漫画ネタバレ

『深夜のダメ恋図鑑』 第63話のネタバレ&最新話。ある数字と佐和子の話

『深夜のダメ恋図鑑』 は尾崎衣良先生の漫画で、プチコミックにて連載中です。



『深夜のダメ恋図鑑』 前話(62)話のあらすじは・・・
千代は八代の実家に行き、八代の両親に結婚式の準備を話をした。義両親はただの善意からだが、結婚式のあれこれに口を出す。資金は援助するからと言われたものの、千代からするとどれも微妙な提案ばかり。千代が断れず困っていたところ、八代は自分たち二人の力だけでやりたいから援助はいらない、と角が立たないように断る。千代は八代に惚れ直す。結婚しても恋する気持ちを持ち続け、綺麗でいたいと思っている千代。だがある日、八代の毒ガスのようなおならに衝撃を受け、このガスが女子力を狂わせるのでは!?と思うのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『深夜のダメ恋図鑑』 第63話のネタバレ&最新話。

ある数字と佐和子の話

“123,456,789,000”
この数字をパッと見で読めるかどうか。
佐和子は円と千代に聞く。
答えは“1234億5678万9000”だが、この数字をパッと見で読める人はどれくらいいるのだろうか。
この数字の話から、佐和子の“リスペクトは恋愛要素になるか?”という話に繋がるのだった。

五十市のことを“人種が違いすぎて怖い”と警戒する佐和子

先日の話。
佐和子のスマホに大学生のいとこから連絡があった。
“友達が金欠で丸二日食べてない”、“自分も余裕がないから助けてほしい”、と言われた佐和子は渋々承諾する。
そしていとこは佐和子の家に、友達である五十市丈(いそいちたけし)を連れてきた。
佐和子は五十市と面識があった。
以前いとこから紹介されたのだが、五十市のアホな言動の数々に佐和子がキレてしまったという経緯がある。
五十市は言う。
あれからすごく反省をして、今は“妊婦に優しく”を人生のモットーにしている、電車でも片っ端から席を譲っている、と。
関心する佐和子。
だが半数以上は妊婦ではなく、ただ太めの人を妊婦だと勘違いした、と明るく笑って話す五十市。
先日も“妊婦じゃない”とキレられ、すかさず“ファーストレディですから!”とフォローした、とドヤ顔で話す。
それは“ファーストレディ”だと訂正しながら、相変わらずの五十市のアホさ加減に呆れる佐和子。
五十市は話を続ける。
するとなんと、そのキレられた子と意気投合し、一緒に合コンをする仲になったという。
ありえない展開に驚く佐和子。
人種が違いすぎて怖い、関わらないでおこう、と思う佐和子だった。

五十市にうっかりと惹かれてしまう佐和子

さっさとごはんを作ってしまおうと佐和子が準備を進めると、自分が作ります、と声をかける五十市。
飲食店でバイトしてるから作れる、と豪語する五十市だが、バイトは寿司屋の宅配だと話す。
それ全然関係ないから!と佐和子がツッコむが、料理漫画をいっぱい読んでるんで!と自信満々な五十市。
佐和子は五十市の勢いに負け、結局五十市が作ることに。
アホな言動とは違い、出来上がった料理はとても美味しく、佐和子は驚く。
それだけではなく、食後の洗い物も率先してやり始める五十市。
佐和子にお茶を出し、しまいにはデザートまで出してくれた。
佐和子は“上げ膳、据え膳”状態に感動する。
そしてうっかり、“あいつもしかしてすごくいい男なのでは…?”と考えてしまう。
だがすぐに我に返る佐和子。
今わたし諒くん化してなかった!?、と焦る。
甲斐甲斐しい男を魅力的に思うなんて…なんかいろいろ駄目だなわたし…と反省する佐和子。
するといとこと五十市の会話が耳に入る。
二人は所持金の話をしている。
先月の残高や仕送り、バイト代や家賃などの計算をスラスラと暗算しながら話す五十市。
五十市は数字に強く、計算が速い。
驚いた佐和子は次々と問題を出していき、それをスラスラと詰まることなく答える五十市。
五十市は数字は好きだが、国語ができないため数学の文章問題の意味がわからなくて答えられない、と話す。
佐和子は驚きながらも次の問題を出す。
それが冒頭の、“123,456,789,000”。
すると一瞬で“1234億5678万9000”と答える五十市。
佐和子もいとこも驚く。
なんですぐに読めるの?と聞くと、五十市はこう答えた。
なんか感覚で?、と。
その天才的な発言に佐和子は“いいかも…”と思ってしまうのだった。

ダメンズホイホイな佐和子を止める円と千代

佐和子は、うっかり五十市に惹かれてしまった話を円と千代に話した。
その展開に驚く円と千代。
円は必死に佐和子を止める。
諒の時と同じ轍を踏んじゃだめよ、と。
わかってる、と答える佐和子だが…。
千代は思っていた。
佐和子はダメンズホイホイだと。
佐和子は諒と付き合い始めた頃、こう言っていた。
諒の好きなところは“浮気をしないところ”だと。
だが諒は“浮気をしない”以外はほぼ全てがクズな男だった。
相手のいいところ“のみ”を1000倍よく見てしまう佐和子。
だから気をつけて!!と佐和子に釘をさす円と千代だった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『深夜のダメ恋図鑑』 第64話のネタバレ

『深夜のダメ恋図鑑』 第64話のネタバレ&最新話。市来とその友人・諒くんの場合

『深夜のダメ恋図鑑』 は尾崎衣良先生の漫画で、プチコミックにて連載中です。 『深夜のダメ恋図鑑』 前話(63)話のあらすじは・・・ 数字の話から佐和子のリスペクトは恋愛要素になるか?という話に繋がる。 ...

続きを見る

『深夜のダメ恋図鑑』 第63話のまとめ

今回は『深夜のダメ恋図鑑』 の第63話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.