漫画ネタバレ

『渋谷金魚』 第40話のネタバレ&最新話。皆とチカ姉が淀屋橋に力をくれた

『渋谷金魚』 は蒼伊宏美先生の漫画で、月刊ガンガンJOKERにて連載中です。



『渋谷金魚』 前話(39)話のあらすじは・・・
クズハはアリサがなぜ闘い続けられるのかと問うが、アリサは十六夜ステラの衣装を着続ける事で恐怖を抑えて闘えていたのだった。そして藻花が未完成の病原体を撒いておいたはずなのに、淀屋橋が割った病原体が金魚たちを見事に倒していく...。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『渋谷金魚』 第40話のネタバレ&最新話。

皆とチカ姉が淀屋橋に力をくれた

―――誰かが「もう終わりだ…」と言う。
最初から無理だったのだとさえ…。あの人魚に人が勝てるはずもなかった。なかったはず………

無敵だった金魚が変わり果てた姿で何十匹も数えられない位の数が落下していく。
そう、淀屋橋の『病原体』だ。人類の切り札は確かに効いたのである…。

―――藻花は青ざめることしか出来ない。
確かに3日前に未完成の病原体をばら撒いたのに…!!
すると、淀屋橋は八景大学病院の時から彼女を不信に思っていた。
だから『亜鉛標準液』という小学生には難しい薬品を頼んでみた。すると……

藻花はそれがどんなものかを訊きもせず別の薬品を持ってきた。
分からなかったのではない。丁寧にラベルまで張り替えて持ってきたのだから…。
その時、淀屋橋は藻花が病原体を奪ってばら撒いたと確信したのだ。

淀屋橋はそれから、無くなった弓岡知花という大事な年上の友人がいたと話す。
超一流の研究者だった彼女を見習い、淀屋橋は病原体を作る際の方法を変えたのだ。
「金魚の免疫ごとぶっ壊す『病原体』に一から作り直した!」

それには知花が遺した金魚の歯の細胞が必要だった。知花は人喰い金魚が人の歯を持っていたのに気付く。
ちなみに歯はその生物の遺伝子の塊のようなもの。遺伝子を解析するには打ってつけだ。

藻花はたった2~3日で大した設備もなくやってのけた事に驚愕するが、その功績は決して淀屋橋だけのものではない。
淀屋橋には初たち沢山の仲間がいた。だからこそ出来た事なのだ…。

変異し落下した藻花

淀屋橋は次いで、涙ながらに知花がころされたのは藻花が解けるはずのない金魚の拘束を解いたからだろうと糾弾。
絶対に許せない…!! その上デンキヤ達まで…!!

だが許せないのは藻花も一緒。
それに、藻花も言う通り、病原体を撒いただけでは自分たちの寿命を一時的に伸ばしたに過ぎないのだ。
藻花はあの世でデンキヤ達に自分たちがどう金魚の犠牲になっていったか報告してこいと包丁でその頭を―――

―――その包丁は初によって掴まれる。
間一髪、初と貂・光太郎が間に合ったのだ。
貂は藻花からあの金魚共と同じ匂いがすると言う。貂曰く、藻花が人間か疑わしいとの事。

藻花は動揺する。何をわけの分からないことを……私はただ……
…と、突如藻花が苦しみ出す。
そして次の瞬間、顔からぶわっとカビのようなものが生える。
さらに、藻花の上の天井に亀裂が入り始め、崩れる。落下した大型の金魚が激突したのだ。
藻花は瓦礫に混ざってそのまま落下していった…。

肉体から金魚が生え、他の金魚に喰われた藻花

貂の呼びかけで距離を取ったため助かった…。
しかし淀屋橋は金魚たちを倒しきれなかったと謝罪。確かに金魚たちは倒したが、肝心の巨大な塊は感染した部分を肉体から剥がして健在だ。

その上、渋谷中の金魚が金魚鉢から出ようとしている。
こうなったら初たちだけではない……渋谷中の人達の力が必要だ。

―――渋谷周辺の街では緊急事態警報が鳴り響く。
このままでは渋谷内の金魚が外に出る危険がある。
東京周辺の県に住んでいる人間は直ちに避難して欲しい…と。
官邸ではなんとアメリカから核兵器使用の要請まで来ていた…。

―――渋谷では初たち様々な人間が動いていた。
アリサは一旦メンバーと別れ、再び闘いに身を投じる。
貂は祇園を引きずって移動。
光太郎は烏丸と話す。光太郎は不気味に「これからお楽しみが満載だからね!」と言う…。

―――藻花はボロボロになりながら誰もいない街中を歩く。
早く兄のために人間をもっと食べさせないと……と思うが、その兄の名前が思い出せなくなっていた藻花。
そもそも自分はいつからこんな事をしていたのだろうか―――

「ちょうだい」「もっとちょうだい」
……突如、藻花の肉体から大量の金魚が生えてくる。
自分の兄はそんな言葉を言わないはず……。

既に藻花の周囲には大量の金魚たちがいた。
「あ」
ワタシハイツカラ、ワタシジャナイ…?

無残にも喰われる藻花。返り血が金魚にかかる…。

―――初たちは淀屋橋を中心として、渋谷における最後の作戦会議を行っていた。
否……最後の闘いだ!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『渋谷金魚』 第40話の感想

―――淀屋橋が藻花の上を行きました!!
どうやら淀屋橋は藻花を不審に思い、藻花の動きを試して彼女が危険だと確信したようです。
そしてデンキヤ達に預けた病原体が割られた事まで予測し、病原体の作成方針を変更した模様。
概ね前話の記事で予想した通りですね。

そしてその病原体の効果は他でもない藻花にまで及んだようです。
藻花の肉体からカビが生え、さらには金魚まで生えてきました。
そして他の金魚たちの餌食に……。
藻花は人間ではなかったようですが、もはや藻花自身でもいつから自分が人間ではなくなったのか分からなくなっていたようですね。

幼い年齢にも関わらず研究組織と取引をする行動力もあり、たまに見せる底知れない狂気もあって侮れない黒幕だと思っていました。
が、あっさりボロが出て終わりましたね…。1対多数ではそうなるのも仕方ないでしょう…。

―――さて、藻花もろとも葬った病原体。
ですが、まだ全ての金魚たちに効果が回っていません。
その上、あの巨大な金魚の塊はダメになった部分を切り離して健在。
…さあ、初たちはあの巨大な塊にどう立ち向かうのか…!?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『渋谷金魚』 第41話のネタバレ

ComingSoon

『渋谷金魚』 第40話のまとめ

今回は『渋谷金魚』 の第40話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.