漫画ネタバレ

『終末のワルキューレ』第25話のネタバレ&最新話!ジャックの過去

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。

>>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中

『終末のワルキューレ』 はコミックゼノンに連載中の熱いバトル漫画です。作画はアジチカ先生、原作は梅村真也先生、構成はフクイタクミ先生。

『終末のワルキューレ』前話(24話)のあらすじは・・・

『終末のワルキューレ』第24話のネタバレ&最新話!傘で受け流すジャック

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。 >>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中 『終末のワルキューレ』 はコミックゼノンに連載中の熱いバトル漫画です。作画はアジチカ先 ...

続きを見る

ヘラクレスの一撃がジャックを襲うが、ジャックは咄嗟に取り出した傘でそれを受け流す。ヘラクレスは『十二の災禍と罪過』という必殺技を使い、ジャックと戦っていく。

しかしその技は技を振るう度に紋章が全身に広がり激痛が走る諸刃の刃。さらに紋章が広がり切ればヘラクレスはタヒ亡してしまう…。次々とジャックの攻撃を弾いていくヘラクレスだが、そんな彼にジャックは狂気的な笑みを浮かべる……!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第25話のネタバレ&最新話!

ジャックの過去

―――ジャックは『ロンドン橋落ちた』と歌い出す。

London Bridge is broken down―――ロンドン橋落ちた。

マザーグースの歌だ。

My fair lady(愛しい人よ)…

―――ジャックの過去。

19世紀末ロンドン。

楽しそうにしている家族連れと対照的に、路地裏でゴミ箱からパンを漁っている少年がいた。

レストランの主人に見つかって蹴り飛ばされるその少年―――彼こそがジャックだ。

「今回だけは見逃して下さい」……そう言うジャック(12)は、あのジャックとは思えないほど愛らしい容貌をしていた。

ジャックの右目は人の感情が見えるらしい。

主人の足に抱き着いて許しを請うと、主人が抱いていた嫌悪や軽蔑の感情は優越に変化する。

あまりに過酷な環境を生き抜くための適応だった……。

―――母の元に戻る。

約束を反故にして安い金しか払わない客とすれ違いになり、母・メアリーの部屋に入る。

ぶたれた母を心配するが、メアリーは大丈夫だと言う。

それよりもジャックの怪我を心配してくれる―――ジャックだけが自分の希望なのだと。

……メアリーの感情の色は神のように美しかった。

―――ある日、シェイクスピアのソネット集を見ていると、そこにアンという娼婦が話しかける。

曰く、娼婦の息子がそんなものを読んでも意味はないだろうと…。

……それからアンと談話をする。

母は今日も御取込中だ。

アンとの話で判明するが、メアリーは客との子を5回堕ろし、6番目のジャックだけはなぜか自分の手で育てていた。

ジャックは母の愛がある限り、世界で一番幸せだった…。

母の愛の真実

―――だがそれも続かなかった。

ジャックは母の愛の真実を知る日が来る…。

ある日、母は喚いていた。

一緒にいたアン曰く、13年前に結婚の約束をした男がそれを反故にして他の男と結婚したのだ。

それは新聞記事に載っており、売れない劇作家が輝かしい成功と共に美しい貴族の娘も手に入れた―――。

作家として成功したなら迎えに来てくれると言ったのに……。だが、こんな口約束は売春宿では常套句だ。

―――それからジャックはメアリーを気遣って水を渡す。

が、彼女は「触るなぁあああっ!!!」と激昂する。

そう、ジャックはあの人がいてこそ意味のある存在。これでは産んだ意味がない。

こんな事なら他の子のように針金で堕胎すればよかったと…。

……母の色は自分に向けられたものではなかった。しまいには自分を蔑む者どもと同じ色に染まって―――

―――そんな色に母が染まってはいけない。

だからそんな苦しみから解放しようと、母の首を絞める。

…すると途端に、母の色は『恐怖』に染まる。

ジャックは臆する事などなく、その色を美しいと思った…。

そして抵抗しようとする母に対し、ナイフで首を突き刺し、タヒ亡させる。

―――その夜、ジャックは『ジャック・スミス』の元を訪れる。

そう、彼こそ自分の父になるはずの男だった。

ナイフを持って血まみれの彼を見て戦慄する。

最後にジャックは自分が息子である事を明かし、彼もさつ害する。

再び戦いへ

―――回想終わり。再びヘラクレスとの戦いだ。

果たしてジャックは何色に染まるのか。

…だが彼は例え自分がタヒんでも、恐怖の色に染まってやる事はできないと言う。

彼が恐れるのは正義を失う時のみ。

―――そのまま戦うが、ジャックが再度追い詰められる。

そして、そのままビッグベンに向かってワイヤーガンで登る。

一度落ちかけるが、そのまま何とか登り切る。

……だが、ヘラクレスはビッグベンを攻撃してなんと倒壊させる。

倒れていくビッグベン。ジャックは時計針に掴まっているが……。

―――第七の御業。

ヘラクレスは棍棒を変化させ、今度は闘牛の顔にする。

今度は何が出ると言うのか…。

ジャックは最後の悪あがきに時計板を外して彼に投げつける。

だがそんなものは無駄。右腕であっさりガードする。ガードされた時計板は当たった部分が潰れて―――

ゾリンッ

―――ヘラクレスの右腕は切断されていた。

……闇が貪る。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第25話の感想

―――今回明かされたジャックの過去。

母の愛を得られなかったのですね。

当時は別に珍しくもないだろう事とはいえ、これはちょっと同情を誘いますね…。

―――そしてまさかヘラクレスの腕が切断されるとは。

どうせまたジャックも何か仕込んでるだろ、あの投げつけた時計板もそうだろう…。

……と思ったら案の定ですね。

端が鋭利な刃物のようになっているわけでもないのに…。どういう事でしょうか?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』次話(26話)以降の予想

―――なぜヘラクレスの腕が切断されたのか。

考えられるのは、あの時計板も既にジャックが仕込んでおいた神器という事です。

明らかにジャックのポーチよりデカいですから、街を設計して貰った際にこっそり作っておいたのでしょう。

―――ヘラクレスはあの時計が飛んできた時、避けるか破壊するべきでした。

ヘラクレスはちょっと騙されやすいというか、その辺にも用心すべきでしたね。

力を鍛えてきた彼にとって、策で対抗されるのは不慣れなのでしょう。

―――そして彼が繰り出そうとした『第七の御業』とは…。

一体どんな技でしょうか?

果たしてそれは片腕の状態でも問題なく放てる技なのでしょうか?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第26話のネタバレ&最新話!

『終末のワルキューレ』第26話のネタバレ&最新話。切断されたヘラクレスの左腕

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。 >>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中 『終末のワルキューレ』 はコミックゼノンに連載中の熱いバトル漫画です。作画はアジチカ先 ...

続きを見る

『終末のワルキューレ』まとめ

今回は『終末のワルキューレ』第25話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.