話。佐々木小次郎は岩流秘奥虎切で攻撃する

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。 >>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中 『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生 ...

続きを見る

『終末のワルキューレ』第17話のまとめ

今回は『終末のワルキューレ』の第17話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.