漫画ネタバレ

『終末のワルキューレ』第2話のネタバレ&最新話。トール神と呂布奉先によるラグナロク第一回戦

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。

>>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中

『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生先生の漫画で、月刊コミックゼノンにて連載中です。



『終末のワルキューレ』前話(1)話のあらすじは・・・
700万年続いていた人類の歴史が、神による人類存亡会議によって終末を迎えようとしていた。ワルキューレ13姉妹の長姉ブリュンヒルデは、その採決に待ったをかける。
そして神と人類によるタイマン勝負、ラグナロクを提案した。ブリュンヒルデの挑発により怒れる神々はそれを承諾し、人類最終闘争第一回戦が開幕する。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第2話のネタバレ&最新話。

トール神と呂布奉先によるラグナロク第一回戦

人類の滅亡を賭けたラグナロク初戦は、北欧の最強神トール神と三国志最強の英雄呂布奉先という最強の組み合わせでスタートした。
平和の神フォルセティはトールに声援を送る。
人間側の観客席からは、樽に入った大酒を飲み干す張飛益徳が呂布にエールを送った。
同意を求められた劉備玄徳は「三国志最強というならば、生きながらに神となったあなたでしょう」と返す。
関羽雲長は「軍略など総合力で言えばそうかもしれないが、純粋に武人として評価するならば三国志最強は呂布奉先」だと言った。
観客席で呂布軍を束ねる陳宮公大は、呂布の勇姿をもう一度見られることに、感極まって涙を流す。
試合を見守るゲルとブリュンヒルデ。
ゲルは人類が神に勝てるとは思えず心配そうだったが、ブリュンヒルデはその思いこそが一撃ぶちこむ好機だと穏やかな顔で語る。
終末の番人ヘイムダルがギャラルホルンを吹き、ラグナロク開始の合図を知らせた。
開始早々、トールと呂布は武器を下げて両者近づいていく。
彼らがノーガードなのは相手の出方に興味がないからだ。
トールと呂布は生まれも育ちも違うが、生まれながらにして最強という共通事項が唯一つあった。
ただ一撃のもとに敵を屠ろうとしているのだ。

互角の力でぶつかり合う呂布とトール神だが、トール神には一撃必殺技が隠されていた

2人の攻撃がぶつかり合い、呂布の攻撃を受けたトール。
押し来ることが出来ず、両者は一度後ろに下がる。
呂布は飛び上がって武器を振り下ろそうとするが、トールから攻撃を受けて両手と片足を使ってガードする。
幾万の敵を斃してきた彼らには、自分の一撃を受けてなお、立っていた敵は今まで一度もいなかった。
もう一度2人の攻撃が重なるが力は全くの互角であり、致命傷を負わせることができない。
しかしゼウスは、「トールの本当の力を知らぬくせに」と卑しく笑う。
呂布から距離をとったトールは、ハンマーを持っていないほうの左手にバチバチと雷撃をまとわせる。
両手でハンマーを落ち直すと、バランスを崩して後ろに倒れこんだ。
しかし、トールは倒れる直前で動きを止める。
それがトールの構えであり、トールハンマーという攻撃を繰り出そうとしているのだ。

太古の昔、アースガルズに侵攻してきたコトゥンの大軍を1人で全滅させたのはトール神だった

太古の昔、アースガルズはコトゥンヘイムの度重なる侵攻を防ぐため、高い壁に囲まれていた。
平和を守るために守護天使たちが壁上で見張りをしていたが、彼らは平和な日常に退屈していた。
ある日地鳴りがしたかと思うと、大量のコトゥン軍が押し寄せてきた。
66体にのぼる大軍で、壁を乗り越えようとしてくる。
あとからあとからわいてくるコトゥンたちに、守護天使たちは死守しようとするが、1人の巨大なコトゥンにより門扉が破られてしまう。
コトゥンは住宅地を襲い、守護天使騎士団さえも歯が立たない。
これまでアースガルズへのコトゥンの侵攻は単体によるものだったが、手薄になった防御を狙って大軍で押し寄せてきたのだ。
とうとう神が住む城まで押し寄せてきたコトゥン。
それをたった1人の神が全滅させてしまった。
その神こそトールであり、この栄誉を語り継ぐため、トールの一撃必殺の技にトールハンマーという称号が与えられた。
トールハンマーが呂布に振り下ろされる。
しかし呂布は倒れることなく逆にトールに一撃くらわせることに成功する。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第3話のネタバレ

『終末のワルキューレ』第3話のネタバレ&最新話。呂布の方天戟が光を放ちトールのミョルニルを砕く

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。 >>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中 『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生 ...

続きを見る

『終末のワルキューレ』第2話のまとめ

今回は『終末のワルキューレ』の第2話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.