漫画ネタバレ

『テリトリーMの住人』第40話のネタバレ&最新話。宏紀の異変に気づく瑛茉

『テリトリーMの住人』は南塔子先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。



『テリトリーMの住人』前話(39)話のあらすじは・・・
こまちゃんと郁磨は喧嘩をするが、宏紀の助言によりお互い素直に話し合い、仲直りをする。喧嘩を経て仲が深まる二人だった。離婚していた瑛茉の両親がよりを戻し再婚。一緒に住むことになり家庭も幸せになる瑛茉。

そんな中、泥酔した瑛茉の父の介抱を手助けした怜久。転んだ瑛茉を助けた時に、ふたりの唇が触れてしまうのだった。


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『テリトリーMの住人』第40話のネタバレ&最新話。

動揺する怜久・宏紀に嘘をつく瑛茉

転んだ拍子に唇が触れ、驚く瑛茉と怜久。
怜久は焦り、瑛茉の家を後にする。
翌日、怜久は瑛茉の姿を見るなり動揺し、態度がぎこちなくなる。
そんな怜久にみんなは不思議がるのだった。
瑛茉も昨日のことを宏紀に言わなかった。
宏紀が知ったら嫌な気分になるだろう、ただの事故だし言わないほうがいい、と判断したからだった。
そして学校が終わって瑛茉と宏紀は二人で帰路に就く。
宏紀は瑛茉に、家族が元に戻れてよかったね、と笑いかける。
うん、と答える瑛茉だが、父が帰ってきたことで宏紀とふたりでごはんを作って食べる機会が減って淋しいと答える。
宏紀は、機会を作ってまた一緒に料理をしよう、と笑う。
瑛茉たちはマンションの下まで到着。
するとそこに怜久の父が通りかかる。
怜久の父は、瑛茉の父のことを気遣い、あれから大丈夫だった?と聞く。
瑛茉は、父の事を謝る。
そんな二人の会話を聞いていた宏紀。
怜久の父と瑛茉の父の間で何かあったの?と瑛茉に聞くが、瑛茉はどう説明すればいいのかわからず戸惑いながらも、泥酔した父を隣に居合わせた怜久と怜久の父が家まで連れ帰ってくれた、と少しの嘘を交えながら説明する。
それも昨日ではなく、父が引っ越してきてすぐの頃だ、と。
宏紀は、知らなかった…とショックを受けるも、家族が泥酔して帰ってきた話なんてわざわざしないか、と持ち直す。

怜久に口止めをする瑛茉だが…

翌日、学校ではグループごとに修学旅行のコース決めをすることに。
瑛茉は、怜久、こまちゃん、郁磨と4人のグループ。
宏紀は学年が違うため、修学旅行は一緒にはいけない。.
そんな中、怜久はボンヤリとしていた。
そんな怜久に気づき、他のメンバーは声をかけるが、怜久は瑛茉の姿を見るなり動揺し、席を外す。
そんな怜久に何かを思う瑛茉。
瑛茉は放課後、怜久を呼び出し木陰へと連れて行く。
坂巻はそれを遠くから見ていて、そしてそこに偶然通りかかる宏紀。
宏紀が二人の姿を見て驚いていると、瑛茉が怜久を連れて行った、と話す坂巻。
そして坂巻は、怜久が様子がおかしかったのは瑛茉のせいだったのかな…と呟く。
宏紀に、瑛茉のことをちゃんと捕まえててね、と話す坂巻だった。
そして宏紀は瑛茉たちの元へと向かう。
そうとは知らない瑛茉は怜久に、あの日転んで唇が触れたことは宏紀には言わないでほしい、と話す。
あと自分を見て“やばい!”みたいな反応をするのもやめてほしい、と怜久に忠告をする。
自分も気にしないから怜久も忘れてほしい、と話す。
するとそこには宏紀の姿が。
宏紀は二人に、唇が触れたってなんの話?と聞く。
驚く瑛茉だったが、不可抗力で唇が触れてしまったということをすぐに説明する。
すると宏紀は、それならただの事故だし全然気にしてないよ、と笑顔で答えた。
瑛茉と怜久は拍子抜けするのだった。

既読にならないメッセージ

数日経ち、修学旅行の日がやってくる。
宏紀はみんなを笑顔で見送る。
道中、瑛茉は宏紀の事を考えていた。
宏紀は不機嫌になると思っていたが実際は全然気にしている様子もなく、むしろいつも以上にニコニコとしている。
宏紀が傷つかなくて済んでよかったとは思ったがヤキモチの片鱗さえも無いというのが気になる、まるで興味を持たれていないみたい…。
いや違う、宏紀は人間ができているから今回の事もきっとただの事故だと理解してくれてるんだ、隠し事もなくなったしこれでよかったんだ、と思いなおした瑛茉は修学旅行を楽しむことに。
宿泊する部屋までやってきた瑛茉は一息つく。
そこで宏紀に午前中に送ったメッセージに既読がついていないことに気がつく。
いつもならすぐに反応があるのに…と不思議に思う瑛茉。
ホテルについたことをメッセージで送るがそれでも既読にならない。
気になりながらも夕飯を食べ、しばらくしているとやっと宏紀から返事が来る。
すると宏紀は、今日は不調でメッセージが遅れてしまった、と謝っていた。
それで反応がなかったのか、とホッとする瑛茉だった。

宏紀の異変に気づく瑛茉

修学旅行は3日目となり、グループで水族館へときている瑛茉。
瑛茉は宏紀の事が気になっていた。
修学旅行2日目の昨日も宏紀からの反応は夜寝る前の一回のみだったからだ。
体調のことを考えて自分からはあんまり送らなかったというのもあるけど、でもいつもならもっと宏紀からの反応がある、もう2日も経っているし体調もよくなってるはずじゃないだろうか。
そんな中、2つの可愛いキーホルダーを見つけた瑛茉は宏紀に“どっちがいい?”とメッセージを送る。
すると今回はすぐに返事がくる。
だが返事は“瑛茉の好きな方でいいよ”のみ。
いつもの宏紀ならはこんな反応はしない。
絶対何かがおかしい、いつもならすぐに会いにいけるのに…離れているのがもどかしい、と瑛茉はモヤモヤする気持ちが止まらなくなる。
そんな中、こまちゃんと郁磨は少しの間別行動をすることに。
残された瑛茉と怜久。
だが瑛茉は宏紀のことで頭がいっぱい。
そんな瑛茉の様子に気づいた怜久は、何かあったのか、と聞くが…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『テリトリーMの住人』第41話のネタバレ

『テリトリーMの住人』第41話のネタバレ&最新話。宏紀のことを怜久に相談する瑛茉

『テリトリーMの住人』は南塔子先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。 『テリトリーMの住人』前話(40)話のあらすじは・・・ 瑛茉と怜久は、事故だが唇を重ねてしまう。瑛茉は怜久に口止めしていた ...

続きを見る

『テリトリーMの住人』第40話のまとめ

今回は『テリトリーMの住人』の第40話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.