漫画ネタバレ

『テリトリーMの住人』 第42話のネタバレ&最新話。新しい父と怜久と昔とは変わった母

『テリトリーMの住人』 は南塔子先生の漫画で、別冊マーガレットにて連載中です。



『テリトリーMの住人』 前話(41)話のあらすじは・・・
瑛茉と怜久が事故でキスをしてしまったことを、宏紀は全然気にしていないようで、実はものすごく気にしていた。それを知った瑛茉は宏紀のことがとても愛おしく感じるように。二人はついに身体を重ね、今まで以上に仲良くなるのだった。一方怜久は、瑛茉への気持ちを振っ切ることができたのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『テリトリーMの住人』 第42話のネタバレ&最新話。

新しい父と怜久と昔とは変わった母

瑛茉と宏紀は、周囲も気が付くほどのラブラブな日々を送っていた。
そんな中、怜久は街中で元カノに出会う。
しばらく話をする二人。
すると元カノは怜久に、やり直したい、と話す。
だが怜久は、今自分の周りはバカップルだらけ、だから今はそういうのはお腹いっぱいだ、と断るのだった。
怜久は自宅に戻り、怜久の父が作ったラーメンを食べていた。
するとそこへ怜久の母が帰ってくる。
母は、自分の知らないうちに父と怜久が仲良くなっているのを見て嫉妬する。
怜久は自分と二人だと一緒に食べてくれないのに…、と涙目で愚痴り始める母。
焦った父は母に、三人で一緒に食べよう、と促す。
母は笑顔で言う。
家族揃ってご飯を食べるなんて本当に久しぶり、やっぱりみんなで食べるごはんは美味しいね、と。
怜久は母には冷たい態度のまま。
それもそのはず。
怜久はいつも男をとっかえひっかえ遊びまわっていた母を嫌っていた。
だが最近はそうでもないことに気づく。
母は昔とはずいぶん変わった。
父と再婚したからだろうか。
それとも単に歳とともに落ちついただけだろうか。
まぁどうでもいいけど、と考えるのをやめる怜久だった。

いつから宏紀に惹かれたんだろう、と思い返す瑛茉

翌日、学校で宏紀に呼び止められる怜久。
修学旅行中、瑛茉が悩んでいた時に瑛茉の背中を押してくれてありがとう、と怜久にお礼を言う宏紀。
怜久は照れるのだった。
一方瑛茉は、部活中の宏紀を眺める。
いつから宏紀に惹かれたんだろう、と考えていた。
初めての出会いは小さい頃。
初めは号泣していた宏紀だったが、最後に人懐っこい笑顔を見せた。
そして月日が経ってこの街に引っ越してきた時に再会し、その笑顔が重なった。
櫛谷に初めての恋をして付き合いはしたが本当の意味では恋は叶わず、ひとりぼっちでいた自分を宏紀が人混みの中から探し出してくれた。
涙目で笑いながら。
受験勉強、高校入学、それからはずっとそばにいてくれた。
本当にジワジワと少しずつ浸食したのかもしれない、ずっとそばにいてくれたからそれが当たり前になった、そしてもう離してあげられなくなってしまった。
宏紀への想いが溢れる瑛茉。
瑛茉はいつまでも宏紀に見惚れていないで、待っている間に課題をしようと体育館から離れようとしたところ、ボールが飛んでくる。
咄嗟にボールをよけるが転ぶ瑛茉。
そんな瑛茉を心配した宏紀は瑛茉を抱きかかえ、保健室へ連れて行くのだった。

宏紀と瑛茉のバカップルっぷりに呆れつつ、心は晴れやかな怜久

瑛茉を保健室へ連れて行く途中、二人は怜久に会う。
怜久は二人の様子にびっくりして話を聞く。
バランスを崩しただけでなんともない、と話す瑛茉。
だが過剰に心配する宏紀。
転んだ程度で見た目は無傷、なのに宏紀は大騒ぎ。
バカップル度が酷くなってる、と唖然とする怜久だった。
二人が去ったあと、怜久は思っていた。
初めて好きになった女は、好きになった男以外、他のいい男に言い寄られても一切見向きもしなかった。
その彼氏も一途にその女を大切にしている。
こんなのもう降参だ、一生バカップルしてろ、と笑う怜久。
もしこれが他の男にフラフラするような女だったら?
その女が付き合ったのがろくでもない彼氏だったら?
初恋が実ったとしてもこんな清々しい気分にはなれなかっただろう。
ふたりのことをこんな風に認められる自分がいる。
それを少し嬉しく思うなんて…、成長したってことだろうか俺も。
怜久の心は秋の青い空のように清々しく晴れやかだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『テリトリーMの住人』 第43話のネタバレ

ComingSoon

『テリトリーMの住人』 第42話のまとめ

今回は『テリトリーMの住人』 の第42話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.