漫画ネタバレ

『蒼天の拳 リジェネシス』第25話のネタバレ&最新話。ハイドラに到着

『蒼天の拳 リジェネシス』は原作:原哲夫先生、作画: 辻秀輝先生の漫画で月刊コミックゼノンにて連載中です。

『蒼天の拳 リジェネシス』前話(24話)のあらすじは・・・

カルロは拳志郎に命乞いするも聞き入れて貰えず、自分の銃で自分の喉を撃ちぬく最期を迎える。一方、マンディ達は火山の噴火を見つつ、そこに通じる地獄の門を開けて中に入って行った…。拳志郎たちも火山の噴火を見る。

と、タヒ体を引きずる男が現れ、タヒ体の山を作ると火山弾で引火したそれを拝む。拳志郎も隣で拝ませて貰うが、その直後に男は拳志郎の名を口にし、憤怒に身を任せているといずれ大切なものを見失うと警告を残して去る…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『蒼天の拳 リジェネシス』第25話のネタバレ&最新話!

ハイドラに到着

―――空を禍々しいデザインの気球が飛んでいた。

操作員たちは頑張って舵を動かそうとするが、重すぎて動かせない。

それを椅子に座って後ろから見る巨人…。

―――拳志郎とヤサカはタヒ霊の街ハイドラに到着していた。

工場や兵器などで満ち溢れており、街というより要塞である。

ヤサカは今すぐにでもエリカの所に駆け付けたいが、調子が悪くて倒れかける。

拳志郎は心配するが、彼は「なめんなよ…! 全然いけるぜ…」と言う。

……ヤサカの症状はタヒ破骨の秘孔の代償だ。

免疫細胞を無理矢理活性化させて抵抗力を得るが、その分余命を犠牲にする。

ヤサカは長い戦いには耐えられそうにないが、巨大な飛行船が上空を飛んできたのでそうも言ってられない。

恐ろしき選別

―――その時、サイレンが鳴る。

奴隷が脱走し、兵士に追いかけれられているのだ。

奴隷は銃で撃たれて動けなくなった。だがそこに拳志郎たちが乱入。あっという間に兵士を倒す。

……2人が敵のオランダ軍ではないと分かると、奴隷は「選別を止めてくれ…!!」と言う。

あのハイドラで行われている『末世の選別(ゴエルサリード)』を………

―――同時刻、働かされている奴隷たちに朗報が入る。

なんと工場長のバラオンから配給が貰えるというのだ。

そして上空にあの飛行船が現れ、そこから缶が投下される。食料だ!!

……が、その缶はよくいると数メートルもあり、奴隷たちが下敷きになる。

缶詰の後にバラオンも自ら地面に降り立つ。

―――バラオンは自ら『末世の選別』をすると言う。

そして部下からくじを受け取ると、それを空中に放り投げ、蹴りで吹っ飛ばす。

吹っ飛んだくじの棒は鉄パイプ以上の太さがあり、これが奴隷たちに刺さる。

…これで選別完了だ。

―――続いてバラオンは彼らに「忠誠の血を捧げ救済されるか?」と問う。

だが彼らは誇り高きインドネシア解放軍だ。魂までは売り飛ばさない。

…それでも一人の若い奴隷がもうタヒにたくないから救済してくれと言う。

バラオンは自由を与えると言う……が、近くに来させた彼を手で潰す。

そう、タヒこそ自由!! 彼らの誇りなど犬のクソにも満たない。

さらに2人の奴隷を手で掴むとその場で握りつぶす。

「タヒ霊の如く働き朽ちるがよい!!」

敵軍に突撃

―――拳志郎とヤサカの前に現れた奴隷はどさくさに紛れて逃げてきた。

だが仲間を見ごろしにした事になる。解放軍も風前の灯だ。

…解放軍という言葉を聞き、拳志郎はマンディがいた組織だと思い出す。

彼は最期に仲間に渡して欲しいと骨の首飾りを渡す。『一つの祖国インドネシア』という言葉と共に…。

これは自分たちの誇り、魂そのものだと…!!

……拳志郎は確かにその誇りを受け取った。

―――拳志郎とヤサカは敵軍の門の前まで来ていた。

門の前には大量の敵軍がいる。

ヤサカが先走ろうとするも、拳志郎がそれを止める。…タヒにかけの奴にイキらせるわけにはいかない。

敵のボスが拳志郎たちにハイドラの恐怖を刻めと命令する。

…が、拳志郎はあっという間に彼らの側を通り過ぎ、その際に秘孔を突かれた彼らは互いを銃で撃ち合って自滅。

敵のボスも天斗の技を使おうとするが、ヤサカの蹴りが彼に炸裂する。流石にこの程度の敵はヤサカの敵ではない。

―――2人は仮面の敵たちを倒していく。

だがその中でヤサカは溶けた鉄の中を泳いでいるような熱さを感じる。何とか体が持てばいいが…。

と、突然装甲車の砲弾が直撃する。

何とか避けた2人だが…。

…だが拳志郎は一人の指揮官を掴むと、彼を一台の装甲車にぶつける。

驚いた拍子にその装甲車はもう一台の装甲車の方を向く。

そこへすかさず敵の指揮官のフリをした拳志郎の「てェえええ!!」…!!

敵は間違えて仲間の装甲車を撃ってしまう。

―――敵は最後の一人になる。

彼はシメオン様の元へはいかせまいと武器を振り上げて襲い来る…!

…だがその敵を背後から十字に八つ裂きにして新たな敵が現れる。

ヤサカはその敵の攻撃を紙一重で躱すが、その攻撃は極十字聖拳だ…。

ヤサカは夜空にタヒ兆星が強く輝いているのを見る。

―――凶星が俺の首を獲りに来たか…!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『蒼天の拳 リジェネシス』第25話の感想

―――この街に一度連れてこられたら、もう救いはないようですね。

奴隷たちは休みなく働かされて、さらにそれを生き残っても今度は『選別』という名の処刑ですから…。

きっと史実でもこんな時代があったはず。それを思うと、とても恐ろしくて仕方ありません。

私達はこの時代に生まれた幸せをしっかり受け止めるべきでしょう…。

―――さて、ヤサカの前に立ちはだかった極十字聖拳使い。

彼の正体は?

今の弱ったヤサカで勝てるのでしょうか?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『蒼天の拳 リジェネシス』第26話のネタバレ&最新話!

ComingSoon

『蒼天の拳 リジェネシス』まとめ

今回は『蒼天の拳 リジェネシス』第25話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.