漫画ネタバレ

『終末のワルキューレ』第29話のネタバレ&最新話。ジャック、ヘラクレス勝ったのは!?

過去記事から最新話までまとめ記事にしています。

>>>『終末のワルキューレ』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中

『終末のワルキューレ』は作画:アジチカ先生&原作:梅村真也先生&構成:フクイタクミ先生先生の漫画で、月刊コミックゼノンにて連載中です。



『終末のワルキューレ』前話(28)話のあらすじは・・・
ヘラクレスは最後の御業でケルベロスと融合して肉体を強化。ジャックと猛攻し合う。途中でジャックの策で神器化した建物の崩壊に巻き込まれるも、難なく生還。そしてとうとうヘラクレスとジャックの決着が始まる…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第29話のネタバレ&最新話。

この試合初めての接近戦

―――ジャックが母・メアリーをころしたあの日。
アンは血だらけになった部屋を見て、神様くらいはあの子を愛して欲しいと願った。

―――そして現在。
両雄は向き合う。
「2人で、最高の終幕に致しましょう」
そう、この戦いに幕引きが近づいているのは誰の目にも明らかだ。
ヘラクレスとジャックは互いに全身。そしてこの試合で初めて―――…

接近戦(インファイト)で応戦だ!!

ジャックは角材とドアで簡易的の盾と武器で戦い、ヘラクレスは残された右腕一本を振るう。
互いに互角だが、この激しい肉弾戦はヘラクレスの片腕が無い事で辛うじて均衡が保たれていた。
しかし―――…

やがてジャックは殴り飛ばされ、地面を転がる。
終わりは確実に近づいていたのだ。

ジャックの不意打ち

ヘラクレスの紋章は全身に広がり、このままでは時間がない。
にも関わらず、ジャックは今度は避けてばかりだ。時間稼ぎか…?
そう漏らすアレスだが、ロキは違うと言う。ジャックの出血量では彼の時間も残り僅かなのだ。
時間稼ぎをしたいだけなら接近戦はそもそもしないはず。ロキはジャックが何を狙っているのか気になる。

……ジャックが狙っていたのはタイミング。
片腕一本のヘラクレスは殴る際に隙が生まれる。そこを突いて………
巨体のタヒ角から一撃を―――

隠し持っていた、ジャックの脇腹を貫いた柵が飛び出す。当たるか…!?
否、紙一重でヘラクレスに躱され、逆にカウンターの拳を喰らう。
それはジャックの顔面にめり込み、ジャックは10メートル近く吹っ飛ばされる。

完全に策も費え、白目を剥いて倒れるジャック。これで終わりか…。
観客たちは所詮ただのさつ人鬼だから……と侮蔑の言葉を送る。
だが一人だけジャックの擁護に付く者が………アンだ。
アンは彼が自分たちには出来ない、『たった独りで神に立ち向かう』という勇気ある戦いをしていると言う。

……と、何か聞こえる。
ジャックの『ロンドン橋落ちた』の歌い声だ。
そして…なんと立ち上がった!!
ただしフラフラだが。

神に捧げる『Dear GOD』―――…ジャックの勝利!!

まともに意識もない中で、あの柵の槍を持って格好を決める。
ヘラクレスはそんな彼の姿勢を「強いな……」と賞賛。
ジャックは歌いながらヘラクレスに向かっていく。かつてそれはまだ幼く、街を明るい笑顔で歩いていたジャックを思い出させる…。

ヘラクレスの目の前まで来る。
2人は互いに武器と拳を構え、そのまま攻撃を―――…

コッ

やはりジャックの槍は避けられ、ヘラクレスの拳が彼の頭を打つ。
勝負ありだ。ジャックは倒れるが、ヘラクレスは心の中で彼を賞賛。
お前は本当によくやった。だから苦しまず逝け―――

ダンッ

ジャックは最後の意地で踏みとどまる。
そしてその両手を前に突き出して―――

ドッ

なんと、最後の意地でジャックの両手がヘラクレスの胸あたりを貫いていた。
技名は『Dear GOD』。ヘラクレスに捧げるための技だ。
最後にしてやられた。実はジャックの手袋には自分の血を塗り込んであり、それを神器化したのである。
傷を庇っているフリをしながら最後の最後まで―――…

「最後まで…大したやつだ…」
ヘラクレスは嘆くでも怒るでもなく、純粋にジャックを認め、賞賛。
しかし、ヘラクレスは致命傷を負わされているにも関わらず、その希望の感情に一転の曇りもない。
ジャックはその面では自分の敗北を認める。

最期にヘラクレスはジャックを抱擁。
いついかなる時も、人間を愛しているのだと…。
そしてヘラクレスの肉体は崩壊を始める。殴る力は失ったが、抱きしめる力は残っていたのだ。
怒鳴った事をヒルデに詫びつつ、後の事は任せると言って、彼は散っていった………。

最後に残されたジャックは呟く。
「私の感情はいま―――…何色なんでしょうね……」

ヘラクレス vs ジャック・ザ・リッパー
試合時間:26分57秒
決まり手:Dear GOD
勝者:ジャック・ザ・リッパー

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第29話の感想

両雄―――…見事な戦いぶりでした!!
前の試合の小次郎・ポセイドンにも劣らぬ戦いぶりです。
最後の意地と策でジャックが勝利したようです。

そういえば、前話の感想で『ジャックが神器の手袋でジャックに触れたが何かのフラグでは』と記述しましたね。
それ自体は外れましたが、『素手でヘラクレスを殴れば済む話』という記述のフラグは回収されたようです。

そして残念ながら『ヘラクレスの勝利』という予想は外れました。しかし、それでも見ていて気持ちのいい最後だったと思います。
(ついでにヘラクレスの勝利より確実に人類存続への道が近づきました)

これで【人類2vs2神】と同点になりました。
次の試合は誰と誰が戦うのでしょうか…?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『終末のワルキューレ』第30話のネタバレ

ComingSoon

『終末のワルキューレ』第29話のまとめ

今回は『終末のワルキューレ』の第29話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.