漫画ネタバレ

『双星の陰陽師』第77話のネタバレ&最新話!紅緒が検出した謎の気配とは…

『双星の陰陽師』は助野嘉昭先生の漫画でジャンプSQにて連載中です。

 

『双星の陰陽師』前話(76話)のあらすじは・・・

 

千年前の平安京―――。方術の研究が生きがいの芦屋道満はある日、安倍晴明が男のフリをした女だと知ってしまう。逃げた先で百鬼夜行に襲われる道満だが、追ってきた晴明が全て倒す。

それからもつっけんどんな態度を取ってしまう道満だが、彼女と話している内に少しずつ惹かれていった…。―――残念ながら道満と晴明はその後変わり果てた姿となってしまうが、その思いは時代を超えて現代のろくろと紅緒に受け継がれる…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『双星の陰陽師』第77話のネタバレ&最新話!

 

ラブラブの2人

 

―――禍野では千年続く陰陽師とケガレの戦いが行われていた。

 

……そこで巨大なケガレ相手に戦う陰陽師たち。

 

だが隊長以外が全員やられ、あわやピンチ―――

 

……そこに颯爽と現れるろくろ、紅緒。

 

二十歳に成長した彼らはあっという間に合体したケガレも倒していく。

 

(ろくろが戦う前に紅緒が全員やってしまったが……)

 

この2人は、全てのケガレを祓い禍野に終焉をもたらすと言われる『神子(みこ)』を生むべく信託を預かった最強の夫婦だ。

 

 

―――2人の新居。

 

……紅緒が作った朝食が美味い!!

 

もう幸せ絶頂だが、それでもまだ男女としての進展は全くなかった。

 

2人はほんわかした気分で朝の集いを終える。

 

……実はろくろは結婚指輪を用意しており、それを次のミッションが終わったら紅緒に渡すつもりらしい…。

 

 

―――泰月楼。

 

……ろくろ、紅緒は身長156cmに成長した有主から次の任務について聞く。

 

個々は大したことないらしいが、とにかく数が多いらしい。

 

しかもかなり入り組んだ構造になっている。少数精鋭の2人にしか出来ない任務だ。

 

……2人はそれから星天の登り台・最上部にある『なげきの台』に登る。

 

そして他の陰陽師の力を借り、結界を開いてそこから禍野に入る2人。

 

この任務が終わったら、この指輪を渡して本当の夫婦に―――

 

……えっ、何で指輪持ってきちゃったの!?

 

なんとろくろは間違って任務なのに持ってきてしまったのだ。

 

だがもう任務は始まっている……。

 

 

 

敵の親玉

 

―――禍野、到着。

 

……そこはケガレの巣になっていた。

 

早速紅緒が人間の子供サイズのケガレたちを倒していく。

 

しばらく進むと、彼らが大量にいる場所に辿り着く。

 

……一旦引き返して別ルートを探ろうとした時。

 

いきなりさっきの道からそのケガレたちがパチンコ玉のように大量に押し寄せてくる…!!

 

そしていつの間にかろくろの指輪の入った医療品ケースを一匹が持ち去っていた。

 

ろくろは紅緒に手分けしてやろうと伝え、そいつを追っていく…。

 

……ぞうっ

 

一人になった紅緒は妙な恐ろしい気配を感じる。

 

だが振り返っても何もおらず、代わりにさっきのケガレたちは一斉に逃げていく。

 

しかし首を戻すと、背後からさっきのケガレが―――

 

 

―――気が付くと紅緒は彼らの祭殿に囚われていた。

 

……そこに彼らの親玉が現れる。

 

どうやらこの上位種に紅緒の呪力を献上するためにころさず捕らえたらしい。

 

紅緒を花嫁に見立て、喰らおうとしている……。

 

……「力…要る?」

 

紅緒の背後からケガレの姿をした自身が呼びかけてくる。

 

だがそんな力必要なく、さらに自分は生涯ろくろのものだと言う。

 

怒った親玉が手を伸ばして―――

 

……そこにろくろが駆け付けてきた。

 

親玉も全力を出すべく、腕を巨大化させる。

 

だがその拳がろくろに当たる瞬間、ろくろも拳に超近距離呪打撃を与えて破壊する。

 

 

 

紅緒が検出した謎の気配とは…

 

―――こうして敵を全てせん滅した。

 

……だがろくろは落ち込んでいた。

 

残り時間から考えると、もう指輪を探す時間がないからだ。

 

ろくろは正直に、紅緒に間違ってプレゼントを持ってきて失くした事を説明する。

 

……だが紅緒は奴らが人間のアイテムを収集していた事を思い出し、そこから指輪の入ったケースを見つける。

 

ろくろは滅茶苦茶喜んだ。

 

それから紅緒が急いで敵をせん滅しようとしていたのは、少しでもろくろといられる時間を増やそうと思ったからだと言う。

 

……それを聞いたろくろは―――

 

紅緒に指輪を渡してプロポーズする。

 

紅緒は―――ろくろが「結婚しよう」と言い終わる前に「はいっ喜んで!!」と言う。

 

2人は抱き合って喜ぶ…。

 

 

―――戻った2人。

 

……ろくろは報告書を有主に渡す。

 

だがそれから有主にろくろは紅緒が正体不明の呪力を感知したと告げる。

 

あの呪力は親玉のものではなく、もっとヤバい気配らしい。

 

陰陽師でもケガレでもない呪力の持ち主……。一体―――。

 

 

―――2人は出会い、運命に立ち向かう決意をした。

 

……これは『家族』の物語。

 

少年と少女がいくつもの出会いと別れの中で、成長し、絆を深め、命を育む。

 

……2人とその子供が世界を救うまでの物語。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『双星の陰陽師』第77話の感想

 

……無事にプロポーズできて良かったですねぇ。

 

一瞬、指輪を失くしたと思った時は大丈夫だろうかと思いましたが、何とかなったようです。

 

……このまま何事もなく進めばいいのですが…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『双星の陰陽師』次話(78話)以降の予想

 

……ラストで紅緒が感知したという謎の呪力。

 

これは、76話のラストに登場した新たなバサラの気配なのでしょうか。

 

また、ラストでは『これは二人とその子供が世界を救うまでの物語だ』とテロップがあります。

 

という事は、次のバサラはろくろと紅緒の子供も戦わないと倒せないほどの脅威という事でしょうか…?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『双星の陰陽師』第78話のネタバレ&最新話!

『双星の陰陽師』第78話のネタバレ&最新話。紅緒と繭良の乱入

『双星の陰陽師』は助野嘉昭先生の漫画でジャンプSQにて連載中です。 『双星の陰陽師』前話(77話)のあらすじは・・・ 新居でラブラブのろくろと紅緒。今回受けたミッションのため、2人は禍野に向かう。しか ...

続きを見る

 

 

『双星の陰陽師』まとめ

今回は『双星の陰陽師』第77話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.